主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『となんファミリー』③「半チャンラーメン餃子セット」岩手県盛岡市津志田

皆さんこんにちは!





この日は盛岡市津志田の「となんファミリー」さんを訪問。


過去記事調べたら、2020年9月以来1年4ヶ月ぶりだった。






たまにラーメンとチャーハンが食べたくなることがある。この日はそういった気分😄



炭水化物のオンパレードだが、そんなことは気にしない(`・ω・´)


夕飯で調整するんだから( ̄ー ̄)







「となんファミリー」さんは12時台だと駐車場が満車のため、入れないことがある。


当然、時間ずらして訪問。









この日の注文。


半チャンラーメンぎょうざセット 850円

※久々の訪問のため、前回と同じメニューだった。。







「となんファミリー」さんにはテレビが設置されている。テレビをボーッと見ながら、中華鍋を振る音が聞こえる。


中華鍋を振る音って、個人的に心地いいんだよね🥰









先にラーメンとチャーハンが到着。
f:id:harusakikai:20220108012515j:plain


餃子は後ほど。






具をずらす。
f:id:harusakikai:20220108012531j:plain

豚バラチャーシューが2枚。

ナルトの切り方が、昔ながらの町中華・食堂を感じさせる😄






チャーハン
f:id:harusakikai:20220108012541j:plain

「半チャン」の量とは言えないボリューム♪♫





香の物
f:id:harusakikai:20220108012518j:plain

たくあんと高菜。





●麺:

f:id:harusakikai:20220108012523j:plain

やや黄色が強めのような。卵多めなのかな?

中太の縮れ。コシもなかなか。






●スープ:

f:id:harusakikai:20220108012533j:plain


鰹出汁が強め。前回訪問レポを見ると、やや魚介系が強いと記載。日によってスープの出来が違うのかな。。






餃子到着。
f:id:harusakikai:20220108012513j:plain

トマト、キャベ千、キュウリも付いてくる。

意識して野菜を摂取するのは「ヤサイマシ」くらいしかないオイラ。コレはありがたい♪♫





セット全景
f:id:harusakikai:20220108012543j:plain





チャーハン接写
f:id:harusakikai:20220108012528j:plain

比較的パラパラ。塩コショウちょうどいい😋

やや焦げた部分がある。焦げた香り。またそれが( ・∀・)イイ!!







餃子接写
f:id:harusakikai:20220108012536j:plain

表面の皮がめくれている( ̄▽ ̄;)

しかしそんなことでいろいろ言うのはヤボってもんだ(`・ω・´)


このお値段でこのセットをいただけることに感謝しなくてはいけない。





f:id:harusakikai:20220108012510j:plain





チャーシュー
f:id:harusakikai:20220108012520j:plain

トロトロ。箸で持ち上げると崩れるくらい🥰





同時にチャーハンも食べ進める。
f:id:harusakikai:20220108012526j:plain

完全にオイラ好みだ♪♫






ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20220108012538j:plain






卓上調味料
f:id:harusakikai:20220108012549j:plain






卓上メニュー
f:id:harusakikai:20220108012551j:plain




壁掛けメニュー
f:id:harusakikai:20220108012546j:plain





【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0838 岩手県盛岡市津志田中央3丁目18−26
●営業時間:11:00~20:00(引用:Google)
●定休日:日曜日
●席数:カウンター 7、4人掛けテーブル 4
●精算:後払い 現金のみ
●駐車場:店の前 5台くらい


地図






外観
f:id:harusakikai:20220108012608j:plain





隣は郵便局の配達員さんの休憩所。
f:id:harusakikai:20220108012605j:plain






一言コメント:



・1,000円以内でお腹いっぱいになれる食堂さん。物価上昇のあおりはそのうち受けるだろう。しかし何となく落ち着く。オッサンだからか??



・やはりここも、いつまで残ってほしい食堂。



・当たり前かもしれないが、みんなマスクしていた。前回訪問時(2020年9月)はマスクしていなかったので、訪問が遠のいたのかな。



・店名の由来は前回訪問レポにも書いたが、以前は「都南村」だったエリア。そこから引用しているんだろう。

「都南村」で思い出すのはオイラが中学生あたりだったかな??人口日本一の村が岩手にあって、「都南村」と言うらしい。『4万人超えているのに「村」なんだ。へ~~!』くらいに思っていた。それは鮮明に覚えている。

その頃オイラは埼玉在住。今も実家は埼玉。一族郎党、東北に住んでいる人は皆無。そんなオイラが現盛岡市、旧都南村に家を建てるって、なんか不思議。


四季がしっかり体感できる北東北、オイラは盛岡に家建てて良かったと思っている😄


人生どうなるか分からないね。


※但しムスメ二人は首都圏に住みたいって( ̄▽ ̄;)







前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com





それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ