主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『たかのはし』「つめたいしょうゆ+ちくわ・とり・ねぎ天、あつあつ」岩手県紫波町





皆さんこんにちは!





この日は岩手県紫波町の「たかのはし」さんを訪問。





こちら、うどん専門店。週末は行列できるのはお馴染みのお店。



一度は行ってみたかったお店で、オイラは初訪問。



県外から移住してきた者としてちょっと言っておきたいのが、この「たかのはし」というのは、たぶん苗字(いや、間違いない)。


「鷹嘴」コレで「たかのはし」と読む。


盛岡に住んで十数年、何名か「鷹嘴」さんにはお会いした。岩手県央付近(紫波?)特有なのかな。


個人的に思うのは試験の時、名前書く時間も試験時間に含まれていたら、画数多い苗字の人って不利ぢゃね??









この日の注文。



つめたいしょうゆ 大(2玉) 400円

天ぷら(ちくわ・とり・ねぎ天) 各100円×3=300円





オイラのうどん





天ぷら





全景




天ぷらの器、縦の方が見栄えいい??

「映え」ぢゃないんだから(`・ω・´)







ムスメ①の注文。

あつあつ 並 300円

天ぷら(ちくわ・とり) 各100円×2=200円






天ぷら





うどん














並んでいる最中、店主様から「あと〇食で終了」と通告。



オイラ達の後ろには社会人ぽいけど、サッカーチームっぽいジャージ着た5名程度の団体さん。


オイラは気にせず「大」にしたが、ムスメは気を遣って「並」にした。



結果、その団体さんは全員に行き渡った。とりあえず恨まれなくて良かった( ̄▽ ̄;)


並んでいる最中、その団体さんは食後、近くのラーメン屋さんに行こうと言っていた。口挟みたかったがガマン。


そのラーメン屋さん、正解ですから(`・ω・´)







とり天

たぶんムネだと思う。アブラ控えめであっさり。





タレ

キリっとした醤油ダレ。





うどんをマゼマゼ






讃岐うどん的な「コシがバツグン」のタイプ。






セルフで盛るショウガを付ける






ちくわ天

長い。20㎝以上はあるかと思われ。






ねぎ天

ざっくり言うと「ねぎ串」の天ぷら。





ショウガを付けて食べ進める





卓上調味料の七味を投入してみる。

味変にちょうど( ・∀・)イイ!!





更にショウガ





とり天、タレにつけて食べる。

あ、コレもいい。




ごちそうさまでした。




ムスメ①のスープを試飲。

あれ、こっちの方がオイラ好みだ😲






卓上調味料

シンプル♪♫







【店舗情報まとめ】

●住所:〒028-3441 岩手県紫波郡紫波町上平沢
●営業時間:10:30~14:00(材料無くなり次第終了)
●定休日:木曜日、それ以外に休みあり
●席数:カウンター 調理場向き 4、窓向き 10、4人掛けテーブル 2
●精算:後払い(自己申告) 現金のみ
●駐車場:店の両脇、大型車もOK




地図






ストリートビュー














「たかのはし」さんのルール


※コレ、重要





まず、並ぶ。

13:30過ぎ。

初訪問のオイラはこの並びに、はっきり言って驚いた😲






後払い会計と返却口


週末訪問時のオイラは、この辺まで並んだ。おかけで写真撮れた。


で、流れのままにススム。








メニュー

待っている間に注文を考える。






進んでいくと更に注意書き。

オペレーションについて。

床に線がある(ガムテ?)があるので、そこで待つ。





うどん注文後、うどんもらうまでここで待つ。





天ぷらメニュー。

併せて天ぷらも注文。






会計は、後払い且つ自己申告








申告用紙

この用紙は席にある。






入口

営業時間その他記載。






看板





食後、退店した時





大型車も可能な駐車場





県道側駐車場の看板





一言コメント:


・とてもリーズナブルなうどん屋さん。全国チェーンのうどん屋さん以上の味とコスパ。混雑するのも納得。



・うどんのコシ、バツグンで美味しい😋

大食いさんは2玉でもちょっと物足りないかも。「3玉」のオーダーがあったら嬉しいかも♪♫



・天ぷらは揚げたて、サクサク。こちらも美味しいし、100円でこのクオリティは感謝。









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ