主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『初代麺屋 とのさき』②「まぜそば+白めし」秋田県秋田市手形

皆さんこんにちは!





この日は秋田市手形からみでんの「初代麺屋 とのさき」さんを訪問。





交差点にもあるけど、「からみでん」て何??


何年も前から、あの辺の交差点で停止するたびに『からみでん』て何だよ?と思っていた。

ただ、住所にもなっていたんだ😲





さてオイラ、「とのさき」さんには2020年5月以来2回目の訪問。前回は初めてにもかかわらず、限定麺をいただいた。


「とのさき」さんの定番メニューをいただきたいと思って。







この日の注文。

まぜそば 200g 870円

白めし(並) 120円


※確か、並だったと思う。





定番メニューで何をいただこうか、とても悩んだ。


「とのさき」さんの場合、券売機左上のポールポジションは「限定麺」。


店内見回したら、カウンターの上だっけ?「まぜそば 人気No.1」的な記載があったのでコチラを注文してみた。




待っている間にキョロキョロ。



座敷の方に「まぜそばの食べ方」のPOPがある。オイラはカウンターに座ったが、カウンターにはそのPOPがない😥


まあいいか。いろいろ考えながらいただこう。






着丼


見辛いけど、卵黄が別皿で提供される。





全景

白めしとスープが到着。






まぜそば、接写

テッペンにはアイスのような肉味噌。

脇を固めるのは2種類のチャーシュー。

具は他にモヤシ、メンマ、ニラ、ネギなど。





タレ

そこそこ多めに入っている。追い飯できる♪♫






混ぜる

デフォルトでタレを絡ませた状態で提供していただいているので、麺同士がくっついていることはない。




●麺:


甘めの醤油ダレに麺が絡む。


極太でワシワシ食感。噛んだ部分から小麦が香るような感じがしなくもない。










挽肉、いっぱいだ。






チャーシューを白めしに避難





食べ進める。

タレはやや濃くて甘めの醤油。オイスターソースも入っていそう。


この辺から汗をかきはじめる。

コショウではないと思う。肉味噌に唐辛子系の何かが入っているのかな🤔





具を白めしへ。チャーシューはまぜそばに戻した。

試しに具をオンザライスでいただく。


この白めしは粘り気が強めというか、水分が気持ち多めと言うか。。


個人的にシャッキリ系のご飯の方が好きなオイラ。コレは全量、追い飯だ(`・ω・´)


※ご飯の水加減は、人による好みが様々。あくまでオイラが感じたこと。






チャーシュー

豚バラ。

別の醤油ダレの味がする。食感は柔らか過ぎず、硬すぎず。




チャーシュー

低温調理っぽい色をしたロース。

しっとりめの食感。




まぜそば、減ってきた。





白めし投入

追い飯だ😎





卵黄投入。

追い飯を混ぜ終わった後で卵黄を投入。


卵黄の投入タイミング、人によって違うと思う。

オイラはこのタイミングで入れてみた。






白めし、更に混ぜる。

うん、なかなか( ・∀・)イイ!!


卵黄もこのタイミングで良かったかも🥰





魚粉投入

やべ、魚粉あったの忘れていた( ̄▽ ̄;)





魚粉も合う🥰


いろいろ味変して楽しい♪♫






スープ

白めしについてくる。

美味しいけど、オイラの舌では何が入っているのか分からなかった。





ごちそうさまでした。






卓上調味料

着丼前にデカいチューブは何だろうと思って、ニオイ嗅いでみた。

おろしニンニクだった。


間違いなくまぜそばにはベストマッチ!


ただ翌日の仕事を考えると、ニンニクはガマン😢






券売機(メニュー)





券売機(引きで)

・ポイントカードがある。

・夜の部限定、学生大盛無料




お品書き

お店の外




店の外にあるホワイトボード

・限定麺

・営業時間

・お知らせ

・まぜそば各種について






「まぜそば各種について」拡大







【店舗情報まとめ】

●住所:〒010-0861 秋田県秋田市手形からみでん4−27
●営業時間:11:00~14:30(L.O.14:15)、17:00~20:00(L.O.19:50)

※日曜日は15:00まで、夜営業なし(引用:公式Facebook)

●定休日:水曜日(木曜日も休みの時あり 引用:公式Facebook)
●席数:カウンター 6、小上がり壁向き 6
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:道路挟んだ店の前 10台以上






地図




駐車場





店の前





外観





一言コメント:



・訪問前に公式Facebookを確認しておいた方がいい。たまにお休みする木曜日の休業や毎日限定麺の案内を発信している。



・実は「白めし(並)」、お茶碗が小さく感じ「けっこう少ないな」などと思っていた。しかし追い飯で投入したら、けっこうミッチミチにご飯が詰まっていて、そこそこ量はあった。











前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ