主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。40代就職氷河期世代、節約のために土日は外食あまりせず。

佐野屋 ラーメンだけでなく「トロトロ玉子チャーハン」もおすすめ! 岩手県滝沢市

訪問日:2019年2月25日





皆さんこんにちは!



この日は滝沢市大釜(盛岡市郊外と言ってもいい)から北に行ったあたりの『佐野屋』さんを訪問。








こちら、けっこうな人気店。




昼時は駐車場混雑がかなり。

店内で待合席で待つこともあり。




しかし回転がいい。ラーメンもチャーハンも、席着いてオーダーしたらそれほど待たずに出てくる。





今回いただいたのは

コクだれ醤油ラーメン 650円

揚州チャーハン(小) 330円



まずは

揚州チャーハンの着丼から


まず、このトロトロ玉子のビジュアルがいいでしょ??


標題の「トロトロ玉子チャーハン」=「揚州チャーハン」てこと。



食べかけだけど。。

このトロトロ感、たまらない。
具はシンプル。確かネギ、ピンク色のはカマボコ、あと細々したチャーシューが入っていたと思う。



若干オイリー感強めのパラパラチャーハンだが、トロトロ玉子のおかげですぐにペロリ。




続いてコクだれ醤油ラーメンの着丼



スープ:

見た目、すごく醤油が濃そうだが、見た目ほど濃くはない。しっかりした醤油ベースの味だが、あっさり好きの人でもイケると思う。

麺:

昔ながらの中華麺。中太縮れ。

具:

大きいチャーシューが一枚。メンマ、ホウレンソウ、半熟玉子半分、海苔、ネギ。チャーシュー、噛んだらすぐにホロっとなる。



スープ、接写

ホウレンソウ、そこそこ入っている。

着丼時に隠れていた半熟玉子、




麺リフト

チャーシュー、崩れているのがわかると思う。この「ホロッと」崩れるのも(・∀・)イイ!!




味変の「ネギ南蛮味噌」

卓上においてある。
辛いの、嫌いではないが汗だくになるオイラ、最後の方に投入。




間違いなくラーメンの一番のオススメは「コクだれ醤油ラーメン」。


しかし以前、味噌ラーメン好きなムスメは必ず「焼味噌ラーメン」を頼んでいた。スープもらったが、これも美味しかった。




卓上調味料

左側の壺に入っている「ネギ南蛮味噌」、辛い。。

でも後引く辛さでスープ、けっこう飲んでしまう。。。



【店舗情報まとめ】
・住所:〒020-0676 岩手県滝沢市鵜飼八人打2−1
・営業時間:11:00~16:00、17:30~21:00
・定休日:水曜日(写真参照)
・席数:カウンター 8 と小上がり側に 4、4人掛け小上がり 3(ちびっ子用の椅子あり)
・精算:後払い 現金のみ
・駐車場:店の前 10台くらいと狭い道路挟んだ店舗南側数台。ストリートビュー載せたので参考に。


一言コメント

・オイラのムスコ、小さい頃から「揚州チャーハン」大好き。たぶん多くのチビっ子が好きだと思う。

・小上がり、子ども用の椅子があるので、チビっ子連れもOK。オイラも子どもが小さい時に何度も連れて行ったことあり。

・揚州チャーハン(小)330円なのにこの満足感、ハンパない(笑)ぜひラーメンのお供に。

・チャーハン、美味しいのだが皿が平べったいので、最後の方に米粒残さないで食べるの、いつも苦労する。。皿変えて欲しいな。でも美味しいので仕方ない。

・カテゴリー分け、盛岡の北西にあるので「盛岡市北部」と「盛岡市西部」の両方に分類した。





メニュー

「チャーハン」、大中小の3種類あるのがいい。



営業時間、定休日


外観(ストリートビュー)

この狭い道路挟んだ右側もノボリあるので、佐野屋さんの駐車場のはず。


地図





※観光情報

チャグチャグ馬コ

毎年6月の第二土曜日に開催される「チャグチャグ馬コ」の出発地点、滝沢市の「鬼越蒼前神社」は「佐野屋」さんからクルマで6分くらい(約3Km)。


チャグチャグ馬コ(うまっこ)とは?

木々が緑の色を深め,水田にたっぷりと水が張られた6月の第2土曜日。色とりどりの装束をまとった100頭近くの農耕馬が,盛岡市に隣接する滝沢市の鬼越蒼前神社から,盛岡市中心部の盛岡八幡宮までの約14キロメートルを「チャグチャグ」と鈴の音を響かせながら行進し,南部盛岡地域の初夏を鮮やかに彩ります。

このような形式の祭りは世界的にもほとんど例がなく,「チャグチャグ馬コ」は,古くから馬産地として名を馳せ,南部曲り家の茅葺き屋根の下で家族の一員として「馬コ(うまっこ)」を大事に扱ってきた南部盛岡地域ならではの祭りとして,民俗学的にも注目されています。(引用:盛岡市公式HP)
www.city.morioka.iwate.jp





小岩井農場まきば園


全国的に有名だと思うが「小岩井農場」まで12~13Kmくらい。都会のように信号多くないので、「佐野屋」さんから20分程度で行ける。




新型コロナの影響がいつまで続くか不明だが、幸運にも岩手県は今の所発祥者ゼロ。これからの観光シーズン、早期終息をお祈りします。


で、岩手県に多くの観光客さんがおカネ落としていってほしいもんだ(笑)




それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ