主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『らあめんサンド』④「鶏そば+明太子とネギのぶっかけ丼」岩手県盛岡市青山







皆さんこんにちは!






1ヶ月くらい前のことだけど。。





盛岡市青山の「らあめんサンド」さんを同僚と訪問。



久々に来たなぁ、、と思って調べてみたら、去年の11月以来だ。








この日の注文。




鶏そば 800円

明太子とネギのぶっかけ丼 150円


※夏の限定メニューもあったので、非常に悩んだ🤔


でも久々なので、やはりド定番で至高の逸品を食べたかったの😚






まずはミニ丼到着

いつも思うけど、ネギのみずみずしさが目を引く。





続いて着丼

シンプルなビジュアルなんだけど、なぜかイマドキのオシャレさを感じる。






ラーメンんどんぶり、ちょっと回転。





全景





畳んであるチャーシューを広げる。

チャーシューは2種類。




スープ:

香りはお上品な鶏♪♫

飲んでみると、濃厚な鶏出汁😋


キリっと系の醤油と濃厚な鶏。その他スープとして下支えしている脇役さんたちの働きも相まって、絶品のスープに🤩


過去にいただいた時より、若干鶏出汁感が気持ちあっさりになったような。。思い出補正かも。


やはり盛岡で鶏出汁のラーメンと言えば、まずは「サンド」さんが挙がるのが納得の味。



※濃厚な鶏出汁に慣れていなかったオイラがだいぶ前に訪問した際、ちょっと違和感があった。よって、濃厚鶏出汁系を初めて食べる方には違和感あるかもしれない。


オイラの場合、若い頃は博多豚骨(福岡出身の父の影響)やネギミソ系がメインだったので最初は「濃厚な鶏出汁」に違和感。

子どもの頃に育ってきた環境、文化による面もあると思う。


ただ、一度「濃厚な鶏出汁」にハマると、どストライクな味わい😋😋


実家が埼玉で、あまり鶏文化に馴染みがなかったオイラ。今では「サンド」さんはじめ、鶏出汁系はかなり好きなジャンルになっている。





麺:

ストレートの細麺。

麺を噛んでスープに馴染むみ、一体感を味わえるようなしっとり食感😋


「カタメ至上主義」の方には違和感あると思う。


たぶんスープとの一体感を考えて、あえてしっとり気味の茹で方にしているラーメン屋さんも少なくないと思う。


「サンド」さんの麺はそういうこと。






メンマ





ミニ丼のネギ

このみずみずしさよ🥰

よく見ると万能ネギも散りばめられている。

ネギ独特の辛さはあまりせず、食感はシャッキリ。





明太子と一緒に。

美味しい。

ただ、オイラには「いい明太子はこういうもの」というのは分からない。





チャーシュー

箸で持ち上げられるが、食感柔らか。




また明太子ご飯

コレだけでご飯おかわりできそう♪♫





食べ進める。





明太子いっぱい使ってみる。




肉巻きご飯

低温調理っぽい薄切りロースはご飯のお供😋






あえて明太子を先に食べ尽くす。





スープをライスに投入

オイラはコレをやりたかった。





オリジナルの「鶏出汁茶漬け」

明太子ご飯を堪能、その後出汁茶漬け。


一度のミニ丼で二度楽しむ🥰




スープ、やはりクセになる美味しさ。




ごちそうさまでした。






同僚の注文。

塩らあめん 味玉&チャーシュー 1,050円






接写





スープ、最初の一口だけお互いに交換。

塩はゆずをどんぶりのフチに塗ってたのが印象的。

当然、こっちも美味しい♪♫






卓上







おしながき





券売機(メニュー)





昆布水つけ麺









【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0132 岩手県盛岡市西青山2丁目26−20
●営業時間:11:00~15:00
●定休日:水曜日、第3火曜日
●席数:カウンター 5、4人掛けテーブル 1、1人掛けテーブル 3
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:2台(道路挟んだ向かい側)




地図







営業時間、定休日





お願い

1回に茹でるのは3人分。







駐車場の写真


道路挟んだ向かい側。






外観








一言コメント:



・公式SNSはFacebookとTwitter。最新情報、限定メニューなどはソチラ参照。


・昆布水つけ麺を食べてみたいんだけど、どうしても「鶏そば」を優先してしまった。。オイラが完全にドハマりした盛岡市南部の昆布水つけ麺と、比較してみたい。



・何度か同じこと言っているが、濃厚鶏出汁だと北東北(青森、秋田、岩手)だと青森市の「オールウェイズ」さんとこの「サンド」さんが突出していると思い込んでいるオイラ(異論は認める)。

harusakikai.hatenablog.com




お盆期間に北東北エリアを訪問する方の参考になれば、コレ幸いかと😄





お盆あたりで終了っぽいが、もう一つ「冷やし」メニュー。








前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com

そうか、前回は「南部屋路ばた」さんとのコラボメニューまで遡るんだ。。あれも美味しかったな。









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ