主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。40代就職氷河期世代、節約のために土日は外食あまりせず。

拉麺 一文路(いちもんじ)※二郎インスパイア  青森県弘前市


2020年9月19日更新
最新訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com

 ↑
更新ここまで。






訪問日:9月13日(金)

券売機

ラーメン 730円

皆さんこんにちは!


この日は二郎系を食べに『一文路』さんに訪問。
初訪問なので楽しみ♪


でも待つのはイヤだったので、時間ずらして営業終了前の13:40頃訪問。


引き戸開けると正面に右横向いた券売機、丸椅子に順番待ちの方が座っている。
丸椅子、3つのうち1つ空いてたので、券売機で『ラーメン』730円をポチり、順番待ちの椅子に座る。
お店はけっこう狭い。しかもFM流れてはいるが、非常に静か。
なんとなく本家の二郎を彷彿とさせる殺伐感(笑)。あくまで個人の感覚。


しかし客が帰る際、マスターさんの「ありがとうございました~!」のキーが高く、ここは二郎ではないと気づかされる。


コールの仕方、当然分からないので、オイラはデフォルトのままいただくことにした。
客の中には『アブラマシ』をコールしていた人はいた。


この後取引先と会うので、ニンニク入っていないことを願って。。。


さて、カウンターに座る。
調味料のほかに、タマネギ(写真右)、ニンニク(写真中央)が。
『ニンニク』コールした人は皆無だったのは、セルフで入れられるからだろう。


さて、冒頭と同じ着丼の写真。

麺:ワシワシ、太い、固い。二郎を思い出させてくれる。
スープ:乳化具合。いろんな記事を見ても『乳化』がよくわからないので端折る。しかしアブラ・塩分、そこそこあり、オイラは好きな感じ。
具:ニクは肩ロースっぽい部分、2枚。それほど厚くはない。食感しっかり、味もついてる。キャベツ少なめ。




【店舗情報まとめ】
・営業時間: 11:00~14:00
・定休日:土日祝
・席数:カウンター6、待ち席3
・駐車場:店の前 3~4台

マスターさんのブログによると、現在は昼営業のみらしい。
https://thotpapa.exblog.jp/
食べログでは夜営業していることになっているので、要注意。




券売機(メニュー)

非常にシンプル。

拡大
f:id:harusakikai:20200405163525j:plain


外観





地図:


以前紹介した弘前の『にぼshin』さんのすぐそば。
harusakikai.hatenablog.com



家で二郎系食べたい時はこちらがおススメ。

何度か作ったが、悪くない。少なくともコンビニの二郎系よりは絶対いい。 この記事、見ていただけると嬉しいかも。。 harusakikai.hatenablog.com harusakikai.hatenablog.com それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ