主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

ラーメンショップ 田中店 岩手県矢巾町

皆さんこんにちは!




この日は盛岡と矢巾に跨る流通センターにある「ラーメンショップ 田中店」さんを初訪問。



ラーメンショップと言えばオイラが小学生の頃、たまに家族で行っていた。味は覚えていないが「ネギミソ」がデフォという勝手なイメージ。



また最近ラーメンショップに行ったのは数年前。青森県おいらせ町にある「ラーメンショップ下田青葉店」さん。まだ二郎インスパイアが珍しかった時代から二郎系を提供していたお店。オイラの記憶では三八エリアで初の二郎インスパイア店だったと思う。


ラーメンショップ繋がりでググってみたら、閉店してたんだ。。別の店名で二郎インスパイアのお店として生まれ変わったんだね。






さて、今回オイラが注文したのは・・


ネギミソラーメン 780円

半ライス 100円



着丼

着丼と書いたが出来上がったら呼ばれるので、配膳カウンターに受け取りに行くセルフサービス方式。レンゲのニンニクはセルフのトッピングコーナーで追加。



半ライス

ライスより麺の大盛りを頼むことが多いオイラ。麺の大盛り(この店では中盛)が120円。半ライスは100円。20円安いので半ライスにしてみた。非常にケチなオトコである。いや、コスト感覚に優れているということにしていただきたい。





全景

白髪ネギでもない、このネギの切り方がいい!




チャーシューは2枚。

豚ロースかな?適度な脂、箸で持ち上げるとホロっと崩れそうになる硬さ。




チャーシューの厚み。




チャーシュー、塩分濃度は高め。

ご飯のお供にちょうどいい。小さめのチャーシューでご飯二口行けちゃう。





オリジナルネギライス

もともとネギにもオリジナルのタレで味付けされている。シャキシャキのネギの食感と相まって、ご飯にとても合う。




麺リフト

やや細めの縮れ麺。




スープ




白髪ネギではなくやや厚み・食感のあるネギをスープに浸して、麺と一緒に食べるのは最高にウマイ!



●スープ:

こってり濃い目の味噌。ネギに絡まったオリジナルのタレも影響してか、やや七味・唐辛子系の辛さあり。決して健康に良さそうではない。しかしこういうスープはけっこう飲んでしまう。またニンニクとの相性もいい。また食べ進めていくうちに口の中はコショウがハバを効かせてきた(オイラだけの問題)。。



●麺:

中細、縮れ、しっかりした食感。昔ながらの細めの中華麺よりはやや太い。スープがしっかり絡まる。



●具:

豚ロースと思われるチャーシュー2枚、海苔1枚、ワカメ。ネギいっぱい。チャーシューはややしょっぱめ。オンザライスが合う。またネギも同様、オンザライスがいい。




完食。




配膳カウンター脇にあるトッピングコーナー

ニンニク、豆板醤、あと忘れた。




券売機(メニュー)





モーニングはかなりおトク。

9:31まで一部メニュー、500円で半ライス付き。






【店舗情報まとめ】

・住所:〒020-0891 岩手県紫波郡矢巾町流通センター南2丁目4−8

※名鉄運輸のセンターの敷地内に入っていくような感じ。

・営業時間:6:31〜18:00
・定休日:年中無休
・席数:4人掛けテーブル 3、6人掛けテーブル 2、8人掛けテーブル 2
・精算:券売機、現金のみ
・駐車場:10台以上は可能だと思う。店の前、けっこう広いがどこまで停めていいか分からない。



店内にドーンと大漁旗が。

ラグビー新日鐵釜石、今だと釜石シーウェイブズ、また去年のラグビーW杯でも出ていたと思う。

また「広進丸」でググったら、今も現役の釣り船で所属は大船渡市三陸町。何か沿岸と関係あるのかな?





配膳カウンター中央の柱の記述。

・当店のラーメンは毎日、毎時 味が異なります。味が薄い時、濃い時、申し出下さい。


また「ライス用」と書かれた器の中はたくあんとつぼ漬。





店舗外観






地図







一言コメント:


・全てセルフサービス。


・「ネギミソ」を食べるなら同時にライスの注文がおススメ。ネギもチャーシューもライスとの組み合わせバツグン!また「ネギライス」、「ネギチャーシュー丼」も販売している。


・営業時間、定休日はお店の方に直接確認したので間違いないはず。


・運送会社の敷地内に入る感じなのでやや入りづらいかもしれないが、普通に一般の方大歓迎とのこと。


・食べログで「掲載保留」になっている旨、お伝えした。「何で掲載保留なのか分からない」とのこと。


・流通センターという場所柄、「矢巾・紫波」と「盛岡市南部」の両方にカテゴライズした。





ストリートビュー






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ