主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『中華そば 今野』「鴨だし中華 ※全粒粉麺」秋田県大仙市(旧大曲地区)

皆さんこんにちは!





7月下旬のこの日は、秋田県大仙市(旧大曲地区)の「中華そば 今野」さんを訪問。




過去に2回お店の前まで行ったんだけど、2回ともお休みだったの😭

定休日ではなかったような気もするんだけど、、、忘れた( ̄▽ ̄;)







この日の注文。



鴨だし中華(並) 700円


※全粒粉麺(手打ち麺は別料金)


オイラは7月下旬の訪問。8月に価格改定があった。

調べてみたら現在は「鴨だし中華(並)全粒粉麺」は860円になったっぽい。







どうやらワンオペみたいだ。




券売機で食券を購入。そのまま4人掛け小上がりに着席。


いつ食券渡すのかな?と思っていたら、、、





着丼

食券渡していないのに。。


食券ポチると厨房にオーダーが飛ぶ券売機なんだ😲



で、見た目で分かる「美味しいに違いないタイプ」(`・ω・´)








鴨を露出

低温調理の鴨肉が2枚。







麺線

ステキ♪♫





●スープ:

鴨と思われる動物系アブラが分かると思う。

ふんわり感じる鴨の香り。



スープ飲んでみると、、甘い🥰


しっかりと下処理された鴨だから?クセもない。醤油も甘めのものを使っているのかな?


舌触りがねっとりというか、まったりというか、、コレ、スープ完飲しちゃうタイプだ😋






●麺:

極細、ストレート。ところどころにあるツブが、恐らく全粒粉なんだろう。


食感は最初パッツン。食べ進めていくうちに、スープを吸って「麺と一体化」していくタイプの麺だと思う。

※決して「のびた」訳ではない。


ねっとりとした鴨のアブラ、出汁を麺が引っ張ってきて、スープと麺の相性も( ・∀・)イイ!!







ちゅるん♪♫






ネギと麺

ネギが合う😋


「鴨がネギを背負って来る」とは、上手いこと言ったもんだ😲


ホント、鴨とネギは相性バツグン!






卓上にある「柚七味」。




ちょっくら「柚七味」を投入。





柚七味投入後のスープ

コレ、めちゃくちゃ合う!

唐辛子のピリ辛感と柚子の爽やかさが、途中からの味変にぴったり😊





かなり合うので全部入れた。





ごちそうさまでした。






ラーメンどんぶりのシルエット

ステキ♪♫






卓上調味料など

けっこうシンプル。





こだわりなど

やはり鴨の仕込みに、かなりこだわりがあるっぽい。








券売機(メニュー)

7月下旬訪問時点のもの。現在は価格改定実施で、料金が変わっている。



※小銭を追加投入して「鴨飯 350円」を押そうとしたら「売り切れ」とのお声が厨房から。。


あ、だったら「大盛り」にしたかったが、既に「鴨だし中華(並)」の食券を買っていた。。。







券売機脇

Google口コミ投稿でトッピングサービスがある。






食券

ヤバい。訪問から一ヶ月近く経っていた。。








【店舗情報まとめ】

●住所:〒014-0024 秋田県大仙市大曲中通町7−19
●営業時間:11:00~14:00
●定休日:月曜日(祝日の場合翌日休み)
●席数:カウンター 2?、4人掛け小上がり 4
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:店の前 4台くらい




地図






ストリートビュー







外観










一言コメント:


・公式SNSはインスタ。7月29日の投稿で「料金改定」の告知あり。今はお値段変わっている。




・入口ドアや券売機など、いろいろなところに「当店は居酒屋今野ではありません」の文字。そういえば「居酒屋 今野」さんにも「当店は中華そば今野ではありません」て貼ってあったな。







「居酒屋 今野」さん訪問レポ。
harusakikai.hatenablog.com

コチラも「鴨」が美味しかった😋






最後に。

ぢつわ、、、オイラYouTubeのアカウントを開設してみた。


今回記事にした大仙市繋がりで、、動画は「大曲の花火」。ちょこっと文字を挿入するだけだったので、初めてのYouTube投稿にはちょうどいい。


2022年は8月27日に開催。3年ぶり。
www.youtube.com


オイラは桟敷席の一番前の区画で見る機会があった。2015年とちょっと古いけど、桟敷席からの迫力はかなりのもの。



※盛岡方面から大曲の花火を見に行く方へ:

帰りは大渋滞。国道13号を横切る際、信号待ちではなく立体交差して国道13号の下を通るルートがいくつかある(オイラが知っているのは2つ)。

そのルートが絶対おススメ。で、国道通らず県道、農道を走って田沢湖のゆぽぽ付近まで出る。







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ