主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『もりしげ』「焼肉・冷麺セット、レバー定食+ラーメン」など 岩手県盛岡市東仙北





皆さんこんにちは!






この日は盛岡市東仙北の「もりしげ」さんを訪問。





国道4号沿いにあるお店で、オイラは初訪問。





入ったことはないけど、看板を見たことがある盛岡近郊在住の方は少なくないはず。


外観

時代を感じさせる看板と外観。

数ヶ月前かな?足場が組まれていたのは見た。


外壁など工事したのかな?専門外なので全く分からず。







オイラが今回「もりしげ」さんを訪問した理由は一部Twitter界隈で、「冷麺おススメ」という投稿を見かけたから。




盛岡出身でもなく、それほど好んで冷麺を食べ歩いているワケではないので、冷麺についてエラソーなことを言うつもりもない。


お値段もリーズナブルっぽいし、一度行ってみたくなったの🥰




で、今回はヨメとムスメ②の3人。


この二人、似ているところがある。



「昼飯、外に食べに行く?」とオイラが聞くと、2人とも「どこに行くの??」とややキツい感じでオイラに詰め寄る。


キサマ等、お店の名前言っても分からないだろうに。。











この日の注文。



焼肉・冷麺セット(半ライス・キムチ付) 1,100円

カルビ・冷麺セット(半ライス・キムチ付) 1,300円

レバー定食 650円

ラーメン 450円


※ホントは「カルビ・冷麺セット」ではなく「ハツ・冷麺セット」を注文したが売り切れだったのはココだけの話。



また、当初は「レバー・冷麺セット」を注文した。しかしメニューに「ラーメン」を発見したので「レバー定食」と「ラーメン」に変更していただいた。大変申し訳ございませんでした🙇








まずは焼き台

かなり年季が入っている。








まずはニクとライスが到着。





レバー




カルビ




焼肉

ブタかな。





キムチも到着






ここまでの全景

「焼肉・冷麺セット」の半ライスと、「レバー定食」のライスの量は、やはり違うのが分かる。





キムチ接写。

ダイコン(カクテキ)だ。


セットだから?けっこうな量がある。






ニクを焼く。









この辺でレバー定食のスープ到着

ラーメン頼んでいるので、スープは飲めないかも。。




焼きあがったレバーをご飯とともに♪♫





レバーの厚さ。

モサモサ感は控えめで、新鮮に感じる(個人の感想)。






ラーメン到着。

焼肉焼いている最中に到着。

忙しくなってきたぞ。


着丼時に感じたのはコショウの香り。






カクテキをライスへ。

酸味、辛味は控えめ。

オイラでも食べやすい😋


いろいろなカキコミを見ると、酸味は日によって違うみたい。

発酵食品だから、日によって違うんだろう。







ラーメン、角度を変えて。

海苔の上に載っているのはコショウかと思われ。






チャーシュー

ホロホロ。このチャーシューだけでライスが捗る😋






冷麺到着。

冷麺に載っているフルーツは季節によって様々みたいだ。

この日のフルーツはリンゴだった。




冷麺セットはヨメとムスメ②の注文。





冷麺、180度回す。

麺はムッチリ、かなり太めだ。





冷麺のニク。

盛岡の冷麺は干し肉を提供することが多いように思っていたが、ココは違うんだ😲





ラーメンの麺

伝統出来な中太、縮れ。

このタイプの麺、のびるの早そうな気がする。







冷麺の麺

極太。

オイラが過去にいただいた冷麺の中で、最も太い部類に入るのは間違いない。


盛岡冷麺らしくコシはバツグン。コシも盛岡冷麺の中で最上位に入るかも。咀嚼力に自信のない方はキビシイかもしれない。


重ねて言うが、オイラは冷麺に詳しくない。ツッコミたい盛岡とその近郊在住の方、ツッコミたい場合は優しくアドバイスをいただければと思います🙇








ラーメンのチャーシュー

ロースかな?ホロホロ。





海苔と麺

スープに浸した海苔とライスで食べたかったが、既にライスは完食😔




玉子

ゆで卵だ。




ラーメンのチャーシュー②

このチャーシュー、ホント( ・∀・)イイ!!





ラーメン完食


ちなみにレンゲが無かったので、スープの接写はしていない。


スープは鶏出汁だと思う。鶏のねっとり感があった。


他に個人的に感じたのは、コショウ。


焼肉焼きながら、麺がのびる前に完食したくてラーメン食べていたので、あまり覚えていない。。







ムスメ②が残した冷麺。





時間が経過してもバツグンのコシ。

オイラの思い込みだと、冷麺て提供直後はコシがすごいが、時間経つと一気にヤワな麺になってしまう印象。


しかし「もりしげ」さんの麺は最後までバツグンのコシが続く。





冷麺のニク


うん、分からないけど程よい食感で、干し肉系の冷麺より食べやすくて美味しかった😋







ごちそうさまでした。



冷麺のスープは、ちょっと塩分濃いめに感じた。








最後にカクテキ

ほとんどない。


ムスメ②、キサマ食べ過ぎだ。。


冷麺残して、カクテキばかり食べていたのか。。


冷麺の辛さは、聞かれなくても注文時に「別辛」と言うのが盛岡冷麺のデフォ。


別辛を注文したから、この壺が提供されたのかは不明。


ただ、この量のカクテキの壺を提供していただき、感謝しかない。









卓上調味料など





壁掛けメニュー





まあ、、レトロだ。






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0862 岩手県盛岡市東仙北1丁目10−39
●営業時間:11:00~20:30
●定休日:木曜日

※営業時間、定休日は食べログ、Googleから引用。

●席数:4人掛けテーブル 2、4人掛け小上がり 3
●精算:後払い 現金のみ
●駐車場:たぶん店の横





地図






今回オイラが停めた場所の目の前。

クルマをどこに停めよう??ととりあえず隣のゼビオ(旧タケダスポーツ)の駐車場に入ったら、店主様が裏口から出てきた。

この写真の目の前に停めていいとのコメントをいただいたので、停めさせていただいた。








また、テイクアウトしてきた。

キムチ 200円


重量は約600グラム。ダイコンなのでカクテキとも言うような気もするが、大まかに言うとキムチなんだろう。


会計近くの一斗缶に入っていた。


このカクテキが、我が家で大好評😲


ランチでほぼ食べ尽くしたムスメ②は当然ながら、ワケあって同行しなかったムスメ①も大絶賛。








入口に貼ってあるメニュー





入口




外観





一言コメント:



・「ランチ」は17時まで提供。コレは非常にありがたい😄



・オイラが注文してみて感じたこと。定食とラーメンを注文する場合、時間ずらした方がいい。まずは定食だけ注文。食べ終わる頃にラーメンの方が、ゆったりラーメンをいただけると思う。



・ニオイが服に付く。オシャレ最優先の方はキビシイだろう。



・お店の値付けは当然お店次第。「もりしげ」さんは内装などにはコストをかけず、全てリーズナブルなお値段に反映させていると感じた。

冷麺にもラーメンにもレンゲは付かないなんてのは、お値段考えると当然なんだろう。









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ