主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

火ノ鷺~HINOTORI〜 岩手県盛岡市 ※限定メニュー「濃厚煮干しそば」+おトクな「唐揚げ」+「ライスサービス」!


2021年5月2日更新

最新訪問レポ


harusakikai.hatenablog.com

 ↑

更新ここまで。








2020年10月24日更新
最新訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com


 ↑
更新ここまで。



皆さんこんにちは!




この日は盛岡市のやや北にある「火ノ鷺~HINOTORI〜」さんを訪問。



こちら、「麺の極 はなみち」さんの系列店。オイラが盛岡に来た十数年前は「花月嵐」さんだった場所。





「火ノ鷺」さん、日々Twitterで情報発信中。公式Twitter他いろいろ情報収集していると、水曜日(スープ余れば木曜日もやっているっぽい)限定の「濃厚煮干しそば」、大変人気があるみたい。

でも券売機左上の定番は「ヒノトリラーメン」。こちらは味噌。





この日「火ノ鷺」さんのTwitter見ていたら、水曜日はでないのに「濃厚煮干しそば」を提供していることが判明。


初訪問のオイラ、「ヒノトリラーメン」と「濃厚煮干しそば」で悩みに悩んだ末に決めた。



この日の注文。




濃厚煮干しそば 850円

唐揚げ 別皿 200円

※ともに税込





着丼
f:id:harusakikai:20200815202148j:plain


ラーメン+唐揚げ
f:id:harusakikai:20200815202141j:plain


ライス
f:id:harusakikai:20200815202151j:plain

無料。セルフで持ってくる。

お茶碗のサイズは丼。ついつい多めに盛ってしまう。




スープ
f:id:harusakikai:20200815202429j:plain

セメント系の濃厚煮干し。レンゲの縁を見ると透明。動物系アブラに見えなくもない。




麺リフト
f:id:harusakikai:20200815202137j:plain

ヤ、ヤバい。けっこうピンボケ。。



再度麺リフト
f:id:harusakikai:20200816200716j:plain
リフト具合、低い。。

麺がスープにまとわりついているの、分かる?




豚チャーシュー
f:id:harusakikai:20200815202201j:plain

低温調理、薄くキレイに切られている。薄さの割りに、なかなか噛み切れない。。面積広いので、一口ではキビシイ。

鶏はさっぱりした味で噛み切りやすい。




スープ、けっこう飲んでしまう。
f:id:harusakikai:20200815202209j:plain

タマネギが苦手なオイラ、細かく刻んであるこのタマネギと煮干しスープ、抵抗なくタマネギも食べられた。食べ物の相性って不思議。





●スープ:

煮干し感全開。人によっては全く受け付けないスープ。しかし好きな人にはたまらないニボニボ感。塩分はやや多め。盛岡でここまでドロっとしたニボニボ感を味わえるとは。オイラが青森で好きなドロっと煮干し系のラーメン屋さんと似た系統。青森で出しても人気出ると思う。



●麺:

細麺、パッツンのストレート系。普通盛りでも麺の量、多い方だと思う。スープとの相性はとてもいい。



●具:

刻みタマネギ、万能ネギ、味玉半分、穂先メンマ2本、ネギ、鶏と豚のチャーシュー各1枚。鶏チャーシューはさっぱり、サクッと噛み切れる。豚チャーシューは噛み切るのに苦労した(笑)刻みタマネギ、通常のお店より細かく刻まれているため、タマネギ苦手なオイラでも全然問題ない。というよりスープとタマネギの相性がとてもいい。40代半ばのオッサンだが、タマネギ嫌いの克服できたかも(笑)









続いて唐揚げ。
f:id:harusakikai:20200816161352j:plain

これだけ見ると、どう切られているのか、よく分からない。

実物見ても、最初どう持ち上げたらいいか、一瞬悩んだ。






ご飯に一部唐揚げをよけることで全容が。
f:id:harusakikai:20200815202131j:plain

でっかい塊に見えたけど、4切れに裁断されていた。




・やや塩分多く感じるが、ご飯が進む味付け。

・衣が硬めで気を付けながら食べないと、口の中を損傷する可能性のあるワイルド系。

・部位はモモ(だと思う)。プリプリの食感。200円でこれは間違いなくおトク。






衣のカケラ。
f:id:harusakikai:20200815202205j:plain

けっこう硬い。





卓上調味料等。
f:id:harusakikai:20200815202227j:plain

ニンニク絞り器があるってことは、やっぱり「「ヒノトリラーメン」はニンニクと相性いいんだろう。






水はレモン水。
f:id:harusakikai:20200815202212j:plain

さっぱりした味。濃い味付けのラーメン、唐揚げにちょうど良い。






セルフの「ライス無料」コーナー。
f:id:harusakikai:20200815202223j:plain

当然だが麺類注文した人限定。

紙エプロンもある。



このブログを書いていて初めて気づいた。


注意書き
『お子様以外、色のついたお椀を使用しないようご協力をお願い致します』

オイラ、気付かずに黒のお椀を使用してしまいました。。ごめんなさい。以後気を付けます。







【店舗情報まとめ】

・住所:〒020-0061 岩手県盛岡市北山2丁目17ー15
・営業時間:11:00~14:30、18:00~22:30
・定休日:不定休

※臨時休業等、Twitterにアップしているので要確認

・席数:カウンター L字  8席、4人掛けテーブル 3
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:店の前3台、店の横 6台くらい





券売機(メニュー)全容
f:id:harusakikai:20200815202215j:plain


ボタンのところだけ拡大
f:id:harusakikai:20200816171320j:plain




更に一部分拡大

ヒノトリラーメン
f:id:harusakikai:20200816171503j:plain




オイラが訪問した時の限定メニュー
春夏秋冬ラーメン(B)
f:id:harusakikai:20200816171635j:plain




ローストビーフ丼も美味しそう
f:id:harusakikai:20200816171753j:plain

つか、「美味しい」というコメントがSNSでけっこうある。




テイクアウト実施中。
f:id:harusakikai:20200816194547j:plain

公式Twitter見たら、
「デッからあげ弁当」700円
「ローストビーフ弁当」700円、ローストビーフ増し✛200円

ライス大盛り どちらも100円。

4月頃にアップされていた公式Twitterのローストビーフ弁当、とても美味しそうだった。





駐車場情報
f:id:harusakikai:20200815202230j:plain

店の前3台と店の横



駐車場情報(ストリートビュー)

店の前3台、店の右横、6台くらい。店の左側には絶対停めてはダメ、ということ。







道路から見える看板
f:id:harusakikai:20200815202238j:plain

目の前の道路、天下の国道4号線。クルマ通りは非常に多い。




店舗入口。
f:id:harusakikai:20200815202234j:plain







地図






一言コメント:



・まずは公式Twitterを見た方がいい。限定メニュー、スープ切れ、臨時休業等、様々な告知がある。



・唐揚げ 200円、ホントおトク。無料ライスで大食いさんも満足。



・次回訪問時は「ヒノトリラーメン」を食べるべきだろうが、「濃厚煮干しそば」にハマってしまった。悩ましい・・。



・国道4号を北上して入ろうとすると道路右側にあるため、駐車が厳しい時がある。オイラはその先の信号で右折して脇道でUターン、そして信号待ち、再度4号に入った。



・唯一気になったのはコロナ対策。店員さんお二方はマスク無し。アルコール消毒液の存在もオイラには気付かなかった。これだけハイレベルの「濃厚煮干し」を提供されている。しかし店員さんのマスク着用無し故に、来店動機を逸している潜在顧客がいるかもしれない。アルコール消毒は自衛できるが、店員さんのマスク着脱は客にはどうしようもない。すいません。独り言。








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ