主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『中国料理 盛(さかり)』②「豚レバー麺、上海式チャーシュー煮豚」秋田県秋田市八橋

皆さんこんにちは!






この日は秋田市八橋の「中国料理 盛(さかり)」さんを訪問。




オイラの訪問は2020年秋以来、二年ぶり二回目。なんか高校の全国大会みたいな言い回しだ🤣




前回同様、オイラがブログをやっていることを知っている取引先さんと一緒。そういえば前回訪問時も一緒だったなぁ。。





何やら仕事上でショックなことがあったらしく、こんな日は町中華だ(`・ω・´)

と言ったような、言わないような。。。





オイラ達が到着したのは営業終了30分くらい前の13:30ころ。



しかし駐車場は満車。。タイミング良く出て行ったクルマがあったので、すんなりと入店できた( ̄ー ̄)ニヤリ





前回訪問時も思ったが、細い路地を入って行った住宅街の一角にあるお店。


そこだけ異常なほどに熱気があり、クルマ含め出入り激しい。









この日の注文。





豚レバー麺 1,500円




着丼





やや横から





●スープ:


香味野菜、鶏ガラなど、町中華さんを彷彿とさせるスープに感じる。


醤油、塩分やや濃いめだけど、ちょうどいいと言えばちょうどいい😋






レバー

レバー独特のネガティブな香りはない。しかも柔らか😋😋










●麺:


中細、縮れの伝統的な中華麺ぽく見える。はっきりとしたコシ。









ニンニク入っている




ニンニクの芽も





再度レバー

柔らか♪♫

口の中で噛んでみると、なんとなく「ホロっと」するような食感。いや、違うんだろうけど。










タマネギ

下茹でしているのか?見た目より芯はない。

オイラでも抵抗なくいただける😲





ニンニクスライス

そこそこ入っている。





スープ

美味しい🥰





ニンニクの芽





再度スープ





ごちそうさまでした。







取引先さんの注文。


上海式チャーシュー煮豚 1,500円


こちら、通常メニューにはない壁掛けメニュー。


※2,500円と言われたが、何だっけ?半分だったっけ??で、1,500円になるとのこと。






スープつき(全景)






煮豚、ちょっといただいた。




味濃いめ。オイラなら絶対ご飯おかわりする味付け😋


驚いたのがこの緑色したおヤサイ。強火で炒められているはずなのに、しっかり食感でタレとの相性もバツグン😋









メニュー

2年前はだいたい1,200円だったものが、今は1,500円。まあ、仕方ない。


ぱっと見、メニューが非常に分かりづらい。



メニューの見方

中央一番上、「五目めん」。

コレはラーメンだけでなく「焼ソバ」「カタヤキソバ」「炒めた餡掛けご飯(たぶん)」での注文もOK(違ってたらごめんなさい)。





で、この日の「日替定食」は「レバニラ定食」とのこと。あれ?


一番人気だと思い込んでいたので、食べられない日もあるの??と思った。真相は聞けなかった。







壁掛けメニュー





左側拡大





右側拡大






【店舗情報まとめ】

●住所:〒010-0973 秋田県秋田市八橋本町5丁目6−1
●営業時間:11:00~14:00
●定休日:水曜日
●席数:カウンター 6、4人掛け小上がり 4、4人掛けテーブル 2
●精算:後払い 現金のみ
●駐車場:店の横 10台未満か?



地図








ストリートビュー(駐車場は店の前というか横というか。。)







入口

営業時間、定休日記載





外観










一言コメント:



・まずは「レバニラ定食」がおススメのはず。数名で行ったら別のメニューを注文し、取り皿を依頼して取り分けるのが普通らしい(コロナ前の話)。



・11月~3月中旬まで提供している「中華まん」がおススメとのこと(取引先さん情報)。

※但し土曜日のみ。



・注文時、メニュー詳細を聞くと、優しく教えてくださる若めのお姉さま。すると調理場から何らかの呼び出しが。

若干の殺伐感はあるが、客だけでなく従業員さんも慣れたもんだ。前回訪問時より雰囲気はよく感じられた。




・「町中華」と呼ぶには少々値が張るが、雰囲気は町中華♪♫

このお値段でも行列店。タイミング合えば一度行ってみると「ツウ」ぶれるかも🤣

やはりお一人様の初訪問はハードル高いような気がする。この辺はハートの強さ次第かな。ヘタレなオイラは、一人で初訪問はできなかっただろう。。






前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com






2022年11月19日追記

取引先さんに写真を送っていただいた。

メニュー左側の「角煮」の記載がある。「角煮丼」らしい。



「タレだけでご飯いけるやつ」とのこと。。


美味しそう🤤








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ