主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

「幸楽苑」の「幸弁(こうべん)」をテイクアウトをしてみた! 岩手県盛岡市

皆さんこんにちは!





たまにオイラが所属している会社、コロナ禍以降は基本的に在宅勤務。支店メンバー全員一同で顔を合わせなくなって久しい。



会社は社員のコミュニケーションを図るため月一回程度の頻度で「オンラインランチミーティング」をするよう推奨している。一定額まで経費精算OK。



ということで、この日の「オンラインランチミーティング」用のテイクアウトは全国チェーン「幸楽苑」さんに決めた!




ランチタイムに訪問してテイクアウトを注文すると時間がかかる。前回訪問時、他のラーメン屋さんで学習した。そりゃそうだよね。





ということで電話でテイクアウトの予約をすることにした。







まず公式HPの「お持ち帰り」を見る。



その中からオイラが注文したもの。





らーめん丼 500円

W餃子・チャーハン弁当 700円


ともに税別






まずは「らーめん丼」から。
f:id:harusakikai:20200924225109j:plain

パッケージには「消費期限」が記載されている。




開ける。


醤油ダレの香り♪
f:id:harusakikai:20200924225101j:plain


正面はどっちだ??
f:id:harusakikai:20200924225121j:plain


味玉が手前か、チャーシューが手前か、分からない。。

家なのでど~でもいいか。



f:id:harusakikai:20200924225113j:plain







キレイに盛られてた盛り付けを崩す。

f:id:harusakikai:20200924225117j:plain

チャーシュー、切れ端のようなものも付いている。

あと、「タマネギ」も。。タマネギはクタっていて、シャキッとはしていない。オイラとしてはありがたい。




チャーシューの厚さ
f:id:harusakikai:20200924225105j:plain






醤油ダレはご飯の下までしみている。
f:id:harusakikai:20200924225202j:plain

らーめん丼感想:

味はまずまず。タレだけでご飯いける。500円でこれなら、いいかもしれない。








続いて



W餃子・チャーハン弁当 
f:id:harusakikai:20200924225145j:plain

ちゃんと調理時間も記載あり。






開ける。
f:id:harusakikai:20200924225206j:plain

家の中で急に餃子の香り充満。

お店では何も感じないかもしれないが、ここは自宅。しかも食事をするリビングではなく寝室兼仕事部屋。ヨメが洗濯物を部屋干ししてパートに行った。






180度回転。
f:id:harusakikai:20200924225159j:plain

ザーサイが手前に来ている。

やはりどっちを手前に向けていいか分からない。






やはりニオイが非常に気になる。


野生の勘が危険を察知し、「W餃子・チャーハン弁当」を持ってとっさにリビングへ。

このニオイが洗濯物に付いてしまったら、帰宅後のヨメから何を言われるか分からない。








「仕事の一部」であるオンラインランチミーティングの主役はPC。しかしPCを放置。ここだけはプライベートを優先させていただいた。





リビングに移動して。。



ちゃんと餃子のタレも付いているよ。
f:id:harusakikai:20200924225150j:plain

W餃子なので、タレは2つか3つ付いていた。




チャーハンアップ。
f:id:harusakikai:20200924225141j:plain

見るからに黒いツブツブが多い。コゲか?





付属品のレンゲでチャーハンすくう。
f:id:harusakikai:20200924225137j:plain

食べてみるとブラックペッパーだった!


一口目からコショウ満載。マニュアル通りなのか、若干多いのかは不明。オイラはすぐに汗ダク。

コショウ好きにはおススメかもしれない。




餃子は普通の「餃子」(肉餃子って言ってたかも)と「野菜餃子」から選択可能。「W餃子」は「ダブル(=肉と野菜、半分ずつ)」もOK。



まずは「肉餃子」の断面。
f:id:harusakikai:20200924225213j:plain




続いて「野菜餃子」の断面。
f:id:harusakikai:20200924225134j:plain

撮る人がヘタクソなので分かりづらいが、ニンジンが入っているのだけは分かる。



感想:

・チャーハンのブラックペッパー、多め。機械での調理、作る人によるブレがないので、一定水準以上のチャーハンがいただける。。ただ、ブラックペッパーがホントに効いていた。。

・W餃子、肉と野菜の両方が選べるのがありがたい。




【店舗情報まとめ】

全国チェーンなので省略









やや早めに店舗到着したので、メニュー撮影。




メニュー。
f:id:harusakikai:20200924225217j:plain





続いてメニュー②。
f:id:harusakikai:20200924225220j:plain

ん???「全商品TAKE OUT出来ます!!」の文字。

ラーメンの写真も載っている。





へ??



ん???




次のメニューを開く。


ヲイ!
f:id:harusakikai:20200924225224j:plain

ラーメンもテイクアウト出来るんかい!!










一言コメント:



・公式HPを見て電話注文。公式HPには「テイクアウトメニュー一覧」は見つけられなかった。「公式HPトップ>メニューを見る>お持ち帰り」からテイクアウトメニューをチョイスした。そこには「ラーメン」の文字は無し。



・よくよく見ると「全商品、TAKEOUT OK」と記載があった。見落としたオイラがいけないんだけど、これ分かりづらすぎるよ。。オイラ、しばらく食べていないけど幸楽苑さんの「味噌野菜たんめん」好き。知っていたら「味噌野菜らーめん」をテイクアウトしていた。。



・そういえば最近、幸楽苑さんに訪問する頻度は減っていた。上にも書いたけどオイラは「味噌野菜たんめん」は大分前から好き。卓上にあった粒ニンニクと唐辛子が混ざった赤いフタのやつ。途中からあれを投入しての味変が、オイラの幸楽苑さんでのルーチンだった。気付いたらあの「赤いフタ」の粒ニンニクと唐辛子の混ぜ合わせ調味料が、卓上から消え去っていた。それと同時にオイラも行かなくなっちゃった。



・麺類のテイクアウトは容器代は別途✛60円。これは仕方ないよね。



・ということで、幸楽苑さんでラーメンのテイクアウトを検討中の方は、オイラの写メを参考にして!!



・ラーメン食べていないけど、ラーメン屋さんなので「ラーメン」にもカテゴライズした。




前回テイクアウトしてみたラーメン屋さん
harusakikai.hatenablog.com






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ