主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。40代就職氷河期世代、節約のために土日は外食あまりせず。

【盛岡三大麺】白龍(パイロン) 盛岡フェザン店

訪問日:3月7日(木)

じゃじゃ麺 中 600円
ちいたんたん 50円

やや遅めの昼飯を食べに駅ビル内にあるパイロンへ。

昔はよく大を食べてたが、年だからか中にしようかと思ってるところで厨房から『今ならすぐ出せます』とのお声をいただく。大か中か若干迷ってたが中をオーダー。

もともと茹で上がるのに10分以上かかるからか、麺を茹でるの、客が来ると見越して茹でてるんだよね。ただ本店、川徳店と違うのは店内が広いこと。なので空いた時間帯に行くとこーゆーことがあるんだと思った。
客が少ない時は、完全に茹で上がる前の状態で取り出し、皿に盛って上下逆にした皿をフタ代わりにする。
客がオーダーしたら最後の茹でに入る。て感じかな。

もともと柔い麺、且つ久々なので、通常の麺との違い分からず。
久々に美味かった。

プライバシーポリシー お問合せ