主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『矢車寿し(海鮮酒場 矢車)』「海鮮塩ラーメン・握り寿司セット」岩手県盛岡市

f:id:harusakikai:20210710074554j:plain



皆さんこんにちは!








毎日ではないけど、しょっちゅうラーメンばかり食べているオイラ。





何とな~くラーメン以外のランチを食べたい気分。でもラーメンも捨てきれない。


そういえば、回転寿司チェーン店さんでラーメンとのセットを提供しているところもある。






最初は回転寿司チェーン店さんに行こうと思ったけど、念のため検索。









そうしたら「ココ行きたい!」と思って、その日に行ったお店がこちら。




盛岡市東山の「矢車寿し(海鮮酒場 矢車)」さん。






この日の注文。

海鮮塩らーめん・握り寿司セット 1,000円


結局、ラーメン頼んでる。。





海鮮塩ラーメン
f:id:harusakikai:20210710074643j:plain

いろいろな海産物が入っている♪♫







握り寿司
f:id:harusakikai:20210710074623j:plain




小鉢
f:id:harusakikai:20210710074640j:plain

ラーメンの湯気で、ちょっと変な映り方。。




全景
f:id:harusakikai:20210710074554j:plain





スープ
f:id:harusakikai:20210710074630j:plain

澄んでいる。。白いレンゲに透明なスープ。見てもあまり分からない。。。

飲んでみると、海の旨みぎっしり。動物系は感じられない。具としても提供されるカニ、ホタテ、貝、海藻など、海の素材の味が十分に出ている。

クドさは全くない。だし汁などを使っているかもしれないが、海産物から出てくる自然な塩分のみのように感じる。

飲んでも全く罪悪感を感じないスープ。





●麺:

f:id:harusakikai:20210710074634j:plain

極細の縮れ。けっこうパッツン。食べていくうちにちょうどいい硬さになっていく。

麺の量は少なめ。








f:id:harusakikai:20210710074613j:plain

ムール貝、ホタテ、カニの半身が見える。





ホタテ
f:id:harusakikai:20210710074557j:plain

やや小さめだが、形はしっかりしている。




アサリ、カニ、手前にワカメ。
f:id:harusakikai:20210710074607j:plain

海鮮スープとネギも相性バツグン🥰




ふのり
f:id:harusakikai:20210710074619j:plain





小鉢
f:id:harusakikai:20210710074603j:plain

ひじきと大豆の煮物。




握り寿司①
f:id:harusakikai:20210710074543j:plain

シメサバかな。




握り寿司②
f:id:harusakikai:20210711210322j:plain

マグロ。

部位は、、、分からない😅


脂が乗っている😋


ピントが玉子に行っちゃった。。






握り寿司③
f:id:harusakikai:20210710074616j:plain

玉子




カニの半身。
f:id:harusakikai:20210710074646j:plain

小さい。種類は分からない。恐らくこの美味しいスープにとても貢献しているだろう。

頑張れば身も取れそうだが、オイラはちょこっと吸い付くくらい。

だって、面倒なんだもん。。。






ホント、罪悪感ゼロのスープ。
f:id:harusakikai:20210710074551j:plain





握り寿司④
f:id:harusakikai:20210710074610j:plain

最後はイカ。





ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210710074637j:plain

アサリは3個。




スープ、飲みつくした。
f:id:harusakikai:20210710074548j:plain




おっと、ラーメンどんぶりの陰にガリが残っていた。。
f:id:harusakikai:20210710074600j:plain




カウンター、卓上調味料、ネタケースなど。
f:id:harusakikai:20210710074650j:plain







メニュー①
f:id:harusakikai:20210710074710j:plain



真ん中あたり、拡大(ていうか、再度撮りなおした)
f:id:harusakikai:20210710074704j:plain

一部麺類とおにぎりのセットが、税込み550円。




右側撮りなおし
f:id:harusakikai:20210710074719j:plain

「お好み握り寿し」







メニュー②
f:id:harusakikai:20210710074716j:plain

麺類

店舗入口に写真がある。麺類、かなり充実している。


素人なので反射しているのはご愛敬😅






メニュー③
f:id:harusakikai:20210710074707j:plain

セット類

写真左下「パワーランチ」:炒飯やかつ丼とのセットもある。

写真右下「春・夏のおすすめランチ」:オイラ、海鮮塩らーめんと握り寿司のセットを頼んだが、メニューには記載なし。いろいろ融通効かせていただけるんだろう。





晩酌セットもある。
f:id:harusakikai:20210710074657j:plain





その他寿司メニュー。
f:id:harusakikai:20210710074700j:plain





鍋料理も提供している。
f:id:harusakikai:20210710074653j:plain

お寿司屋さんなのにね😄

大将曰く、「ホルモン鍋とジンギスカン鍋は人気ある」とのこと。






水はセルフ
f:id:harusakikai:20210710074723j:plain





拡大
f:id:harusakikai:20210711182144j:plain

コレ、生ビールサーバーではない。給水機。


なかなか面白い😁






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0813 岩手県盛岡市東山1丁目20−3
●営業時間:11:30~14:00、17:00~23時
●定休日:不定休
●席数:カウンター 6、4人掛け小上がり 3
●精算:後払い、現金以外にPayPay可
●駐車場:10台(店のウラ)



地図



駐車場にはこの看板。
f:id:harusakikai:20210710074853j:plain






精算時、サービス券をいただいた。
f:id:harusakikai:20210710074850j:plain

ランチタイム、100円引き券。

※但し550円ランチは対象外(メニュー写真参照)。ただでさえ安いから、当たり前。


営業時間、駐車台数も記載あり。












外観(右から)
f:id:harusakikai:20210710074830j:plain






外観(左から)
f:id:harusakikai:20210710074833j:plain




ショーウインドー
f:id:harusakikai:20210710074824j:plain

なかなかのレトロ感♪♫



f:id:harusakikai:20210710074836j:plain





この看板が目印。
f:id:harusakikai:20210710074827j:plain








一言コメント:



・ランチにしては遅い時間の訪問。大将一人で作業、接客。12時台もワンオペかは不明。客はオイラ一人。人の良さそうな大将といろいろ会話。

オイラ「お寿司屋さんでラーメン提供って、珍しいですね」

大将「この辺に来る人はあまりいないから、ラーメンでもやらないとお客さん来ないんだよね」


お寿司屋さんなので、客との会話には慣れていると感じた。



・郵便局の人配達員さんの休憩所兼ねてるっぽい。昼営業終了の14時前あたりから、郵便局の方が数名、パラパラと来店。ずっと外でバイク乗っていたら、休憩するところは必要だもんね。




・観光地なら、ラーメンだけで1,000円~1,500円くらいのグレード。握り寿司4貫と小鉢ついて1,000円は超おトクに感じた。次回訪問時は「海鮮塩ラーメン・海鮮丼」セットを食べてみたい。




・子どもと一緒なら回転寿司に行かざるを得ない。オトナのオッサン一人のランチであれば、こっちもアリ。そういえば、デフォで「サビ入り」の握り寿司を食べたの、かなり久しぶりだ🙌




・「メニュー写真撮っていいですか?」の質問の「どんどん撮って」と言っていただいたので、ホントにいろいろ撮らせていただいた。




・レトロ感、お寿司屋さんなのにラーメン提供、大将のお人柄、お値段などを総合すると「また来たい」と思わせるお寿司屋さん。お寿司屋さんなのに「町中華/食堂」にもカテゴライズした。








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ