主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

玄武洞茶屋 岩手県雫石町

訪問日:4月19日(金)

券売機

雫石でもかなり奥。そば食い行くぞ!と思わないと行かない場所。だって、この店の奥50メートル先、通行止めだから。
営業中かどうかの確認は、橋渡って道なりに左折し、数件存在する玄武温泉街?入口付近に、『玄武洞茶屋、営業中』の札があるかどうか。

あまり選択の余地のない券売機で今回は

ざる 760円 オイラ
天ざる 1,380円 同僚
玉こんにゃく 100円
をオーダー

待ってる間、水がセルフなので注ぎに行く。
写真2枚目の真ん中あたり拡大すると分かるが、『玄武の湧き水。ミネラル豊富』とのこと。確かおいしいかも?

天ぷらは季節によって違うんだろうが、ふきのとうを
奪い取った。ウマ〜!

そば、ツユともに美味い。ただ決して盛りは多くない。見た目よりは多かったが。

雰囲気込みで楽しむってことでいいと思う。

食べてる最中、シルバー層4人組来店。すると店主
『そば、あと2人前しかない』と説明。午前中けっこう客来たらしい。桜の時期で観光客多いからだろうが、一歩間違ったら俺も食えなかったと思うと、ちょっとラッキーかな。

玉こん、撮るの忘れた…



プライバシーポリシー お問合せ