主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『RA-MEN IKKEN(ラーメン イッケン)』⑭「しょうゆらーめん、8月限定タコス風まぜそば、他に過去の限定麺」岩手県盛岡市夕顔瀬町

皆さんこんにちは!






まだ8月のこの日の週末、盛岡市夕顔瀬町の「RA-MEN IKKEN(ラーメン イッケン)」さんを訪問。





久々だと思い過去のレポ漁ったら、最新レポは2021年の12月となっている。



あれ?おかしいな?と思い、今度は写真を漁ってみた。

そうしたら、今年の3月にも行っていた。。

あ、そうだ、3月下旬に限定メニューをいただいていたんだ。3月中のブログアップは間に合わないので、次回訪問時に併せてアップしようと思っていたのを思い出した。




ということで、「RA-MEN IKKEN」さんへの訪問は約5ヶ月ぶりだった。






入店するとJAZZが流れているオシャレな空間。







この日の注文。


しょうゆらーめん 800円

麺が選べるようになっていた。

・平打ち麺
・ストレート麺

2種類から選択。



和え玉 200円


・煮干し
・エビ

2種類から選択。





オイラは

・しょうゆらーめん:ストレート麺

・和え玉:煮干し

を選択。



「和え玉」はピロピロ太麺で提供される。

てことは「らーめん」をストレート麺を選択すれば、2種類の麺を楽しめると思ったの(`・ω・´)












着丼









お箸とレンゲ。

相変わらずオシャレ♪♫











ちょっと具をずらす。

異なる2枚のチャーシュー、穂先メンマ、万能ネギ、奥にあるのはタマネギ。



IKKENさんの刻みタマネギは細かく、タマネギ独特のニガミがかなり除去されているので、苦手なオイラでも安心🥰





●スープ:

魚介、動物系のおいしさをふんだんに感じる。丸い物体は鶏のアブラか?


キリっと系の醤油、際立って「この食材が強い」というのは分からない。しっかりした醤油だがトータルとして飲みやすく優しい味わい😋



コレで無化調なので恐れ入る。






●麺:

中太、ストレートの自家製麺。

しっかりした食感、噛むほどに感じる小麦🥰







チャーシュー

低温調理、豚ロースっぽい見た目。

しっとりした食感、歯で噛み切りやすい。






穂先メンマ






もひとつのチャーシュー


コチラは鶏ムネの低温調理。

しっとり、柔らか♪♫






食べ終えた。




食べ終える前に「和え玉お願いしま~~す」のコールをしておく。





和え玉到着。

いっぱいのコロチャーシュー🤩

刻みタマネギと煮干し。


コレで200円😊

※当たり前だが「和え玉」単品の注文は不可。




回転




混ぜた

到着前にある程度混ぜられているので、混ぜやすい。






まずは「まぜそば」風。


「らーめん」をいただいた際の麺はストレート麺を選択。

「和え玉」はピロピロ麺。麺の違いを楽しむ😋



はっきり言って「まぜそば風」だけで完食できる。それくれらい完成度は高い。






ニク

「和え玉」のチャーシューは、ややしっかりめの食感に感じる。

コロチャーシューが多くて嬉しい♪♫





続いて「つけ麺」風。





全てスープにドボン。





スープ

クドいようだけど「IKKEN」さんの刻みタマネギは、タマネギ独特のニガミが少なくて、オイラには食べやすくてありがたい。





ニク

最後までニクを堪能できる。





ごちそうさまでした。









ムスメ①の注文。


タコス風まぜそば 900円

※8月限定


タバスコ付き。







混ぜると平打ちのストレート麺が露出。








卓上調味料など





券売機(メニュー)





黒板

券売機の横にある。






時計と飲み物。

黒烏龍茶、ルイボスティーも無料でいただける。








ぢつわ、、8月末の提供期間終了直前に行ってきた!


タコス風まぜそば 800円

※「アボカド抜き」で!


オイラ、アボカドが少々苦手。。

ムスメ①が注文した際、一口もらってみたらオイラも1人前食べたくなった(`・ω・´)



食券買う前に「アボカド抜き」はOKか、お店の方に確認したらOKとのことで注文させていただいた。



着丼


着丼と同時にコショウの香り。




粉チーズ追い飯 50円

券売機は「穂先メンマ 50円」を押す。





全景






ちょっと具をずらす。







平日に訪問。コチラ、同僚の注文。

確か、、

にぼしのらーめん 850円

トッピングワンタン2個 100円

だったと思う。

違っていたらスイマセン🙇





コレは何?

たぶんワンタンの皮だと思う。

以前ワンタンを注文した際、皮から作っていたのを思い出した。














タレ





再度麺

コショウは着丼時の香りの割には控えめ。




コレはかなり( ・∀・)イイ!!




この辺でライスをドボン。




具、ライスだけでなく、あえて麺もちょっと残している。




タレ多めなので「追い飯」が最後まで楽しめる。



ごちそうさまでした。






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0032 岩手県盛岡市夕顔瀬町2−10
●営業時間:11:00~15:00、18:00~21:00(日曜日は夜休み)
●定休日:木曜日、日曜の夜、他に月1回水曜日休み(訪問前には公式Twitter、インスタで要確認)
●席数:カウンター 4、2人掛けテーブル 1、4人掛けテーブル 1
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:6台(道路向かい側)





地図







駐車場の案内







外観








ちょっとだけ2022年3月訪問時、限定メニューも紹介。

鶏白湯塩らーめん 900円

トッピングワンタン(2個) 100円



着丼




具をずらす。




スープ


煮干し入っている?

鶏白湯はあっさりめで、とても美味しかった。





ワンタン

オーダー来てから皮作ってたように見受けられた。



ワンタンを箸で裁断



券売機脇の黒板








一言コメント:



・公式SNSはTwitter。あと個人のお名前のインスタを公式にも使っている。毎月限定メニューがあるので要チェック。また公式Twitterは毎日投稿。定休日や夜営業時に限定メニューの提供可能数量など、細かく投稿している。一応Twitterのリンクはコチラ。


残り少ないが、9月限定は「黒ゴマと生姜の油そば」。



・トークに花を咲かせがちな方々へ。普通に食べ進め、食べ終わったらとっとと店から出て行っていただきたい。明らかに空席待ちの人が見えている+食べて終えているのにトークを止めない方を目撃したことあったので。。

オイラのブログ見ている方、中年リーマンを中心としたオジサマたちが多いと思う。この件を訴えたい層は全く違うので、あまり響かないだろうなぁ( ̄▽ ̄;)



・8月限定の「タコス風まぜそば」。イタリアン他、タコスだとメキシコ?料理屋さんで提供したら1,200円以上は取れると思う。1,000円未満でこのクオリティ、且つ「追い飯 50円」て感謝しかない。










前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com





それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ