主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

火ノ鷺~HINOTORI〜(ヒノトリ)② 二日間のみの限定麺【二郎さん】! 岩手県盛岡市


2021年5月2日更新

最新訪問レポ


harusakikai.hatenablog.com

 ↑

更新ここまで。





皆さんこんにちは!





この日は「火ノ鷺~HINOTORI〜(ヒノトリ)」さんを訪問。





二日間のみの限定麺の案内が公式Twitterに!



しかもリツイートに「サババージョン提供」も可能って感じで書いてある。





限定麺て、タイミング合うか合わないかだよね。週限定、月限定で余裕があっても、食べたくても行けない時は行けないし。




オイラが行けるタイミングで二日間のみの限定麺が開催中!





ということでこの日の注文。



二郎さん 850円

※「サバ」で!

・「コール」は聞かれず。オイラも聞かなかった。





着丼
f:id:harusakikai:20201020225205j:plain




ちょっと角度を変えて。
f:id:harusakikai:20201020225239j:plain



ライスとラーメン
f:id:harusakikai:20201020225221j:plain

ライスは無料。ホント、ありがたい。



アブラ、すごいぞ!
f:id:harusakikai:20201020225209j:plain




背アブラの塊と麺。
f:id:harusakikai:20201020225153j:plain



チャーシューオンザライス。
f:id:harusakikai:20201020225227j:plain

実はライスに避難させただけ。





ちょっと接写しすぎな天地返し&卓上ニンニク、投入。
f:id:harusakikai:20201020225217j:plain




スープ
f:id:harusakikai:20201020225243j:plain

魚粉のザラザラがいっぱい見える。




麺リフト
f:id:harusakikai:20201020225236j:plain

見た目で分かる固そうな麺♪

この時点でチャーシューはこちらの戻していた。





背アブラ、無料ご飯で食べる。
f:id:harusakikai:20201020225224j:plain

うん、スープも入っていていい感じ。




チャーシューの厚さ。
f:id:harusakikai:20201020225232j:plain

けっこう固くて、噛み切り辛い。。




スープ
f:id:harusakikai:20201020225213j:plain

「サバ」で!とお願いしたが、サバは魚粉として入っている感じ。




噛み切ったチャーシュー
f:id:harusakikai:20201020225201j:plain

ライスのお供。でも「ロール」は出来なかった。




ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20201020225158j:plain

丼の縁、魚粉がいっぱい付いている。




ご飯も一粒残さず。
f:id:harusakikai:20201020225150j:plain

〇〇映えとか、撮るだけ撮って残すのは人道的にオイラはイヤだ。絶対にダメ。






●スープ:

ジャンキー感のあるスープに魚粉いっぱい。当間だが万人受けするものではない。またサバの魚粉なんだろうが、スープにとても合う。「背アブラ」の塊は少なめ。



●麺:

かなり、それもものすご〜〜く硬めの極太麺。ストレート。オイラ、空いていたのでややチンタラ食べて若干ヤワめにした。それでも硬め。こりゃすごいや。



●具:

モヤシ、ニクのみだったと思う。キャベツは無かったはず。モヤシの茹で加減、ややクタり気味と言えなくもないが、ちょうどいいと思える範囲内。ニクはかなり大きめのバラ、ロール。見た目すごいんだけど、けっこう噛み辛い…またニクの縁、黒くなっている。炙ったのかな。。






卓上調味料
f:id:harusakikai:20201020225248j:plain

ニンニクはデフォで少量載っていた。あとはセルフ。




券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20201020225251j:plain

・盛岡の南隣、矢巾町の人気店「煮干らー麺 シロクロ」さん監修のラーメンを販売していた。鶏白湯、食べてみたい。「シロクロ」さんでは鶏白湯、提供していない。


・限定麺は「春夏秋冬」のボタンを押してと券売機右上に書いてある。今回撮れなかった。






券売機写真、修整
f:id:harusakikai:20201023001425j:plain

見やすくした。

看板メニューは「ヒノトリラーメン」。








【店舗情報まとめ】

・住所:〒020-0061 岩手県盛岡市北山2丁目17ー15
・営業時間:11:00~14:30、18:00~22:30
・定休日:不定休

※臨時休業等、Twitterにアップしているので要確認

・席数:カウンター L字  8席、4人掛けテーブル 3
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:店の前3台、店の横 6台くらい




地図







道路から見える看板
f:id:harusakikai:20200815202238j:plain

目の前の道路、天下の国道4号線。クルマ通りは非常に多い。




店舗入口。
f:id:harusakikai:20200815202234j:plain

※上の2枚、前回訪問時の写真を流用した。







一言コメント:



・臨時休業だけでなく限定麺の案内も公式Twitterに随時発信。定期的なチェックがおススメ。



・定期的に実施していただきたいくらい。ホント、スープと魚粉の相性が良かった。ヤサイマシなどの「コール」が可能か気になるところ。



・卓上のニンニクだと思うけど食後しばらく、辛さが口に残っていた。ここまで残ったのは記憶にないくらい。



・「唐揚げ」、ボリュームあるしなかなかいい。※しかも200円。前回訪問レポ参照。



・ライスも無料でありがたい。



・煮干し好きには「濃厚煮干しそば」がおススメ(水曜日限定、たまに翌日以降もやっている)。









前回訪問レポ。毎週水曜日限定「濃厚煮干しそば」+「唐揚げ」。
harusakikai.hatenablog.com

券売機まわりと駐車場関連、詳しく撮ってある。




それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ