主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『火ノ鷺~HINOTORI〜(ヒノトリ)』③「濃厚煮干そば+和え玉」 岩手県盛岡市

皆さんこんにちは!






この日は盛岡市北山の「火ノ鷺~HINOTORI〜(ヒノトリ)」さんを訪問。







「火ノ鷺~HINOTORI〜(ヒノトリ)」さんといえば「麺の極 はなみち」さんご出身。「麺の極 はなみち」さんご出身で独立したラーメン屋さんは他に2店舗。


矢巾の「煮干ラーメン シロクロ」さんと盛岡市の繫華街にある「麵屋いおり」さん。




どのお店も、それぞれ特徴があって美味しい。





本家「麺の極 はなみち」さんは3月下旬に岩手ローカルで放送された『第一回いわて麺恋ラーメン総選挙』で19位にランクイン。

harusakikai.hatenablog.com











この日の注文。




濃厚煮干そば 850円




限定麺として「ド 煮干ラーメン」を提供していたので、そちらにも興味があった。






店主様に煮干し感が強いのどちらか尋ねたら、「濃厚煮干そば」とおっしゃたので、今回はコチラを注文。



以前いただいたこともあったが、久々。限定麵にも惹かれていたが、この日のオイラはすご~~くニボニボしたラーメンが食べたかったの🥰






着丼
f:id:harusakikai:20210402093651j:plain

写真1枚で分かるセメント感😲


スープの色、かなり黒い😋










無料ライス
f:id:harusakikai:20210402093719j:plain

セルフで持ってくる。

白い丼を使うように掲示あるので、掲示には従おう。オイラ、最初に違う丼でご飯よそってしまった。









全景
f:id:harusakikai:20210402093658j:plain







ニク露出
f:id:harusakikai:20210404164552j:plain

低温調理系のニクが2枚。



●具:


メンマ、カイワレ、半熟味玉半分、刻みタマネギ、鶏と豚の低温調理チャーシュー。







麺リフト
f:id:harusakikai:20210402093644j:plain

●麵:

パッツン系でやや細め?やや粘度高めのスープを麺が引っ張る。






●スープ:

f:id:harusakikai:20210402093622j:plain


煮干し感、かなり多めのスープ。ただ動物系アブラも入っているので飲みやすい。塩分濃度はそこそこ高めに感じる。











鶏のチャーシューオンザライス
f:id:harusakikai:20210402093704j:plain

しっとり、噛み切りやすい「鶏チャーシュー+濃厚スープ+ご飯」の相性はとても良い。









味玉オンザライス
f:id:harusakikai:20210402093722j:plain


この味玉の見た目、スープの濃厚さがお分かりいただけるかも😀






刻みタマネギ
f:id:harusakikai:20210402093726j:plain

比較的細かめなので、ニガテなオイラでも大丈夫😤






チャーシューオンザライス(豚)
f:id:harusakikai:20210402093715j:plain

そこそこの食感あり。






ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210402093712j:plain






とはいかず。。








再度券売機で。。



和え玉 200円


をポチる。




和え玉は醤油 or 塩からチョイス。




従業員さんに「濃厚煮干そば」に合うのはどちらか聞いたら「醤油」とのこと。



ということで、オイラは「和え玉 醤油」をチョイス。






到着
f:id:harusakikai:20210402093640j:plain





角度を変える。
f:id:harusakikai:20210402093708j:plain


具だくさん

コロチャーシュー、かなり多い。しかもピンク色。こちらも低温調理か?


チャーシューの食感、けっこう嚙み応えあり。





混ぜる
f:id:harusakikai:20210402093648j:plain


タレ?スープ?は比較的多め。


こちらは煮干しというより、鶏かな??


煮干し粉入っているし、当然煮干し感はある。だけど多めのタレで煮干し感は薄め。


オイラがいただいていたメニューは「濃厚煮干そば」。なので後から単品でいただくと煮干し感が薄めに感じるのかも。



恐らく他のメニューを食べた後だと、また違った感覚になると思う。






ブログ書いている最中に気づいたこと。


このチャーシューでオリジナルミニ丼やれば良かった。。。








麵リフト
f:id:harusakikai:20210402093635j:plain

和え玉もパッツン系。





つけ麺風
f:id:harusakikai:20210402093625j:plain






スープにドボン
f:id:harusakikai:20210402093629j:plain

「濃厚煮干」が「濃厚」ではなくなってしまった😅


さすがにこの辺でタマネギのニガミがきになってきた。。







ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210402093701j:plain










卓上調味料
f:id:harusakikai:20210402093654j:plain





【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0061 岩手県盛岡市北山2丁目17ー15
●営業時間:11:00~14:30、18:00~22:30
●定休日:不定休

※臨時休業等、Twitterにアップしているので要確認

●席数:カウンター L字  8席、4人掛けテーブル 3
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:店の前3台、店の横 6台くらい







地図






券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20210402093729j:plain


拡大
f:id:harusakikai:20210407210416j:plain









一言コメント:



・最新情報は公式Twitterで確認。毎日更新している。



・「唐揚げ別皿 200円」、かなりすごい。後述の前々回訪問レポ参照。



・以前は水曜日のみ、スープ残れば翌日も提供していた「濃厚煮干そば」。定番メニューになったので、いつ行っても食べられる。



・和え玉が合うベストな麺は何だろう??当然好みによるが、濃い煮干しが好きな方にはあまりおススメできない。替玉の方がいいはず。今後は和え玉前提で、どの麺がベターなのか探ってみたい。



・ライスはセルフで無料サービス。但し絶対残しちゃダメ。店主様も以前公式Twitterでおっしゃっていた。善意でやっていただいているものだろう。コレが有料になったらオイラが困る😥



SDGsの観点からも食べきれない量を盛るのはNG。



SDGs(持続可能な開発目標)は世界的なトレンドなので、ご存じない方は検索してみて!

sdgs-support.or.jp










前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com





前々回訪問レポ(唐揚げも注文)
harusakikai.hatenablog.com







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ