主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『食堂いしや』「よしゃれラーメン+ミニ丼」岩手県雫石町

f:id:harusakikai:20210703085823j:plain



皆さんこんにちは!




仕事上では悲喜こもごもの6月が終わった7月アタマ。






この日は盛岡の西隣、雫石町の「食堂いしや」さんを訪問。







この日の注文。





よしゃれラーメン(こくまろ) 700円

ミニ丼(チャーシュー丼) 280円


「よしゃれラーメン」て何ぞや???

むかし、いまの雫石八幡館にお城があった時のこと・・・

ここを攻略しようとした敵が、城の飲み水を止める水攻の戦法を考え、湧き水の場所を探すため山伏姿で一軒の茶屋を訪ねました。

山伏姿の隠密は、茶屋の美人おかみにぞっこん惚れ込んだとみせかけて、秘密の湧き水の場所を聞き出そうとしました。

山伏が、「茶屋のカカア(おかみさん)、花染めのたすきが今日は肩にかかっていないので、気にかかる。」とおかみのたすきを褒めますが、山伏が怪しいと知っていたおかみは、「よしゃれ(よしなさい)、おかしゃれ(手にかくしたものを、置きなさい)、その手は食わないよ。その手を食うような野暮じゃないよ。」と肘鉄砲をくわせました。

隠密を上手く撃退したと知った村の人たちは、喜び、この話を歌にしました。これが民謡”南部よしゃれ”のはじまりだと言われています。


引用:「食堂いしや」様公式HP

www17.plala.or.jp




すご~~く端的に言うと、「昔、ダマそうとして寄ってきた敵に対し、企てを見抜き『よしゃれ(よしなさい)』と反論し、村を救った」コトバってことかな。。


ツッコミは大いにあると思う。オイラの日本語力はこんなもの😢





一応、お店に行ったらメニューの一部に語源は載っている。

f:id:harusakikai:20210703085858j:plain





はい、ラーメン。
f:id:harusakikai:20210703085816j:plain





ミニ丼
f:id:harusakikai:20210703085838j:plain




全景
f:id:harusakikai:20210703085823j:plain





山菜、盛りだくさん♪♫
f:id:harusakikai:20210703085829j:plain

この刻まれた白いモノ、食べ進めても結局何か分からなかった。。

ムッチリ系の食感。



2021年7月11日更新。

Twitterでフォローしあっている方から教えていただいた。

「蕎麦の実」らしい。

 ↑
更新ここまで。





●スープ:

f:id:harusakikai:20210703085826j:plain

鶏ベース。まろやか系の優しい味わい。ちょっとねっとり。どことなく懐かしさを感じる。コレ、嫌いな人はいないのではないように思える。







具材アップ
f:id:harusakikai:20210703085813j:plain

スープに埋もれていた、他の山菜もお出まし♪♫






●麺:

f:id:harusakikai:20210703085819j:plain

昔ながらの食堂さんに「あるある」の中太、縮れの中華麺。

程よいコシ。スープ同様、誰もが食べられる麺。






山菜
f:id:harusakikai:20210703085841j:plain

山菜だけでなくキャベツ、ニンジンなど、野菜も入っている。


しかも中華鍋で炒めているので香ばしい。キャベツ、目を凝らすとちょっと焦げがあるのが分かる。




f:id:harusakikai:20210703085847j:plain






ミニチャーシュー丼
f:id:harusakikai:20210703085832j:plain

チャーハン二枚、刻まれたメンマ、紅ショウガ、カイワレ。

しっかり食感のチャーシュー 甘めのタレ。

紅生姜のアクセントがいい😋






とにかく山菜、盛りだくさん♪♫
f:id:harusakikai:20210703085835j:plain






f:id:harusakikai:20210703085851j:plain





ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210703085844j:plain





卓上調味料
f:id:harusakikai:20210703085855j:plain






メニュー
f:id:harusakikai:20210703085901j:plain




写真入りメニュー
f:id:harusakikai:20210703085907j:plain




ミニ丼
f:id:harusakikai:20210703085910j:plain

定期的に入れ替わる。公式Twitterで発信。






夏季限定メニュー
f:id:harusakikai:20210703085913j:plain





ラーメン、そばに入っているキノコ類
f:id:harusakikai:20210703085904j:plain












【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0524 岩手県岩手郡雫石町寺の下48-1
●営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
●定休日:日曜日
●席数:40席(座敷20席、テーブル20席)こちら、公式HPから引用

オイラがカウントした感じ:2人掛けテーブル 2、4人掛けテーブル 4、4人掛け小上がり 5

●精算:後払い、現金以外にPayPay
●駐車場:5台




地図







元気



営業時間、定休日拡大
f:id:harusakikai:20210703085917j:plain








外観
f:id:harusakikai:20210704214253j:plain






お店の目の前はJR雫石駅。
f:id:harusakikai:20210704214250j:plain







JR雫石駅内のお店にロケで来て、撮影終了っぽい。駅の脇でくつろぐ「岩手住みます」芸人さんぽい方。

f:id:harusakikai:20210708215905j:plain

最近岩手に移住してきた芸人さんがいる。移住前からそこそこ有名だったらしいが、オイラは存じ上げなかった。あまりお笑い見ないから。。。

少なくともオイラの中ではこの方たちの方が有名人。そんな岩手県民も少なくないと思う。


※画像粗いので違うかもしれません。でも明らかに盗撮なので、クレームきたらこの部分削除します。











一言コメント:



・活気がある。店主様、「ありがとうございました~!」が元気😄



・最後、鼻の頭に汗かいた。食後、運転中に舌がピリッと。気付かなかったが、コショウが入っていたのかも。



・地元の方に人気があるのが分かった。落ち着く、繰り返し行きたくなる味。山菜、野菜など具材は盛りだくさん♪♫


コレだけ山菜入っていたら、都会だとかなりのお値段になるはず。このお値段でいただけるのは、ココならでは。素晴らしい。小食の方、具材だけで満腹になるかもしれない。いつまでも残ってほしい食堂。




・公式Twitterあり。限定メニューや定期的に変わる限定ミニ丼、早仕舞いなど定期的に発信中。



店主様:公式Twitterのアカウント名、「雫石」の文言を入れた方がいいと思います。私がTwitter検索する際は「雫石 いしや」で検索しても引っかからないんです。。「雫石」を入れた方が、より多くの方に認知いただけると思います。









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ