主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。40代就職氷河期世代、節約のために土日は外食あまりせず。

RA-MEN IKKEN(ラーメン イッケン)② 無化調・自家製麺 前回「醤油」、今回は「塩」をいただく! 岩手県盛岡市

訪問日:2020年3月30日




皆さんこんにちは!





新型コロナ、今日(4月6日)時点で岩手県での感染者はゼロ。


しかし当然、いろいろなところに影響が出ている。



うちの場合、卒業式は在校生不参加(卒業生の両親のみ出席可)、入学式は新入生のみで親はダメ。


またオイラ、取引先から「なるべく来るな」的スタンスになっている。また会社は在宅OK(けっこう出社しているが)。





気を付けるべきところは気を付けていきたいと思う今日この頃。





さて、この日訪問したのは盛岡市の「RA-MEN IKKEN(ラーメン イッケン)」さん。



3月に入り2度目の訪問。この日は事務所に出社。以前訪問して驚いた「和え玉」のこと、コソッと一人の同僚に話したら「行ってみたい」との返事。





オイラは前回、「しょうゆらーめん」をいただいた。

バカ舌の記憶があるうちに比較したく、今回は

しおらーめん 700円

煮干し和え玉 200円


にした。



初訪問の同僚には、とりあえず券売機に「おすすめ」と書いてあるし、美味しいから「しょうゆらーめん」+「煮干し和え玉」を勧め、その通りにした。





着丼

訪問2回目でエラそうなことを言って申し訳ないが、相変わらずレンゲ、レンゲ置きもシャレている。





ラーメンズーム

見た目、「しょうゆ」と具材は変わらなそう。

と思って「しょうゆ」の写真と見比べたら、「しお」には長ネギが入っていた。


麺リフト


麺は「しょうゆ」とは違い、平打ち、縮れ太麺。「和え玉」で前回いただいたものだ。





春菊?

これは「しょうゆ」には入っていなかった。



チャーシュー

鶏と豚、2種類のチャーシュー。




・スープ

鶏油?がけっこう効いている。濃厚。「しょうゆ」より全体的に油分多く、濃い気がする。「こってり」までではない。でも何か魚介系使っている。「しょうゆ」はちょっと甘めに感じたが、「しお」は甘さ感はない。鶏油っぽいもの(鶏ダシ?)が多め、だと思う。相変わらずスープ、飲み干したくなるが「煮干し和え玉」のため、ガマン。。


・麺:

平打ち、縮れ太麺。しっかりしたコシ。モチモチ。

・具:

チャーシュー2枚(豚と鶏)、長ネギ、刻みタマネギ、穂先メンマ、春菊。豚は噛み応えあり、鶏はしっとり柔らか。




スープは残す



「煮干し和え玉」到着



きれいにスープへ滑らせた

前回、何も考えず投入して撮った写真、個人的に納得いかなかった。

今回は意識してきれいにスープにインできて良かった♪



和え玉、麺リフト


「しお」+煮干し和え玉

・スープ

大量の煮干しにより、味に変化。濃厚スープ(多分鶏メイン)に煮干しが入ることで香り豊か、またスープも全く違うものに。

・具

刻みタマネギ、魚粉、細切れチャーシュー(鶏・豚)。



スープ完飲


やはり無化調のスープ、量もちょうど良く完飲。




卓上調味料

サボテンが入っている器に胡椒入っている。




券売機(メニュー)





訪問は3月。3月限定メニュー、無化調・自家製麺、お休みの案内など。




【店舗情報まとめ】
・住所:〒020-0032 岩手県盛岡市夕顔瀬町2−10
・営業時間:11:00~15:00、18:00~21:00(夜は日曜日休み)
・定休日:木曜日、日曜の夜、他に月1回水曜日休み(訪問前には公式インスタ・Twitterで要確認)
・席数:カウンター 4、4人掛けテーブル 1、2人掛けテーブル 1
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:5台(写真参照)

※前回訪問時の営業時間、公式SNSで見たはずが、4月以降の営業時間を載せてしまったみたい。大変失礼致しました。




外観






駐車場の案内(前回アップした写真を転載)

これ、絶対有用なので。


店の前にある駐車場の案内

5台停められるが、うち1台は遠回りが必要。




クルマの場合、この駐車場

お店から見て、道路挟んだ斜め向かい。




駐車場にはこの看板がある。





一言コメント

・相変わらず「オシャレ」な雰囲気

・個人的な感想。人によって好みは様々だが、オイラの主観だけ言うと「しょうゆ」と「しお」、どちらが好きかと言えば、「しお」。しかし「煮干し和え玉」は「しょうゆ」の方が好き。ムズカシイ。。。




20年4月の限定メニューは「トマトと花椒のまぜそば」





前回訪問時「しょうゆらーめん」のレポ

harusakikai.hatenablog.com






地図








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ