主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『立呑 えびすけ 盛岡フェザン店』④「はみだし豚丼(味噌汁生卵付)」岩手県盛岡市盛岡駅前通(JR盛岡駅ビル[フェザン]内)


皆さんこんにちは!





この日はJR盛岡駅ビル「フェザン」地下の「立呑 えびすけ 盛岡フェザン店」さんを訪問。



前回訪問は2021年の12月か11月あたり。約10ヶ月ぶりだ。










この日の注文。



はみだし豚丼(大盛) 880円

※味噌汁、生卵付




待っている最中、炭火の香り🥰



ご飯、ちゃんと重量を量っているのが見えた。





着丼

なかなかのビジュアルだ🤩

テッペンの白髪ネギと横に添えられたワサビが、いいアクセントになりそう🤤






横から





全景

味噌汁と生卵も付いてくる。






まずはそのまま、ニクを一枚食べる。


ニクを口に近づけると、炭火の香りが一層強くなる♪♫


食べてみると、甘辛系の醤油ダレを絡めて炭火で焼かれたニクが( ・∀・)イイ!!


食感はややしっかりめ、ロースかな。。



気持~ち焦げがあるが、炭火の焦げ。また、ほどよい焦げ具合のため、食欲をそそる😋






ニクをずらし、ご飯を露出。

タレがいっぱい♪♫





ワサビをつけていただく。

なかなかイケる😋


全般的に辛いのは不得意なオイラ。


甘辛系の醤油ダレに、スッキリとしたワサビの辛さがとても合う♪♫





ご飯をニクで巻く。





白髪ネギ、ワサビもニク巻きご飯と一緒に♪♫





はい、ここで生卵登場だ(`・ω・´)

ニクを「すき焼き風」でいただく。

醬油ダレをまとったニクが生卵に絡み、トロ~り。

マイルドな味わいに🥰





ご飯は巻かないが、ワサビ&ネギ。




生卵をご飯でドボン。

ご飯が半分以下になってきた。

このままの食べ方だと、生卵が余りそうだったので。

この時点でワサビも混ぜた。





TKG+甘辛系の醬油ダレ。

ワサビの味が、ほぼ消えちゃった。。





卓上調味料など

※生卵は早めに提供される。





メニュー①

丼もの





メニュー②

カレー





メニュー③

1枚ペラ。たぶん、、期間限定かな。。

「チキンカツカレー」なくなっていたし。





メニュー④

おつまみ系





メニュー⑤

ドリンク類





メニュー⑥

せんべろセット

赤羽かよ🤣





メニュー⑦

テイクアウトメニュー





【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通1−44
●営業時間:10:00~23:00

※フードL.O.:22:30、ドリンクL.O.:22:45

●定休日:不定休
●席数:立席のみ カウンター7くらい(アクリル板あり)

※コロナ前よりたいぶ減った。コロナ前はけっこう密状態の時もあった。

●精算:後払い 現金以外にキャッシュレスはSuicaとその他一部。メインどころ(PayPay、楽天Pay、d払い、auPayは確か不可)
●駐車場:駅ビルの有料駐車場あり




地図






営業時間





外観








一言コメント:



・この日はいなかったが、以前は13時くらいからお酒をたしなむお父様を目にしたことがある。立ち飲みだからリラックスというには程遠いと思うが、お店の雰囲気的には確かに昼間でも飲みたくなるものがある。



・個人的には「えびすけ」さんのカレーも好き。オイラは汗ダクになるが、お値段と味、ボリューム考えると、かなりいい。



・公式Twitterあり。営業上の最新情報は、たまに投稿している。直近でお知らせすべきこととしては「らーめん 山頭火 盛岡大通店」さんは「えびすけ」さんと同じ経営母体。「山頭火」さんはFC展開ってこと。

で、盛岡の「山頭火」さんは「平日限定ランチ」を提供中。







最後に。

盛岡駅ビル「フェザン」内に入居しているお店の訪問レポ、まとめてみた。


観光、ビジネスなどで盛岡に初めて来る方の参考になればと思って。

harusakikai.hatenablog.com

※なぜか「カテゴリー」のリンク写真を「わさお」にしてしまい、カテゴリー個別の写真を載せる方法が分からない( ̄▽ ̄;)




前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ