主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『吾妻屋』②「ねぎ味噌ラーメン+半チャーハン、もつ味噌ラーメン」岩手県紫波町



皆さんこんにちは!






この日は岩手県紫波町の「吾妻屋(あづまや)」さんを訪問。




11月に入って初めてのお休みは祝日(文化の日)。




11月は岩手県の一部自治体でPayPayキャンペーン実施。



そのうち紫波町はPayPay30%還元!



当然、30%還元対象店舗は一部のみ。

※予算に達したため、PayPay30%還元は既に終了。




何とな~~く予想はしていたが、、紫波町中心部で30%還元の対象店舗はめちゃくちゃ混んでいたり、材料切れ早仕舞いだったり。。




郊外まで行くことにした。



流れ着いたのが「吾妻屋」さん。


14時過ぎなのに、ほぼ満席( ̄▽ ̄;)




とりあえず着席は出来た😌










この日の注文。



ねぎ味噌ラーメン 750円

半チャーハン 300円

着丼





具をずらす。





割り箸


ぐぬぬ( ̄▽ ̄;)

#割りばしヘタクソの会




●スープ:

まずは具を混ぜずにスープをいただいてみる。

うん、味噌😊

濃厚すぎることはないが、味噌そのものはマイルド気味だがやや濃いめに感じる。

またモツ味噌ラーメンと比べるとモツのアブラがない分、味噌のスープがストレートに感じられるように思える。


で、具を混ぜると、ネギににまとわりついていた唐辛子系の辛さが加わり、具を混ぜる前とは違う味わいになる😋







更に具をずらす。

隠れていたモヤシが露出。






●麺:

中太、縮れ。

縮れがスープを引っ張る💕







具と麺

中華鍋で炒められたモヤシは、シャキシャキで香ばしい🥰

また、ネギのシャキシャキ感も( ・∀・)イイ!!


そのうちネギはスープに浸され、当初と違う食感になっていく。






チャーシュー

やや面積広めのロース。






ここで半チャーハン到着。





ようやく全景♪♫

混んでいたので、チャーハンの提供が遅れるのは仕方ない。






チャーハン、食べ進める。

気持~ちしっとり。刻みチャーシューは多め。

塩コショウは濃すぎず薄すぎず、ちょうどいい😋



また、300円でこのボリュームなのもありがたい💕






チャーシュー、箸で持ち上げる。

箸で持ち上げるのは可能だが、食べるとホロっとしている。





チャーハン

300円のお値段でこのクオリティに感謝しながら、感謝の気持ちを持っていただく😋






ごちそうさまでした。






ムスメ①の注文。

もつ味噌ラーメン 850円


おヤサイのコゲが食欲そそる♪♫




モツ











卓上調味料など





メニュー

※メニュー裏面、撮ったはずが撮れていなかった😢




メニュー(ウラ)

※2021年12月訪問時の写真を流用。一部メニューが変更になっているので、参考程度で見ていただければと思う。







ぎょうざ






【店舗情報まとめ】

●住所:〒028-3441 岩手県紫波郡紫波町上平沢川原田7−2
●営業時間:6:00~15:00頃
●定休日:??比較的日曜日が多いっぽい
●席数:カウンター合計9くらい、4人掛けテーブル 2か3、6人掛け小上がり 3
●精算:後払い 現金以外にPayPay
●駐車場:トラックでも可能なくらいたくさんある






地図









めん大盛無料

※注文時「麺大盛り無料ですが、どうします?」などと聞かれることはない。大盛り希望者は自ら名乗り出ること。







営業時間

最近は15時頃に終了しているみたい。








外観









一言コメント:



・ホントは「もつ味噌ラーメン」を食べたかったが、前回食べた&ムスメ①が食べたいとのことで、オイラは別メニューにしてみた。「ねぎ味噌」も美味しかったが、初訪問時はやっぱり「もつ味噌」がおススメだと思う。特にオイラと似たような系統が好きな方。




・店主様(旦那)と奥様?の二人体制で座敷、テーブルのある店内をオペレーション。混んでいる時間帯は片付けにタイムラグがあったり、食後の精算を待たされることがある。オイラは特に気にならないが、短気な人は気になるかも。




・備忘録:メニュー見返したら、一番人気は「半チャーハンセット」って記載があった。次回、家族の誰かと来たら、「もつ味噌」と「半チャーハンセット」」を注文してシェアしようかな。







前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ