主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

かつやで『カレーうどんカツ丼』(期間限定)、予想通り炭水化物だらけで、ジャンク好きにおススメな件

訪問日:6月29日(土)

カレーうどんカツ丼 590円税別
但し一度行くと毎回貰える100円割引券を使って100円オフ

かつや、サラリーマンにはいいですよね。
リーズナブルにカツ丼食える。
この日はお休みで昼はムスコと2人。ということでムスコも好きな『かつや』へ。


今回は期間限定メニュー『カレーうどんカツ丼』を紹介します。

メニューの写真

一つの丼でうどんとカツ丼、意味分からないよね?
提供されたモノを見ても理解出来ない。
まず『カレーうどん』感がない。
色のついたうどんが、ネギとカツの間にある。

カレーはどこかというと…

うどん持ち上げたら、カレーっぽい汁、出てきました。うどん食べたら、確かにスパイシーでカレーっぽい。

麺リフト
挽肉が入ってるカレー風味って感じか

さて、ご飯は?

カレーうどんの下にありました

カレーうどんが上、チキンカツが真ん中、その下にコメ。

チキンカツ、コメは普通のメニュー。それにカレーうどんを同じ丼に入れる発想がぶっ飛んでる。
カレーうどんて、和風のカレースープ、つゆダクが普通だよね。

こんなメニュー、今までどこにもなかったので、新たな炭水化物の補給源として、普及していく・・・ことはないだろうね。

大盛りでなくてもお腹いっぱいになった。

まとめ
カレーうどんはスパイシー、でも汁は少ない。
・うどんはコシがあまりない
・できるか不明だが、大盛りにしなくてもお腹いっぱい
・ジャンクフード好きは、一度試してみるべき

4月、かつやで限定品『スタミナ炒めとチキンカツ丼』を食べた時の記事も参照ください。
harusakikai.hatenablog.com



それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ