主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

麺屋 十郎兵衛(じゅろへえ)⑪ 盛岡南店 テイクアウト開始!


2021年4月17日更新

最新訪問レポ

harusakikai.hatenablog.com

 ↑

※ちなみに現在はテイクアウトはやっていない。

更新ここまで。





2020年9月14日更新
最新レポ
harusakikai.hatenablog.com







2020年9月5日追記
最新レポ
harusakikai.hatenablog.com





2020年8月12日追記
訪問最新レポ
harusakikai.hatenablog.com






皆さんこんにちは!





1週間くらい前のことだが、「十郎兵衛 盛岡南店」さんを訪問。



外食産業が厳しい状況の中、馴染みのお店を「食べて応援」。


またお店のブログで「持ち帰り始めました」とあったので、ちょっと気になってた。





今回注文したのは



煮干十郎 840円

(オイラの中での通称「にぼじゅろ」)

全マシ


着丼



着丼と同時にアブラかニンニクか不明の物体、スープまで転げ落ちたwww

本当はモヤシの上に載っていた。




別角度から

よく見ると白っぽいのがアブラ、若干黄色掛かっているのがニンニクだろう。



更に別角度から

ニクは4枚。



ヤサイの盛りはこんな感じ




着丼直後の天地返し、かなり大変なので、ちょっと食べ進めてから、中途半端に天地返し。


アブラ・ニンニクがワイルドに広がっている♪




麺リフト

ワシワシの極太麺。



・スープ:

煮干し満載、着丼時にニンニクとともに煮干しの香りが漂う。アブラもマシなので、オイリー感もけっこうある。


・麺:

極太、ワシワシ。歯ごたえかなり。アゴの筋肉強化できそう。だがそれがいい!

ちょっと大げさに言ったかも。


・具:

そ~いえば、キャベツあったっけ?モヤシ、チャーシュー4枚。たぶん豚バラ。





二郎系はスープ完飲しないことに決めている。

さすがに健康を考えると。。。





続いて

ヨメが頼んだのは

油そば 730円


着丼

・具:

刻みチャーシュー、岩海苔、細切りメンマ、天かす。岩海苔と細切りメンマが「十郎兵衛」さんらしさを表している。






タレを絡めて食べている途中。

少食のヨメ、途中でオイラにヘルプを依頼。タレが混ざり、太麺との相性がとてもいい。








続いて

明太子高菜ご飯 300円

うん。美味しいがやや辛い。半分弱いただいて、あとは辛いの好きなヨメに。








券売機(メニュー)




券売機前の限定案内






新情報

テイクアウト開始

「お持ち帰りできます」

持ち帰り可能メニューは油そばと煮干十郎(汁なし)。


券売機で「お土産ラーメン」のボタンを押す。



マスターさんに聞いたところ、内容は麺、タレ、チャーシュー、メンマとのこと。汁なしの「にぼじゅろ」やる場合は自分でヤサイを準備する必要あり。お店食べると840円がテイクアウトは600円なので、ヤサイ無しは理解できる。



また事前に電話もらえれば、スープありの「にぼじゅろ」をテイクアウトできるようにしておくとのコメントをいただいた。



更に、マスターさんのブログに作り方がアップされているので、興味ある方はそちら参照。
アメブロ、リンク貼っていいのか分からないので、「じゅろへえ 盛岡」で検索してみて。


また電話予約可能で、マスターさんのブログに電話番号載っていたので転載。
019-677-8146










営業時間・駐車場・地図等は前回訪問時のレポに掲載しているので、そちら参照。
harusakikai.hatenablog.com

営業時間は通常通りで変更なさそう。







テイクアウトでおとなしくGWを過ごそう!







2020年9月5日追記
「テイクアウト」のPOPが無くなっていた。もしかしたらテイクアウトは終了したのかもしれない。
f:id:harusakikai:20200905110506j:plain







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ