主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

自家製麺 鶏中華そば だまや③ 「鶏白湯しょうゆ+ミニかれー」 秋田県鹿角市

皆さんこんにちは!






昨夜のことなんだけど。。。






オイラのブログ、気付いたら異常なアクセス数になっていて焦った。しかもアナリティクスで見たらリアルタイムで3ケタ超えている。。。







アクセス数が異常に増えたのはこちら。
harusakikai.hatenablog.com


この「かつ丼 多勝(たかつ)」さんに食べに行ったレポ。







●炎上か???




●〇〇砲か??













ナゾはすぐに解けた。



「多勝」さんの公式FBで「テレビに出ます」との記載を見つけた。







昨日(11月15日)TBS系ゴールデンに放送していた「バナナマンのせっかくグルメ!!」で紹介されたと知ったのはコーナー放映終了後。。。






テレビ見ていた方が検索してアクセスして下さっていたみたい。




ご当地、秋田県にはTBS系列がないので、放送されていない。よってご存じない方が多いかもしれない。ご家庭によってはケーブルTVを引いていてお隣、岩手のIBC岩手放送(TBS系列)を見ている方も少なくないと聞くが。









バナナマン 日村が行った店:東通の「ふじや 唐揚げ」、「かつ丼 多勝」、セリオン1階の海鮮料理屋、御所野のロコモコ屋、そして「桜木屋」。







g13longkillさん!!


「多勝」、全国区になっちゃいました!!!



オイラは見逃したのでスマホアプリ「TVer」で見ました!


もし良かったらTVerで見てみてください!
※秋田在住で昨日見ていない方も!!




ただ、オイラがツッコミたいところは、「桜木屋」さんは秋田市にも店舗あるけど、県北の大館が本店なんだけど。。。通りすがりの方が美味しいと思ったお店なので仕方ないか。。




またのどかな道路、いっぱいあるけど、その店行くのにそこは通らねーだろ!などとスマホにツッコミ(笑)






また、オイラが鹿角の桜木屋さん系列「桜野」さん訪問レポもそこそこアクセスアップ。








今回のレポとは全く関係ない話んだけど、テレビの力は偉大だと改めて思った。








で、この日の訪問は秋田県鹿角市の「だまや」さん。



オイラの中で「だまや」さんと言えば「鶏白湯」。





ということで、この日の注文。

鶏白湯しょうゆ 780円

ミニかれー 300円

すぐ売り切れる「ミニかれー」、食べてみたかったの。。






鶏白湯しょうゆ、着丼
f:id:harusakikai:20201113193256j:plain


ミニかれー到着
f:id:harusakikai:20201113193250j:plain


全景
f:id:harusakikai:20201113193245j:plain



実際の提供は「ミニかれー」の方が早めに到着する。






カレー、アップ
f:id:harusakikai:20201113193300j:plain

香りはスパイシーさと牛すじっぽい香りがする。





チャーシュー接写。
f:id:harusakikai:20201113193313j:plain

鶏チャーシューと豚チャーシュー。




スープ
f:id:harusakikai:20201113193307j:plain

「ドロッ」ではなく、トロっとした感じがたまらない。





メンマ
f:id:harusakikai:20201113193309j:plain

たぶん自家製。





麵リフト
f:id:harusakikai:20201113193303j:plain

細麺、パッツン。

全粒粉入り。前回訪問時の写真と比べると、全粒粉が少なくなったような。。光の加減でそう見えるだけなのか。。




ラーメン、ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20201113193253j:plain




カレーもごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20201113193242j:plain
















券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20201113193320j:plain



券売機拡大
f:id:harusakikai:20201114162527j:plain







【店舗情報まとめ】

・住所:〒018-5334 秋田県鹿角市十和田毛馬内上陣場83−2
・営業時間:11:00~14:00、前回訪問時には記載あった夜営業、聞くの忘れた。

今回は店内外見ても営業時間の案内見つけられなかった。店主様に聞いたところ営業終了は14時。でもスープ無くなり次第終了。

・定休日:木曜日 + 第一・第三水曜日
・席数:L字カウンター 13席くらい
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:店舗向かって左側3~4台、右側も2~3台可能。





地図







定休日
f:id:harusakikai:20201113193328j:plain





外観
f:id:harusakikai:20201116211950p:plain





だまやのこだわり(令和2年5月10日現在)


※前回訪問時と同様の更新日だったので、前回訪問レポから流用。



「こだわり」の要約

・自家製麺:
北海道産、全粒粉、数種類の小麦配合、低加水。


・清湯スープ(あっさり)
鶏ガラ、もみじ、香味野菜のみ使用、沸騰させずに5時間煮込んでいる。


・白湯スープ(ややこってり)
鶏ガラ、もみじ、玉ねぎのみ使用。強火で骨を砕きながら10時間以上焚いている。


・和風だし
真昆布、アジ・鯛等5種類の煮干し、4種類の鰹節、干し椎茸使用


・醤油ダレ(リニューアル)
地元の醤油メーカー「浅利佐助商店」の百年蔵生はじめ4種類の醤油をブレンド+あさりの旨味。


・塩ダレ(リニューアル)
貝柱、干し海老の出汁+ヒマラヤ岩塩、藻岩など数種類の塩をブレンド。


・水
スープ・麺ゆで・製麺に軟水器を使った軟水使用。









一言コメント:



・開店10分で先客5名。人があまりいないエリアなのに、さすが!



・カレー、券売機下には「辛いです」とあるが、オイラでも大丈夫なくらいの辛さ。でもオイラは汗をかく(笑)しかも美味しい。牛すじの具があるかは分からなかったが、ややクセのある牛すじの風味はした。



・ただカレーとラーメンの組み合わせ、カレーが口の中に残り、ラーメンの味を存分に堪能できなかった。絶対美味しいはずの「鶏白湯しょうゆ」の繊細な味が分かり辛かった。なのでいつものレポと比較して一部省略。



・よって、次回訪問時は別のご飯ものがいいかな。「鶏ワサビ飯」、「あさり飯」どちらも濃くはないだろう。









前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ