主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『濃厚鶏ガラ 中華そば 東一(あずまいち)』「だし中華そば+半ライス」秋田県秋田市

f:id:harusakikai:20210807072705j:plain






皆さんこんにちは!






この日は秋田市東通の「濃厚鶏ガラ 中華そば 東一(あずまいち)」さんを訪問。




何年前かな?「赤坂ラーメン」さんがあった場所。




以前放送されていた「テレビチャンピオン」で映ったことを店外の看板で訴求していた記憶。


かなりこってり系で、2回くらい行ったことあったような。。






ここ数年はお店の前を通ることはあるものの、素通りしかしていなかった。




ラーメン好きな、とある取引先さんから「東一」さんは鶏がすごいと聞き、ずっと気になっていた(いつもランチをご一緒する方ではない)。


前の週、定休日ではないが臨時休業に当たってフラれたのはここだけの話。。








この日の注文。


だし中華そば 790円

半ライス 80円



半ライス
f:id:harusakikai:20210807072726j:plain

まず、半ライスが到着。





着丼
f:id:harusakikai:20210807072654j:plain

着丼、早っ!


食券渡してから、3分経っていなかったような。。。






訪問は13時30過ぎ。

客はまばらで提供待ちはオイラだけだった。それにしても早くてビックリ。








全景
f:id:harusakikai:20210807072705j:plain





チャーシュー
f:id:harusakikai:20210807072658j:plain

鶏モモ。

そういえば「鶏モモのチャーシュー」って、珍しいような。

最近は鶏ムネの低温調理が主流の気がする。


1周回って、逆に新鮮♪♫






穂先メンマ
f:id:harusakikai:20210807072651j:plain





チャーシューライス
f:id:harusakikai:20210807072712j:plain

一旦チャーシューをライスに避難。



●麺:

f:id:harusakikai:20210807072708j:plain


ストレート気味の細麺。食感パッツン。


食べ進めていくうちに、徐々にヤワになっていくタイプ。



※量は少なめに感じる。






●スープ:

f:id:harusakikai:20210807072722j:plain

鶏白湯と鶏清湯のミックスに感じる。魚介系もしっかり効いている。

粘度はトロっとしている。決してドロドロまではいかない。




オイラのイメージとしては、岩手県雫石町の「麺屋 隹(ふるとり)」さんを思い出した。


「隹」さんほどドロドロではない。「隹」さんのスープは好きだけど、ドロドロ過ぎてキビシイと感じる方、コチラおススメ。








チャーシュー
f:id:harusakikai:20210807072647j:plain

鶏モモはプリプリ食感で美味しい🥰





おじや風
f:id:harusakikai:20210807072718j:plain

ちょっと早めにやってみた。


ライス、最初のうちは感じなかったが、下の方は塊があったり、ややヤワ目の部分があったり。。


それでもこうやってアレンジして美味しくいただくのがオイラの流儀(`・ω・´)






鶏チャーシューを載せてみた。
f:id:harusakikai:20210807072701j:plain






鶏と魚介がミックスされたスープ、ホント美味しい♪♫
f:id:harusakikai:20210807072715j:plain

トロトロ具合も( ・∀・)イイ!!





ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210807072729j:plain





卓上調味料
f:id:harusakikai:20210807072732j:plain





券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20210807072820j:plain





能書き
f:id:harusakikai:20210807072816j:plain


f:id:harusakikai:20210807072823j:plain


「こだわり」ではなく「能書き」って、かなりへりくだっていらっしゃる。。。




要約


●スープ:鶏の旨味を凝縮した「純鶏スープ」。作り方は清湯、見た目は白湯のため「清白湯スープ」と呼んでいる。


●スープ、鶏油、チャーシュー、とりめし、餃子、メンマは自家製


●「出汁中華」の魚介:15種類の魚介を使用




グランドメニュー①
f:id:harusakikai:20210808145524j:plain

表紙

・営業時間、定休日も記載





グランドメニュー②
f:id:harusakikai:20210807072739j:plain




グランドメニュー③
f:id:harusakikai:20210807072746j:plain

グランドメニューにも「能書き」があった。





グランドメニュー④
f:id:harusakikai:20210807072742j:plain

餃子のテイクアウト





【店舗情報まとめ】

●住所:〒010-0003 秋田県秋田市東通5丁目8−12
●営業時間:6:00~15:00(スープ無くなり次第終了)
●定休日:金曜日(祝日の場合は営業)
●席数:カウンター 6、4人掛けテーブル 3
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:店の真ん前、他店舗と同じ敷地内の看板ある場所数台(後ほど写真掲載)




地図







駐車場
f:id:harusakikai:20210807072915j:plain






外観
f:id:harusakikai:20210807072912j:plain






一言コメント:



・クーラーはついてるが、店内暑い。コロナ対策で窓開けている箇所があったからかも。券売機・給水機付近は涼しかった。



・鶏の濃厚さ故か?食後唇ペタペタ😄



・ライスはタイミングかなぁ??ラーメンは間違いなく美味しい。「隹」さんをマイルドにした感じのスープ。こっちの方が万人ウケはすると思う。






雫石町の「麺屋 隹(ふるとり)」さん、こんな感じ。
harusakikai.hatenablog.com

こちらのスープはメニュー上部に

「水・鳥・鴨のみを2日間焚き上げた」、「肉皮等も溶かしており、シチューのようなとろみのある濃厚スープ」

と記載。なので「東一」さんとは当然、スープの素材は違う。









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ