主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

日本料理 奈良岡屋 秋田県小坂町 ※『ケンミンSHOW』で紹介('19年5月30日)された「カツラーメン」を食す!

皆さんこんにちは!






そういえばオイラの子ども達、もうすぐ夏休み。


皆さんのお子様たちはどんな感じだろうか?春にコロナ関連で長期休校になっていたせいで、夏休みが削られる学校があるというニュースを見た。



盛岡は今のところ例年とあまり変わりない夏休みで、お盆終わってすぐの8月20日頃に始業式。お盆期間埼玉の実家に数日間帰省していると、けっこうキツい。特に小学生の自由研究または工作。ギリギリまで焦らない息子、去年は翌日始業式というギリギリまで宿題していた。


今年に限っては帰省しないので、余裕をもって宿題が出来ると思いたい。。





さて、お話しはラーメンに。



今回訪問したのは秋田県小坂町の「奈良岡屋」さん。




で、今回の注文は。。

カツラーメン 800円 (税込)



着丼


カツ、けっこう厚め。

ピンボケしちゃった。。




チャーシュー

2枚。小さめで豚モモっぽい。



麺リフト



カツ丼には当然入っているタマネギ。

透明ではなく白っぽい(=オイラにはキツイ食感)ので、食べるのキツい。。




スープ



●スープ:

あっさりとした醤油ラーメン。出汁は鶏ガラなんだろうが、やや甘めに感じた。カツを食べ進めていくうちに、煮込んだカツ丼の出汁の味。カツ丼は鰹出汁で煮込むらしい。ラーメンのスープにカツ丼の出汁が途中から合流し、スープの味が途中から変わる。食べ進めていくうちに、勝手にスープが味変されるという、今までにないパターン。


食後、舌のピリピリ感。カツの下味の塩コショウが後になって感じたのかもしれない。



●麺:

昔ながらのやや細めの縮れ麺。硬さは普通にコシあり。



●具:

ネギ、メンマ、チャーシュー(豚モモ)、トンカツ玉子とじ、タマネギ。トンカツはそこそこの厚みで5~6切れくらいあった。普通にカツ丼一人前くらいの量。カツは噛み切りやすく上述した甘めの鰹出汁が効いている。タマネギ、透明になっている部分は食べたものの芯がありそうな部分は残しました。大変申し訳ございません。





メニュー



メニュー②






【店舗情報まとめ】

・住所:〒017-0202 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山栗平19−5
・営業時間:11:00~22:00

※夜は普通に食事処として営業しているみたい。

・定休日:日曜日
・席数:カウンター 7、4人掛けテーブル 2、小上がり いくつかある
・駐車場:5~6台かな?



秋田県小坂町、町全体で「かつらーめん」を町おこしに使っているみたい。町のHPに載っていた。


www.town.kosaka.akita.jp


小坂町かつらーめん取り扱い店舗(かつらーめんBoo会会員)
https://www.town.kosaka.akita.jp/material/files/group/15/katura-men.pdf

小坂町公式HPのリンクPDFにある記述をそのまま書き起こし。


昭和45年頃、小坂町七夕祭(毎年8月開催)の山車作りに携わる人々の提案で誕生した、とんかつをラーメンにのせたボリューム満点の一品。当初は七夕準備の夜食や消防団の夕飯に出された限定メニューだったが、口コミで流行りだし通常メニューに。現在では小坂町の食文化を広めるため町内7店舗の飲食店がそれぞれの味で提供している。

  






小坂町は秋田県だが青森県との県境。「あおもり飲食店 ありがとうキャンペーン」のチラシをいただいた。

オイラはここ「奈良岡屋」さんで青森県産食材を知らないうちに食べていたらしい。



500円一口で応募資格があり、抽選で1,000名に青森県産品が当たるらしい。

オイラ、とりあえず応募しとく。




駐車場は店の脇。




店舗外観






地図








余談



ケンミンSHOW登場





「ケンミンSHOW」で紹介された内容。

「秘密のケンミンSHOW」 2019年5月30日(木)放送内容

『秋田(秘)ラーメン&北海道豪快焼き鳥!ケンミン名言集』
価格.com - 「秘密のケンミンSHOW 〜秋田(秘)ラーメン&北海道豪快焼き鳥!ケンミン名言集〜」2019年5月30日(木)放送内容 | テレビ紹介情報

引用:価格コム




同じ日の「ケンミンSHOW」で紹介された秋田県のラーメン屋さん。

harusakikai.hatenablog.com

harusakikai.hatenablog.com








一言コメント:


・人により感じ方の違いはあるが、オイラはカツ丼が載っている割にそれほどしつこく感じなかった。


・メンマ・ネギをずらして「カツ」中心の写真を撮るの、忘れていた。。。


・店主様、「ケンミンSHOW」のポスター撮影の許可をくださいまして、ありがとうございました。


・いろいろ検索していたら、天丼の写真があった。けっこうなボリュームだったので、良かったら検索してみて。


・オイラの中の「とんかつ」が入ったラーメンで思い出すのはこちら。
harusakikai.hatenablog.com


・なかなか行く機会がない場所かもしれないが、十和田湖観光の訪問前後に行ける位置にある(約40分)。







ちょこっと観光情報


・遠方の方はご存じない方が多いかもしれないが、十和田湖は青森県と秋田県にまたがっている。小坂町は十和田湖に接している町。十和田湖の景色が映える発荷峠は小坂町に位置する。


・東京、仙台方面から十和田湖の一番のメイン、休屋(やすみや)にクルマで向かう場合、最寄りのインターはここ小坂町の小坂IC。但し休屋の売店等は青森県十和田市。











それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ