主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

麺や ゼットン 青森県青森市

訪問日:7月5日(金)

券売機

ドロ煮干し 880円 中(煮干しの濃さ)

青森市に来ると、やっぱりここに来たくなってしまう…
でも前日、昼夜ラーメン だったので、スープは飲むまいとユルイ決意。



前回はデス煮干しをいただきました。
今回はドロ煮干しをいただきます。



さて、着丼




店員さんから『下からかき混ぜてね♪』的なことを言われる。すっかり忘れてた。煮干しさん達が沈殿してんだよね。


実は待ってる間、こんな限定メニューが販売中なのを知った。



『つめたぁ〜い デス煮干し』

しろくまシロクマがバンビに『あ〜ん』して食べさせてあげようとしてるのか、この悪そうな目、フェイントで、実はバンビちゃんを食おうとしてるのか…
どーでもいいことに悩んだ。



さて、このPOPには売価がない。
ちょっと顔をずらすと、ありました!
冷たいデス煮干し 530円

さっきのと漢字、ひらがなの変換が違う…どーでもいーですが…



着丼後、沈殿してる煮干しをかき混ぜながら食す。
やはりパツパツの麺、とてもいい。



結局前日、昼夜ラーメン 食べたにもかかわらず、またしてもスープ、ほぼ飲んでしまいました…


スープ:好き嫌い、はっきり分かれる。デス煮干しもだけど、嫌いな人はいるはず。でも青森を代表するラーメンは煮干しなので、ここでなくても青森来た際は煮干し系を食べていただきたい。
麺:パツパツの麺。かみごたえあり。



北東北が最もアツくなる『祭り』まで一ヶ月を切りました。
観光でお越しの方、グルメで楽しんでいただいて、いっぱいオカネ落としてね♪

そのうちおススメ観光地とか紹介したいな。



harusakikai.hatenablog.com

harusakikai.hatenablog.com





2020年7月25日更新

【店舗情報まとめ】

・住所:〒030-0845 青森県青森市緑2丁目7−19
・営業時間:11:00~22:00
・定休日:火曜日
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:10台


券売機(メニュー)


外観


駐車場


ドロ煮干しとデス煮干しの説明書き


系列店







地図




系列店訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com

harusakikai.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問合せ