主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

吟麺 今日華(きょうか)② 自家製麺 岩手県盛岡市 ※今回は「激にぼし」!前回は「魚だしらーめん(塩)」

皆さんこんにちは!






この日は盛岡駅からもそう遠くない盛岡市本宮「今日華」さんを訪問。



約4か月の今年3月以来、2度目の訪問。



この日の注文は・・



激にぼし 800円

大盛り 50円

※券売機。大盛りは「半ライス 50円」をポチって「大盛りで!」と伝える。




着丼
f:id:harusakikai:20200723163623j:plain

オシャレなビジュアル♪




他の具材をかき分け、チャーシューのみを露出。
f:id:harusakikai:20200723163631j:plain


豚のロースとバラがお目見え。





麺リフト①
f:id:harusakikai:20200723163627j:plain

決して太くはないが、そこそこの太さのストレート麺。



麺リフト②
f:id:harusakikai:20200723163620j:plain

ちょっと暗かったのでもう一枚。

全粒粉が練り込んであるのが分かる。




スープ
f:id:harusakikai:20200723163637j:plain

煮干し粉のザラザラ、レンゲの中のスープ、縁がやや透明でアブラが入っているのが分かる。




豚バラチャーシュー
f:id:harusakikai:20200723163640j:plain

けっこうな厚さ。



完食、完飲。
f:id:harusakikai:20200723163634j:plain



●スープ:


メニューの名前通り、ニボニボ感がとても強い。でも塩分濃度はそれほど高くなく、煮干し独特のネガティブな匂いというか風味はない。煮干しのいいところだけが感じられる。動物系も入っている。ややトロっとしている。スープはクイクイ飲めてしまう。




●麺:

中太?ストレート麺。よく見たら全粒粉が練り込まれている模様。前回訪問時にいただいた「魚だしらーめん(塩)」をいただいた時より、しっかりとした噛み応えに感じる。



●具:

海苔、ネギ、紫玉ねぎ、カイワレ、メンマ、チャーシューが2枚。海苔、スープに浸してご飯に巻いたら美味しいだろうな♪

豚バラチャーシュー、けっこうな厚み。箸で持ち上げる時は崩れないが、口に入れるとトロけるような食感で醤油ダレが効いている。対照的にロースのチャーシューはそこそこの食感。前回訪問時にいただいた「魚だしらーめん(塩)」のチャーシューと比べてみたら、全く違うチャーシューだった。チャーシューだけで何種類作っているんだろう。。





卓上調味料
f:id:harusakikai:20200723163655j:plain

至ってシンプル




券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20200723163658j:plain




券売機脇、その他メニューの案内
f:id:harusakikai:20200723163651j:plain

この中で特に気になったのは「山田湾のカキ100%の冷しまぜそば」1,380円!


『カキと水だけで作ったぜいたくなまぜそば』。


これ、絶対美味しいに違いない!!でもランチの予算オーバーだよ。。あ~~気になる!




【店舗情報まとめ】

・住所:〒020-0866 岩手県盛岡市本宮2丁目21−27
・営業時間:11:30~15:00
・定休日:水曜日(祝日の場合は翌日休み)※写真参照
・席数:カウンター 壁向き 2(3つあるが1つは不使用。L字カウンター 6、4人掛けテーブル 2

壁向きカウンター、席数減らしていた。

・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:店の横、砂利にロープが張られているところ6~7台。

地図





テイクアウトも開始していた。
f:id:harusakikai:20200723163702j:plain

暖簾で営業時間が隠れてしまっている。。




これは前回訪問時の写真


この料金表、シンプルで分かりやすい。
f:id:harusakikai:20200724193933j:plain



今日華と書いて「きょうか」
f:id:harusakikai:20200724193953j:plain



営業時間、定休日の表示。
f:id:harusakikai:20200724194037j:plain





一言コメント:


・とにかく女性従業員さん、丁寧。こっちが恐縮してしまう。


・JAZZが流れており、店内もオシャレ。


・青森市の「長尾中華そば」さんの「コク煮干し」、「ひらこ屋」さんの「こいくち」、「麺やゼットン」さんの「デス煮干し・ドロ煮干し」、秋田県大館の「煮干し中華 あさり」さんの「煮干しそば」、この辺が好きな方には「激にぼし」が絶対おススメ。



・逆に言うと「激にぼし」が好きな方、青森や大館でラーメン食べる場合、上記の店行けば間違いない(※あくまで個人的な感覚)。



・前回訪問時にいただいた「魚だしらーめん(塩)」との比較で、チャーシューを何種類も作っていることが分かった。「チャーシューめし」や「チャーシュー増し」をしていろいろなチャーシューを堪能するのも一興かと思う。






前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com






オイラが「一言コメント」で言及したラーメン屋さんの記事
harusakikai.hatenablog.com


harusakikai.hatenablog.com


harusakikai.hatenablog.com


harusakikai.hatenablog.com




それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ