主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『夢を語れ青森』②「ラーメン並+生タマゴ+チーズ」青森県弘前市本町





2022年10月10日更新

最新訪問レポ

harusakikai.hatenablog.com

 ↑
更新ここまで。







皆さんこんにちは!





この日は青森県弘前市本町の「夢を語れ青森」さんを訪問。





グランドオープンは2022年4月2日。





このオープンの前に弘前市宮川の「ながれぼし」さんで「間借り営業」をしていた。


まずは2021年11月11日~18日。その後も2ヶ月くらいだっけ?


間借り営業をしていて、本オープンが期待されていた。





グランドオープンしたのは知っていたが、オープン時間帯になかなか行く機会がない😭




実は一度、ギリギリ間に合いそうな時間帯に訪問。





しかしタッチアウト😭








それが、ようやく訪問出来た🙌







この日の注文。



ラーメン 並(300g) 900円

生タマゴ 50円

チーズ 50円




※「間借り営業」期間中はデフォルトで生タマゴとチーズが付いて1,000円。その時に生タマゴとチーズがとても合うのが分かった。


グランドオープン後は別注文なので、追加トッピングとして注文してみた😄








しばし待つ

まずは生タマゴが到着。

水はセルフ。







提供直前に「ニンニク入れますか?」と聞かれる。


いわゆる「コール」。


オイラははヤサイマシ、ニンニクなし、ショウガ、他は普通で。



ニンニクは翌日の仕事を考慮して断念😢




また公式Twitterでのアナウンスによると、ショウガはない時もある。この日はあった🙌





着丼

💕💕





横から

アブラは味付きの色だ😍





180度変えて。








全景








割りばし

オーマイガッ! _l ̄l○lll ガクッ





●スープ:

非乳化。

背アブラが浮いている。またレンゲのフチには動物系アブラ。


一口飲むと、まずは甘さを感じる。何の甘さだろう🤔


醤油はキリっと系だと思われるが、何かの甘さとキリっと系の醤油がミックスされ、トータルとしてはやや甘めの味わい🥰






アブラ

醤油ベースの何かに漬け込まれた背アブラ。


甘い😋





再度スープ

この辺でショウガがじんわり効いてきた。

ニンニク入れていないが、ショウガも合う♪♫





天地返し

トッピングしたチーズがどこに行ったか分からなくならないよう、チーズ周辺はそのままに。





●麺:

平打ち、縮れの極太と言っていい太麺。

ここ一年くらいで食べた中で最もゴワゴワ、ワシワシだ🥰









麺とチーズ

チーズのマイルドさがスープに合う♪♫





麺とヤサイ

モヤシの食感は過去一年くらいで食べた二郎系の中で、最もクタリ気味かも。

モヤシそのものに味がついている。醬油ベースのタレで茹でたのかな🤔






キャベツ

モヤシ:キャベツの比率は9.5:0.5くらいかも。






麺を生卵にイン!





すき焼き風♪♫

このマイルドさが、また( ・∀・)イイ!!




ブタ

ヤサイに埋もれていたブタを崩さないように露出。




ブタの厚さ

2㎝くらいか??かなり厚め。


ロースかな。箸で持ち上げることは可能。食べるとホロホロ😋





生卵と麺

美味!





スープを生卵へ






コレ、けっこうイケる🥰

でもカラダに良くないのも分かっている(`・ω・´)





最後のスープ




ごちそうさまでした。







卓上調味料など





券売機(メニュー)




麺の量






【店舗情報まとめ】

●住所:〒036-8203 青森県弘前市本町85−1 明治屋グランドビル 102
●営業時間:11:00~14:00、18:00~22:00

※早じまいの時あり

●定休日:月曜日(他に休業あり。詳細は公式SNS参照)
●席数:カウンター多数。12〜3くらいありそう。他に6人くらい座れる掘りごたつ 1
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:なし





地図






食券は先に買ってから並ぶスタイル




自転車置き場



入居しているビルの隣は有料駐車場




ビル1階の店舗外観





入居しているビル。






一言コメント:



・公式SNSはTwitterとインスタ。臨時休業や空いている状況などは随時更新している。



・本家にはそもそも表示がないが、インスパイア店ではちょくちょく見かける「コール」についての表示がない。行きたいけど「コール」が分からなくて行けない方が一定数いると思う。

東京に住んでいた時、小岩二郎に初訪問した時のオイラがそうだった。当時はかなりネット調べて予習した記憶( ̄▽ ̄;)

「ニンニクなし、他は普通で」や「全部普通で」で通じるので、最初はソレでいいと思う。



・ヤサイのコールは「マシマシ」まで対応している公式アナウンス。「映え」を意識することなく、自分が食べられる分量でのコールをお願いします。



・オイラ訪問の翌日から、平日の昼のみ「まぜそば」を提供開始。食券渡す際「汁なしで!」と言うこと。まだいただいていないが、絶対に「生タマゴトッピング」が合うはず😎





・本家はないけど二郎インスパイア専門店、直近では北東北だと弘前周辺が一番ホットだと思う(個人の感想)。



・今回は夜、宿泊先にてPCで仕事を終えてから、やや遅めの訪問。アタマの良さそうな学生さんぽい集団が先客。赤い顔してたので、お酒が入っているんだろう。酒の勢いもあって?その集団のうち、けっこうマウントとってくるタイプの人が一人。若い店主様のいなし方がうまいと思った。同世代であんなマウント取ってきたら、オイラなら表情・態度に出ちゃいそう( ̄▽ ̄;)






「間借り営業」時の訪問レポ。
harusakikai.hatenablog.com






他に弘前の二郎インスパイア専門店さん
harusakikai.hatenablog.com



harusakikai.hatenablog.com

こっちは最近行けてないなぁ。。





それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ