主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『稲庭中華そば 秋田本店』②「生姜らーめん全部のせ+白飯」秋田県秋田市中通

f:id:harusakikai:20211204124510j:plain






皆さんこんにちは!







この日はJR秋田駅から徒歩圏内にある秋田市中通の「稲庭中華そば 秋田本店」さんを訪問。




たまたまいつもの取引先さんとご一緒することになった。



オイラが「稲庭中華そば 秋田本店」さんを訪問するのは2回目。


2020年10月の初訪問時もご一緒させていただいたんだ😄


というより「稲中」さんを知ったのは、この取引先さんのおかげ。


当時は基本的に1,000円以上のメニューが中心だった。いつの頃か、1,000円未満のメニューも増えたとの情報があり、機会があればまた行ってみたいと思っていた。






この日の注文。


生姜らーめん全部のせ 950円

白飯 200円



べにふうき茶
f:id:harusakikai:20211204124507j:plain

いろいろ効能あるらしい。この辺はあとで写真で掲載。




お水はセルフサービス
f:id:harusakikai:20211204124555j:plain



しばし待つ。







着丼。「生姜らーめん全部のせ」。
f:id:harusakikai:20211204124517j:plain






白飯
f:id:harusakikai:20211204124552j:plain





全景
f:id:harusakikai:20211204124510j:plain




マスク入れもある。
f:id:harusakikai:20211204124546j:plain





すごいニクの量。。。
f:id:harusakikai:20211204124515j:plain

麺が見えない!


さすが「全部のせ」。ロールチャーシュー3枚と味玉。

ノーマル「生姜らーめん」の写真を公式SNSで見てみた。センターにロールチャーシューが1枚。お値段は730円。

「全部のせ」のお値段は950円。追加220円でロールチャーシューが2枚と味玉が追加されている。


けっこうおトクかも♪♫















●スープ:

f:id:harusakikai:20211204124528j:plain


生姜香る♪♫


レンゲの色が濃くて、スープの色がよく分からない。。


スープ飲むと、まずは生姜。その直後に鶏出汁。寒くなってきたこの時期にぴったり😊


鶏出汁と生姜が合う🥰


スープ飲み進めていくと、生姜がより濃くなる。底の方に生姜が沈んでいる。


もしかすると最初にスープが混ざるように「天地返し」的にひっくり返して、麺を上に持ってきた方がいいかも。


ただ「全部のせ」だとスープを下から混ぜるのが大変。。






ネギはデフォで多め。
f:id:harusakikai:20211204124534j:plain

スープに浸してからいただいた方がいいタイプ。




チャーシューをリフト。
f:id:harusakikai:20211204124543j:plain

豚バラのロール。

ズッシリとした重量。






チャーシューライス
f:id:harusakikai:20211204124549j:plain

食感はけっこうしっかり。







●麺:

f:id:harusakikai:20211204124541j:plain

縮れ、平打ちの太麺。表面はツルっと。コシはちょうどいいか、ややしっかりめに感じるタイプ。






味玉
f:id:harusakikai:20211204124503j:plain

表面の醤油ダレが濃すぎず。また黄身の半熟具合と塩分もちょうどいい(黄身の写真は着丼時のものを参照)。





ホント、ネギ多い♪♫
f:id:harusakikai:20211204124523j:plain






ネギライス
f:id:harusakikai:20211204124513j:plain





食べ進めていって、再度スープの写真。
f:id:harusakikai:20211204124520j:plain

この辺で生姜かけっこう強くなってくる。






おじや風にして楽しむ。
f:id:harusakikai:20211204124505j:plain




ネギのスープ浸透具合が良くなってきた♪♫
f:id:harusakikai:20211204124536j:plain




f:id:harusakikai:20211204124531j:plain





ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20211204124539j:plain









コチラは取引先さんの注文:

三関(みつせき)のせり中華そば 1,200円

f:id:harusakikai:20211204124525j:plain


最初にスープ、一口だけいただいた。鶏出汁いっぱい♪♫


※岩手の人、特に一関の人は「さんのせき」の読むと思うので、あえて平仮名も入れた。





メニュー①
f:id:harusakikai:20211204124612j:plain




メニュー②
f:id:harusakikai:20211204124620j:plain




メニュー③
f:id:harusakikai:20211204124557j:plain




メニュー④
f:id:harusakikai:20211204124609j:plain

「稲中」さんの場合、、

・乾麺を使うのが「中華そば」。

・生麺を使うのが「らーめん」。




メニュー⑤
f:id:harusakikai:20211204124614j:plain





メニュー⑥
f:id:harusakikai:20211204124625j:plain





メニュー⑦
f:id:harusakikai:20211204124601j:plain





メニュー⑧
f:id:harusakikai:20211204124617j:plain

限定




メニュー⑨
f:id:harusakikai:20211204124622j:plain

晩酌セット




公式SNS
f:id:harusakikai:20211204124603j:plain




【店舗情報まとめ】

●住所:〒010-0001 秋田県秋田市中通6丁目19−8
●営業時間:11:00~15:00、18:00~23:00(L.O.22:30)
●※平日はランチ14:30終了、また日曜日は22:00終了(L.O.21:30)。
●定休日:月曜日
●席数:カウンター少々、座敷多数(2階もある)

※座敷は掘りごたつ式

●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:8台(店の前3台、他に5台)※下の写真参照


地図





煮干し
f:id:harusakikai:20211204124606j:plain

いつの間にか、煮干しも提供するようになっていた。





f:id:harusakikai:20211204124654j:plain

「べにふうき緑茶」の効果、効能。





営業時間
f:id:harusakikai:20211204124656j:plain





二階席もある
f:id:harusakikai:20211204124701j:plain





店舗外のメニュー
f:id:harusakikai:20211204124649j:plain





f:id:harusakikai:20211204124658j:plain






駐車場の案内
f:id:harusakikai:20211204124704j:plain






外観
f:id:harusakikai:20211204124652j:plain





一言コメント:



・公式SNSはインスタ、FB、Twitter。公式HPもある。パッと見たところ、インスタが一番更新頻度多そうに見える。



・毎月29日(ニクの日)は何かしらのイベントをやっている。詳細は公式SNS参照。




・白飯の表面がカピカピ。特にお茶碗のフチ。ここだけちょっと残念だった。たまたまだろうけど。







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ