主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『畠中食堂』②「天然きのこラーメン+ミニカレー」岩手県盛岡市盛岡駅前北通








皆さんこんにちは!





この日は盛岡市盛岡駅前北通の「畠中食堂」さんを訪問。




単身赴任でオフィス近くに住んでいる方は事務所出勤(必須ではない)。


ちょっと郊外に住んでいるオイラは、数日おきに事務所出勤。




この日は事務所に行って、ランチを数名と食べることに。


どうしてもランチの場所が偏りがちだったので、いつもより200~300歩くらい遠いところを提案。

それが「畠中食堂」さん。




今年春以来、約半年ぶり。








まずはお店の前に、このPOP。

「天然きのこラーメン始めました ¥850」



勝手に初夏に見かける「冷やし中華始めました」を思い出した🤣







入店すると、ワンオペで営業しているお母さんから「あ?昨日も来たか??」


「いえ、久々です」


「そか」






過去に一度しか訪問していないが、フランクなお母さんらしい応対だ🤣








この日の注文。



天然きのこラーメン 850円

ミニカレー 300円




着丼待ちの際中、スーツ着たお若い男性お一人様が入店。


「あ?昨日来たか??」



オイラと同じこと言ってるじゃん🤣🤣🤣



で、待っていると、お母さんはヤサイを切り始める。


よって比較的客は少なくても、着丼までは時間かかるのはここの特徴。







まずは漬物が到着。

この日はキュウリの漬物。








着丼


4人掛けテーブルに3人で着席。3人とも同じメニュー。


通路側に座っているオイラは隣にラーメンどんぶりを、床に這わせながら移動させようとしたら「触るな!」とお母さんの声😲



「熱いからヤケドするよ」


(お、お気遣い、ありがとうございます( ̄▽ ̄;))









●スープ:

鶏ガラ、香味野菜中心の「町中華さん」を彷彿とさせる味わい。ただ一般的な町中華さんより動物系は控えめに感じる。



表面トロっと。コレはキノコの影響なのか??

うん、分からない( ̄▽ ̄;)



塩コショウは強め。

たた、前回訪問時にいただいたメニューは、逆に分量間違ったと推測できた。






ミニカレー到着。






全景

なんか豪華🤩






キノコ

キノコの種類なんてモノな全く分からない。

ただキノコ由来の粘度でトロトロ♪♫





●麺:

白さ際立つ中細、縮れ。しっとりとした食感。

お母さんの所作をちょくちょく見ていたが、たぶん茹で時間はそれなりにあったと思う。


同じメニューをいただいた同僚は「のびていた」と言っていたが、オイラはのびていたのではなく、こういう食感なんだと思った。

この辺は人によって感じ方が違うと思う。





カレー

スパイス感じるが控えめ。オイラにとって食べやすい😋

家庭的な味わい♪♫







メニュー左側




メニュー右側






店の外






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0033 岩手県盛岡市盛岡駅前北通5−19
●営業時間:11:00~19:00(※引用:Google)

※Googleから引用したが直近で店の前通ってみると、アイドルタイムはノレンが仕舞われていたので、中休みはあると思う

●定休日:不明
●席数:カウンター 7、4人掛けテーブル 2
●精算:後払い 現金のみ
●駐車場:なし



地図










カウンター

灰皿、分かるかな?

ランチタイムでも喫煙OK。

個人的には嬉しいが、賛否両論あるだろうね。








外観








一言コメント:



・オイラ、全てではないが訪問レポをまずはTwitterで投稿することが少なくない。すると「畠中食堂」さんの「きのこラーメン」で反応する方がいらした。まあ、オイラは知らなかったんだけどね( ̄▽ ̄;)

反応を見る限り季節限定、毎年恒例の名物だと思った。またいつまで提供するか不明。もう提供終了していたらすいません🙇。




・「ミニカレー」、後続客は提供NGだった。無くなり次第終了みたい。ボリュームあって美味しかった♪♫



・仕事柄、上から目線の人には慣れている。前回訪問時も思ったが、ここはワンオペのお母さんキャラがとにかく強烈。

個性的過ぎるキャラのため、好き嫌いはっきり別れるのは間違いない。個人的にこういう方とのコミュニケーションはけっこう好きなんだと思う。








前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com

※この時は塩コショウの分量を間違えたんだと思う。




それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ