主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

麺や ゼットン 青森県青森市

訪問日:5月10日(金)

券売機

ドロ煮干し 中 880円

濃さ: 弱、中から選択

お昼に食欲わかず、15時過ぎにラーメン屋を探す。
検索するとあの有名店『ゼットン』、通し営業ということが判明。二度目の訪問を決意。
青森中央インター降りてバイパスを左折、更に最初の信号を左折、長尾中華そばの前、久々にとおると思って横目に見たら、『テナント募集中』に!しばらく来ない間に移転したんだね。

ゼットンまで行く途中、そういえば子供の幼なじみ、青森山田に入学したんだ、ばったり会わないかな?なんて思いながら到着。当然子供の幼なじみには会わず。

煮干しをウリにしてるお店、青森市にも弘前にも多いけど、ちょっとしょっぱいと感じることが少なくない。事前学習で『デス煮干し』は豚骨スープを合わせてるらしいので、デス煮干しにしようと思ってた。

券売機の前で『デス』の他に『ドロ煮干し』のボタンも。あれ?オレ、どっち食べようと思ってたんだっけ?豚骨スープはどっちだ?券売機の前でしばしうろたえる。で、『ドロ』をポチっと。

着席して濃さを中に。着席してメニュー見ると間違えたことに気づく。仕方ない。限定100食だし、ゼットンでも名物メニューのはず。食べて損はない。

着丼の際、スープ、下から混ぜて食べるようにとのコメントが。よっぽど煮干し粉多いんだろうね。

食べ始めるとザラザラしてる。しょっぱさは抑えられてる。これ、美味い。しかもかなり美味い。

気づいたらスープ飲み干してた。デブ街道まっしぐら。

駐車場、10台。有名店の割に駐車場多い。良心的♪

昼時を避けて、また来たい、いや必ず行くと心に決めた。デス、ドロ、どっちも食べたい…

そーいえば盛岡にも系列店あったの、聞いたことあった。そのうち行ってみよう。



プライバシーポリシー お問合せ