主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『めん処 きよ洲』⑪ 限定「にぼ洲らぁめん+小ライス」 岩手県盛岡市三本柳 

f:id:harusakikai:20211211193720j:plain







皆さんこんにちは!





週末のこの日、ムスメ①と一緒に盛岡市三本柳の「めん処 きよ洲」さんを訪問。





ムスメ①はこってり系の味噌ラーメンが好きだが、煮干し系のラーメンも好き。


クルマはヨメに通勤で使われているので、歩きでもOKか聞いた。


「お父さんより歩き慣れてるから大丈夫!」だって( ̄▽ ̄;)










この日の注文。




にぼ洲らぁめん 900円

小ライス 100円



待っている間、ムスメ用に紙エプロンをいただく。
f:id:harusakikai:20211128140432j:plain

お気遣い、ありがとうございます🙇





着丼
f:id:harusakikai:20211211193720j:plain

上品な煮干しの香りが漂う♪♫




小ライス
f:id:harusakikai:20211128140406j:plain




全景
f:id:harusakikai:20211211193718j:plain


ルッコラ、ムラサキタマネギなど、彩り豊か🥰






具をずらす。
f:id:harusakikai:20211128140331j:plain

粗めに刻まれたムラサキタマネギの量は多め。






チャーシュー接写。
f:id:harusakikai:20211128140355j:plain

低温調理の豚モモ。

上に載っているのはアンチョビのオリーブオイルペースト。





チャーシュー、1枚のはずが。。。
f:id:harusakikai:20211128140409j:plain

下にもう一枚、隠れていた🙌

穂先メンマは2本。





●スープ:

f:id:harusakikai:20211128140358j:plain

上品な煮干しの香り。

飲むとしっかりめの煮干し。いわゆる「ガツンと」くるタイプ。スープ飲んでも煮干しのザラザラ感は無い。丁寧に下処理をして煮干しの美味しさを抽出したと思われる。


醤油はややキリっとしたタイプに感じる。煮干し由来かな?全体的に塩分濃度はやや高め。


※後述する「おしながき」に記載されているが、煮干しの産地・種類は都度変えている。

よって、日によってスープの味は違う。







刻みタマネギ
f:id:harusakikai:20211128140342j:plain

うん、苦い😅

刻みタマネギ好きな方にとっては嬉しいと思う。刻みタマネギの量も、煮干しラーメン屋さんの中では多い方。





●麺:

f:id:harusakikai:20211128140351j:plain

細麺、パッツン系。9月に限定麺としていただいた時よりパッツンだけでなく、ややムッチリも感じる。


小麦をまるごと挽いた「ふすま」を練り込んでいる麺を使っている「芳醇ぶたらぁめん」とは違うもの。






チャーシューをライスへ避難。
f:id:harusakikai:20211128140403j:plain





ルッコラと一緒に
f:id:harusakikai:20211128140348j:plain





アンチョビのペースト
f:id:harusakikai:20211128140334j:plain

ピントが奥に行っちゃった。。


写真撮ってないけどご飯と一緒にたべてみた。塩分濃度強めなので、けっこう合う♪♫





スープをライスに入れて。。
f:id:harusakikai:20211128140412j:plain

おじや風♪♫




f:id:harusakikai:20211128140401j:plain

出汁茶漬けの煮干しスープバージョンなので、やはり合う😋





少なくなってきた。
f:id:harusakikai:20211128140415j:plain





チャーシュー
f:id:harusakikai:20211128140336j:plain

低温調理でしっとり。モモなのに柔らか😘






ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20211128140339j:plain

煮干しのツブツブはほとんどない。






卓上
f:id:harusakikai:20211128140421j:plain







券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20211128140435j:plain





券売機の左側拡大。
f:id:harusakikai:20211106062248j:plain




券売機の右側拡大
f:id:harusakikai:20211106062246j:plain

この2枚は前回訪問時の写真を流用した。






券売機脇
f:id:harusakikai:20211128140429j:plain

この日はワンオペだった。






「おしながき」
f:id:harusakikai:20211211184300j:plain






券売機そば
f:id:harusakikai:20211128140426j:plain

夜営業、木曜日限定メニューの案内。


















【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0831 岩手県盛岡市三本柳12地割20−1 ラ・セイザン 1F
●営業時間:10:30~14:30、18:00~20:00
※日曜日のみ夜営業なし、営業時間変更され夜営業が更に拡大
●定休日:水曜日
●席数:カウンター 8(コの字)
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:店の前4台、第二駐車場7台



地図











外観
f:id:harusakikai:20211128140457j:plain








一言コメント:



・公式SNSはTwitter、インスタ、FB。長文の場合はブログも活用。最新情報は公式SNS参照。



・駐車場は第二駐車場の方が停めやすい。間違っても近隣店舗には停めないように。場所は公式SNS参照。



・日によって使う煮干しが違うみたいなので、行く度に違うスープが味わえると思う。



・東京在住の「あたりやジョー」さんから「きよ洲」さん経由でお土産をいただいた。「あたりやジョー」様、ありがとうございました🙇

f:id:harusakikai:20211211184305j:plain

f:id:harusakikai:20211211184302j:plain


タイトルは「大森さん一燈限定作品集」。表紙は店主様が東京の「麺屋一燈」さんとそのグループ店で働いていた時の顔写真。店主様にOKいただいていないので、表紙の掲載は割愛。


中身は東京で働いていた時に店主様が考案、「一燈」さんとグループ店で提供した限定メニューの写真。


コチラを拝見すると、まだまだいろいろなメニューが期待できる😄


「あたりやジョー」さんに了承いただいたので「きよ洲」さん店主様が「一燈」時代に提供した限定麺のリンクを張ってみる。






※現在提供していただいている「芳醇ぶたらぁめん」の原型と思われるメニューもあった。リンク張りたいラーメンあったけど、さすがに他の方のTweetなので遠慮しておきます。







前回訪問レポ。
harusakikai.hatenablog.com







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ