主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず』③ 「新正油+半チャーシューごはん」秋田県大館市片山

皆さんこんにちは!




この日は秋田県大館市片山の「佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず」さんを訪問。


久しぶりだと思ったら、2019年9月以来の約2年ぶり。


桜木屋が超有名な大館市のラーメン屋さん。でもコチラも人気店でオイラもたまに行っていた。


ただ駐車場が減ってからは、訪問頻度は減った。


最近行っていなかった+混雑時間は外れている、ということで訪問してみた。







この日の注文。



新正油(並) 800円

半チャーシューごはん 200円







着丼
f:id:harusakikai:20211023002118j:plain

着丼と同時にレモンの酸味が香る。

ゴマがいっぱい。


能代市中心にラーメンにレモンが入っている光景は決して不思議ではない。

たぶんレモン入りラーメンの発祥はココ。ココも最近行ってないなぁ。。


harusakikai.hatenablog.com






半チャーシューごはん
f:id:harusakikai:20211023002121j:plain





全景
f:id:harusakikai:20211023002128j:plain





具をずらす
f:id:harusakikai:20211023002123j:plain

豚バラチャーシュー3枚、メンマ、海苔。

またレモンはやや厚め。






●スープ:

f:id:harusakikai:20211023002111j:plain

スープ飲むとレモンの爽やかな酸味と、甘みがほんのり。何だ?


醤油はかなりあっさり。優しい味わい


スープ飲み進めていくとショウガ?っぽい味がしてくるように感じる






チャーシュー
f:id:harusakikai:20211023002133j:plain

箸で持ち上げられる程度の硬さはあるけど柔らかい♪♫





●麺:

f:id:harusakikai:20211023002136j:plain

細めでややウェーブ気味のストレート。ムッチリ系だがパッツン感のある食感。表現が難しい。。煮干しラーメン屋さんで提供される細麺パッツンとはちょっと違う。






メンマ
f:id:harusakikai:20211023002116j:plain

コリコリ。





半チャーシューごはんのコロチャーシュー
f:id:harusakikai:20211023002131j:plain

しっかりめの食感と醤油ダレ。





再度スープ
f:id:harusakikai:20211023002126j:plain





ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20211023002113j:plain


最終的にオイラはけっこう汗かいた。

汗の原因は何だろ?レモンの酸味?生姜入ってた?

唐辛子、コショウではないと思うんだけど。。






卓上調味料
f:id:harusakikai:20211023002138j:plain





券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20211023002141j:plain


券売機の上の方、一番人気は「みそラーメン」。







券売機、ボタン部分拡大
f:id:harusakikai:20211030084147j:plain

盛りだくさんでけっこう見辛い。。


「チャーシューごはん」が260円で「ミニチャーシューごはん」が200円。

60円の差額でノーマルサイズになるのかな。。





【店舗情報まとめ】

●住所:〒017-0872 秋田県大館市片山町1丁目5−9
●営業時間:11:00~18:00(スープ無くなり次第終了)
●定休日:月曜日、火曜日(祝日の場合は営業)
●席数:カウンター 4、2人掛けテーブル 5、4人掛けテーブル 3
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:店の前 5台くらい




地図






営業時間、定休日
f:id:harusakikai:20211023002154j:plain






外観
f:id:harusakikai:20211023002151j:plain






一言コメント:



・席数と比較すると、駐車場が圧倒的に少ない。だからと言って近隣の民間施設に停めるのはNG。店内に貼り紙もある。やはり時間ずらしての訪問がベター。



・何年も前の初訪問時、能代の「十八番」さんの暖簾分けと思ってしまったことがある。味の比較はしていなけど、一部メニューについてオイラは勝手に「十八番」さんインスパイアだと思い込んでいる。




前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com




道路挟んだ向かい側、こちらも大館で人気店のひとつ「孝百(こうはく)」さん。
harusakikai.hatenablog.com









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ