主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『南部屋路ばた 上太田店』④南部屋路ばた×らあめんサンド ~二人のらー麺愛コラボスペシャル~「もう一つの火曜日」岩手県盛岡市

f:id:harusakikai:20210617223840j:plain





皆さんこんにちは!









この日は盛岡市上太田の「南部屋路ばた 上太田店」さんを訪問。


訪問理由は「南部屋路ばた」さんのこのTweetを拝見したから。




南部屋路ばた×らあめんサンド
~二人のらー麺愛コラボスペシャル~
「もう一つの火曜日」



食べログそのものの評価は人それぞれだが、盛岡食べログラーメン部門でトップの「らあめんサンド」さんとのコラボ♪♫






6月15日(火)のみ、なくなり次第終了。



オイラ、行ける🙌




あと一つ。




「もう一つの火曜日」って、ハマショーの「もう一つの土曜日」のインスパイアだよね???



オイラ、浜省は好きで昔よく聴いていた。


若い方はご存知ないと思うので、コチラが「もう一つの土曜日」。

www.youtube.com






この日限定のメニュー。
f:id:harusakikai:20210617223945j:plain

この日のみ、入店時に希望メニューを告げて前払い、現金での精算。券売機は使わない。

「らー麺」:


・「サンド」の鶏スープ、鶏脂、白金豚肩ロースチャーシュー、九条ねぎ、麺


+「南部屋路ばた」の醤油ダレ、塩ダレ、鰹出汁、鴨チャーシュー、白金豚ももロースチャーシュー、国産糸島メンマ




「つけそば」:


・「サンド」の醤油ダレ、塩ダレ、鶏スープ、鶏脂、白金豚肩ロースチャーシュー、九条ねぎ


+「南部屋路ばた」の鰹出汁、しじみ出汁、手打ち手もみ&ストレート麺、国産糸島メンマ、白金豚ももロースチャーシュー、鴨チャーシュー

大きく分けると鶏出汁系は「サンド」さん、魚介系は「南部屋路ばた」さん。

醬油ダレ、塩ダレ、麺はメニューによって違う。







この日の注文。


らー麺 1,000円


f:id:harusakikai:20210617223840j:plain

箸がナナメなのはご愛敬😅

だいたいこういうポカ、写真撮っている時には気づかず、アップしようと文章打つ段階で気づくことが多い。。






f:id:harusakikai:20210617223859j:plain

オシャレ😍





ラーメン
f:id:harusakikai:20210617223830j:plain





具の一覧
f:id:harusakikai:20210617223823j:plain

メンマ、鴨チャーシュー2枚、豚の肩ロース(写真上部)とモモ(写真下部)チャーシュー各1枚。




●スープ:

f:id:harusakikai:20210617223843j:plain

まず感じるのは鶏出汁。また鶏油たっぷり😋

ほんのり魚介系。

最近行ってないので、オイラの思い出補正もあるが「らあめんサンド」さんの「鶏そば」を彷彿とさせる。「サンド」さんよりやや鶏出汁、鶏の脂は薄めか??


メニュー内容見て分かったが、気持ち薄めの鶏出汁は鰹出汁を強調させるためだったんだろう。


またオイラにとって塩分はちょうどいい。





●麺:

f:id:harusakikai:20210617223833j:plain

こちらも「サンド」さんを思い出させる。表面ツルっと、ムニッとした食感。

ていうか、こちらは「サンド」さんの麺。当然か💦





チャーシュー、スープに投入!
f:id:harusakikai:20210617223849j:plain





f:id:harusakikai:20210617223846j:plain

スモークの香り。しっとりとした舌ざわり、しっかりしているが嚙み切りやすい食感。




メンマ
f:id:harusakikai:20210617223856j:plain

コリっとしているが簡単に噛み切れる程度。





再度スープ
f:id:harusakikai:20210617223827j:plain

美味しい♪♫





豚チャーシュー(肩ロース)
f:id:harusakikai:20210617223903j:plain

低温調理のしっとり食感。






美味しかった🥰
f:id:harusakikai:20210617223837j:plain




スープ無くなった。
f:id:harusakikai:20210617223853j:plain







続いて。。。


つけそば 1,000円


普段、2食連食は絶対しないオイラ。


行列で待っている間、連食しようか迷っていた。


そしたらオイラの後に並んでいたリーマンの方の知り合いが退店。


盗み聞きしたわけではないが、聞こえてきた会話によると、食べ終えた方は連食したとのこと。また、ボリューム的にも食べられる量とのこと。



このコメントにより、オイラは連食を決断した😤



「つけそば」到着。
f:id:harusakikai:20210617223929j:plain

コチラもステキなビジュアル♪♫




麺アップ
f:id:harusakikai:20210617223939j:plain




つけダレアップ
f:id:harusakikai:20210617223912j:plain

メニューが反射して映り込んでしまっている。。




●麺:

f:id:harusakikai:20210617223936j:plain

到着した時は極太の縮れのみだと思っていた。よく見るとストレート麺も混入している。縮れの方が多めに感じる。

コシはかなりしっかり。縮れ麺がつけダレを引っ張ってくる♪♫

2種類の麺、食べていて違いが分からなかった😭






具を広げる
f:id:harusakikai:20210617223932j:plain

豚のチャーシュー(肩ロースとモモ)。




鴨チャーシュー
f:id:harusakikai:20210617223922j:plain




チャーシュー、つけダレに投入。
f:id:harusakikai:20210617223906j:plain




再度麺リフト
f:id:harusakikai:20210617223941j:plain




鴨チャーシュー
f:id:harusakikai:20210617223916j:plain





麺、美味しい♪♫
f:id:harusakikai:20210617223925j:plain



●つけダレ:

f:id:harusakikai:20210617223919j:plain


鶏出汁、鶏の脂を最初に感じる。「らー麺」より鶏感は少なめ。魚介系(鰹出汁、しじみ出汁)は多めに感じる。

こちらの方が塩分はけっこう強め。








ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210617223909j:plain






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0053 岩手県盛岡市上太田岡沼81−4
●営業時間:平日 11:00~15:00、土日祝 11:00~15:00、17:00~20:00

※公式Twitter引用

●定休日:火曜日
●席数:カウンター 5、小上がり 壁向きカウンター 5、4人掛けテーブル 2、4人掛け小上がり 2
●精算:普段は券売機 現金のみ
●駐車場:店の前 10台くらい








風除室メニュー
f:id:harusakikai:20210617223949j:plain




f:id:harusakikai:20210617223955j:plain




外観
f:id:harusakikai:20210619104105p:plain

こちら、11:40頃。大行列。







一言コメント:



・「南部屋路ばた」さんの1日限定メニュー提供、ちょっとナメていた。開店10分くらい前にお店の前に到着、、と思ったら既に満車。明らかに本来の駐車スペース以外にも停まっている。

オイラは停められず、いったんスルー。周囲は田園地帯だが、路駐はしづらい環境。

一旦出直して、11:30頃に道路にはみ出ず、駐車場内で空車待ちができた。

12時半頃には行列もなくなっていた。




・隣の方が召し上がっていた「比内地鶏のたまごかけご飯」、とても美味しそうだった。当然ガン見はしなかったが、コロチャーシューもいっぱい入っていたように見えた。



・2食完食後、汗かいた。舌も少しピリピリ。「らー麺」のスープ完飲しても汗はかかなかった。つけ麺にコショウ系が入っていたかもしれない。








前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com




「らあめんサンド」さん訪問レポ。
harusakikai.hatenablog.com










本題とは全く関係ないけど。。




明日(6月20日)は父の日。

浜田省吾さん、父を応援する曲を出している。そういう曲ってあんまりないよね。

タイトルは『I am a father』。

www.youtube.com



発売は2005年と、けっこう前の曲。動画には時任三郎さんが出演。


映像みると、働いていてポカやってしまってからの、クレーム対応。「あるある」的なシーンも。




オイラは子どもが小さくて、且つ仕事が大変だった頃、よく聞いていた。

♪疲れたどり着いた家 窓の明かり まるでダイアモンド

I am a father♫

♪かつて夢見る少年だった
 
 このオレも 今では Father♫


この辺のフレーズが好き。




父の日だからと言ってオイラみたく「お父さん、ありがとう」や、父の日のプレゼントなんてない人も少なくないだろう。


育児と仕事、両方頑張っているお父さんたちに向けて、オイラからのプレゼントだ!


この曲聴いてみて!!



ちなみに最近のオイラ、仕事では四半期のシメに向けて、けっこう苦しんでいるの。。。






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ