主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

麺厨房 維風堂々② 岩手県盛岡市

2022年6月4日更新

最新訪問レポ(1月時点のものだけど。。)
harusakikai.hatenablog.com


 ↑
更新ここまで。







皆さんこんにちは!



どうしてもラーメン食べたいという同僚。在宅のため、最近ランチを会社の人とご一緒したことないなと思い、オイラも同意。




オイラ:「どのラーメン屋さんがいい?」


同僚:「任せる!」


オイラ:「分かった!」心の中で(アナタ、そこそこ苦手系あるよね?苦手系ならどうすんのよ 笑。。。)




とりあえずWEBで写真見てもらい、同僚も大丈夫そうな、盛岡市南部(都南地区)にある「麺厨房 維風堂々」さんを訪問。





この日の注文は


焼干し白湯ラーメン(醤油) 800円

大盛り ✛100円

※ともに税込

中太麺(中太麺、中細麺からのチョイス)






着丼


盛り付け、非常にお上品に感じる見た目。。





チャーシューを見やすくしてみた。

鶏モモと豚バラ。半熟玉子も。




麺リフト

中太、縮れ。コシもあり、スープが麺に絡みつく感じ。




スープ

焼干しの粉末だろうか?ツブツブがある。






健康のためにちょっとだけ残した。




でもやっぱり我満できず完飲。。。

メンタル弱すぎ。。



しかしスープをほぼ完飲したものだけが分かること。。。それは丼の底の残るもの。この場合、焼干し粉だろう。けっこう入っていたのが分かる。




・スープ:

サラッとしていて「鶏白湯」にしては珍しいスープ。粘度にトロっと感はない。ホント、上品な鶏白湯という印象。また焼干しの風味がけっこう効いている。スープはけっこう進んでしまう。

スープけっこう飲んだ後、舌にピリピリ感がしばらく続く。胡椒?山椒?花椒?


・麺:

中太、縮れ麺。コシもありスープも絡んでいる。スープとの組み合わせがとてもいい。みんなが美味しいと思う。


・具:

チャーシュー2枚。豚バラはホロっと、鶏モモはしっとり、2種類のチャーシューが楽しめる。他にネギ、万能ネギ、半熟玉子、岩海苔、メンマなどなど、具たくさん。







同僚が注文した

「醤油白湯チャーシューめん」1,000円


4人掛けテーブルの斜め向かい側に座っていたので、撮影角度がおかしいのはご容赦。


チャーシューは5枚。豚バラだろう。


同僚、「美味しい」と言って食べていた。良かった。。





セットメニュー(ラーメン注文の人限定)

餃子セット(手作り餃子3個+半チャーハン) 450円

まずは餃子

もちもちの皮、ジューシーな肉汁だった。タレをつけないで一口食べたら、塩味しっかりついていた。人によっては醤油なしでもいける。






続いてチャーハン



こちらもパラパラで良い。





卓上調味料

手前がニンニク、胡椒。だぶん胡椒は2種類。奥が餃子用の醤油・ラー油・酢。



風除室にある「おすすめメニュー」

「ゆず塩白湯ラーメン」、とっても気になる。次回はコレかな??




メニュー① 焼干し鶏白湯ラーメン

鶏白湯スープと鶏清湯スープを合わせ、5種類の焼干しを加えた特製スープ

とある。なるほど、鶏清湯も入っているので、サラッとしたスープだったんだ!



メニュー②

濃厚ポタージュ鶏白湯も気になるところ。。


メニュー③


メニュー④

サイドメニュー、セットメニュー


メニュー⑤

ご飯もの


メニュー⑥

定食メニュー(平日ランチ限定)



メニュー⑦

三つ折り、見開きメニュー。拡大して見てね。

鶏ベースは白湯だけでなく清湯もある。こちらは更にお上品。




メニュー⑧

三つ折り、見開き。メニュー⑦の裏。

営業時間、ドリンク、麺、トッピングの案内。



・麺:どのスープにも合うように厳選した麺を使用

・スープ:岩手県産丸鶏ともみじをベースに煮込んでから熟成









【店舗情報まとめ】
・住所:〒020-0839 岩手県盛岡市津志田南2丁目5−23
・営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、18:00~23:00(L.O.22:30)
・定休日:火曜日
・席数:カウンター 7、4人掛けテーブル  2、2人掛けテーブル 1、4人掛け小上がり 2
・精算:後払い。キャッシュレスはPayPayのみ利用可。
・駐車場:店の脇 5~6台

※営業時間に関して:コロナ自粛期間は平日はランチのみ、土日祝は時短営業との記載あり。詳細は以下のリンク、ホットペッパー参照。






おトク情報(ホットペッパー)

www.hotpepper.jp

「大盛り無料」、又は「トッピング1品」サービス(要印刷)。
※2020年6月末日まで






前回の「維風堂々」さん、訪問レポ。この時は「鶏節塩らーめん」をいただいた。
harusakikai.hatenablog.com





一言コメント:

・恐らく何食べても美味しいだろう。しかもメニュー豊富。小上がりもあるからチビッ子いる家族連れも大丈夫。

・12時台は駐車場のスペースが厳しい。時間ずらしての訪問がベター。

・前回訪問時のメモに「次回は丸鶏白湯を頼むこと」と記載していた。。やっちまった。

・店名「威風」ではなく「『維風』堂々」。




地図






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ