主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

一平(いっぺい) 秋田県秋田市 コシがバツグンの全粒粉麺で「肉つけそば」!

f:id:harusakikai:20200801083803j:plain





皆さんこんにちは!








今日は岩手県で初のコロナ感染者が発生してから初めての週末。


事情があってムスメを地方民にとって週末の憩いの場、イオンモール盛岡南に連れて行った。





いつも駐車場は混雑、空車待ちのクルマがグルグル回っているが、今日の光景に驚いた。。









f:id:harusakikai:20200801162959j:plain


クルマ少なっ!!






フードコートも行ってみたが、こちらもガラガラ。


他県で3月か4月に起こったことが、盛岡では8月に入ってから起きているような。。








さて、話はラーメン。


この日は秋田市の「一平(いっぺい)」さんを訪問。カップ焼きそばみたいな名前だが、焼きそばは販売していない。




券売機に注文したのは・・

肉つけそば  300g  920円(税込)

※麺は200g・300gからチョイス。





こちら、着席してから撮ったものだが、券売機脇にも同じPOPがある。

無料トッピング
f:id:harusakikai:20200801084135j:plain


オイラは食券渡す際に「背あぶら、生卵、ニンニク」を口頭で依頼。



すると「卵、目の前にあります」と一言。



ん??
f:id:harusakikai:20200801084130j:plain

ホントだ。卵はカウンターの上にある。失礼しました。





中ジョッキで提供された水を飲みながら、しばし待つ。BGMはアン・ルイスだ。



無料トッピングの説明以外にもカウンターには二つのPOPが



①全粒粉の説明。
f:id:harusakikai:20200801084142j:plain


②煮干しのこだわり。
f:id:harusakikai:20200801084139j:plain






着丼
f:id:harusakikai:20200801083803j:plain

カウンターの上に置かれたつけダレの器を下に降ろそうとしたら、熱くて持てない。お店の方に降ろしていただいた。


※卓上調味料の写真撮るの忘れた。ここに見えている通り、酢と七味。




麺アップ
f:id:harusakikai:20200801083759j:plain

刻み海苔、かなりの量。また麺の色が蕎麦みたい。

海苔に隠れているけど、肉の量がけっこうありそう。

肉が無ければ「日本蕎麦」と思ってしまう。




つけダレアップ。
f:id:harusakikai:20200801083810j:plain

色んなモノが浮いている♪




ニンニクは別皿での提供。
f:id:harusakikai:20200801083817j:plain

自分の好きなタイミングで投入できるのでありがたい。




麺リフト
f:id:harusakikai:20200801083831j:plain

ラーメンの麺には見えない。「蕎麦」と思って食べると蕎麦の味はしない。小麦の香り。とっても不思議。





つけダレに浸してから再度麺リフト。
f:id:harusakikai:20200801083834j:plain

色んなものがついてくる。

刻みタマネギ、背アブラ、海苔。つけダレには若干の辛さが。この辛さはタマネギでもコショウでもない。唐辛子系の辛さ。





肉、アップ。
f:id:harusakikai:20200801165136j:plain

味つけはほぼ無いかと思われる。つけダレに浸して食べる前提だろう。見た感じモモかと思われるが、噛み切りやすい。






途中から卵を投入。
f:id:harusakikai:20200801083813j:plain





卵を崩し、あまり混ぜないで麺に絡ませる。
f:id:harusakikai:20200801083825j:plain

黄身が麺に絡む。スープがトロっとしてマイルドに。この食べ方、おススメ。





完食。
f:id:harusakikai:20200801083828j:plain

左上のティッシュ、卵の殻を置いている。



●スープ:

ピリッとしたスープだが、やはりつけ麺。濃厚。ベースは豚骨だと思う。しかしそれほどクドくないのでいい。


●麺:

見た目から独特の麺。歯応えはかなりのもの。「蕎麦」の風味は感じられなかったので、皮の部分含めて小麦のみだろう。全粒粉が多いとこのような色になるのか、オイラには分からない。麺のコシ、風味はとてもいい。歯が悪い人は厳しいかもしれない。


●具:

大きめのチャーシュー 5枚くらい。刻み海苔たくさん。つけダレには背アブラ、刻みタマネギ。刻みタマネギの色・味的に一度湯通ししているかもしれない。生のタマネギ独特の苦さはあまり感じられなかった。チャーシュー、パサついておりそのものに味は感じられず、また箸で分裂させ辛い。つけダレに浸して一口で食べるのがいい。口の中では噛み切りやすい。パサつきもつけダレを絡みやすくするためだと思いたい。






券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20200801084146j:plain





【店舗情報まとめ】

・住所:〒010-0003 秋田県秋田市東通3丁目1−8
・営業時間:11:00~15:00、17:00~19:00
・定休日:水曜日

※店内・店外ともに定休日と夜営業終了時刻の表示を見つけられなかった。食べログ・Googleともに水曜日、19:00終了となっているので、そうなんだと思う。公式SNS等、見つけられなかった。

・席数:カウンター 10くらい
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:店の前 4台くらい


店の外にある営業時間の案内。
f:id:harusakikai:20200801084153j:plain

夜の部、営業終了時刻が分からない。





外観
f:id:harusakikai:20200801084201j:plain

デカデカと「商い中」と表示されていれば営業中。



外観②
f:id:harusakikai:20200801084156j:plain





地図





一言コメント:


・接客に期待してはいけない。ただ美味しい麺類を食べに来たと思えばいい。


・「肉つけそば」が920円、「つけそば」が840円。たった80円で肉増しになるので、「肉つけそば」がおトク。


・無料の卵はあまりかき混ぜず、黄身が残るくらいの状態で麺を食べると美味い。途中から入れて味変するとなおいい。





それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ