主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

焼干しらーめん 渡り家② 岩手県盛岡市

2022年4月9日更新

最新訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com

 ↑
更新ここまで。





訪問日:12月1日(日)


皆さんこんにちは!


今日の盛岡、朝からワサワサと雪降ってて驚いた。


昨日は全く雪なかったのに。ちなみにこんな感じ。

※プライバシー保護のため、一部モザイク処理しております(笑)


この時期の雪、大して驚くことではないが、今年は今までかなり少なかったので。
また水分多いベチャ雪、重くて雪かき大変だった。。。本格的に寒くなってからの水分少ない雪だと、雪かき楽なんだけどね。


高速は通行止め、仕事納めの今日は遠方の予定組んでなくて良かった。


さて、話はラーメン。


この日はヨメ親がウチに訪問。盛岡市南部から紫波町・矢巾町あたりでお買い物。周辺でそれなりの人数が入れるおススメのラーメン屋さんという要望で思い出したのがこちら『渡り家』さん。ちょっと前に訪問したばかり。


小上がり席について注文取りに来ていただいた時に子どもたち見せて『数年ぶりですよね?こんなに大きくなりました~~』みたいな感じでいつもの従業員さん(たぶん奥さん)に報告。

『かなり大きくなりましたね~。以前来ていた時はかなり小さかったもんね。いつ以来かな』

みたいなやりとり。子どもたち、恐らく5年以上は連れて来ていなかったと思う。


やばい。話が脱線した。


この日の注文

担々麺 750円

濃厚煮干し味噌 850円(大盛り不可)

ミニ牛丼 260円

※全て税込


担々麺(期間限定メニュー)

こちら、オイラではなくヨメのオーダー。

・スープ:辛さは控えめ。オイラでもそこそこ食べすすめることができる。マイルドさもあるので、スープに浮いている赤い塊、ラー油。辛いっちゃ辛いので徐々に蓄積。結果、ちょっともらっただけなのに汗が。。残ったスープ、クイクイ行きそうになるのをヨメに止められる。
・麺:中太縮れ麺。担々麺には良くあった麺だと思う。硬さもまずまず。
・具:万能ネギ、挽き肉、メンマ。挽き肉、炒めてガラスープ等何らかの味付けしているんだろうが、既にスープの辛さで麻痺し、よく分からなかった。


オイラが食したのはヨメが食べ進んでから。着丼の写真とは明らかにスープの色が違う。ラー油追加されたんだと思う。オイラがオーダーしたのではないので仕方ない。


メンマは業務用のものだろう。挽き肉すくえてスープが下に落ちるこのレンゲ、たまに他のお店でも見る。これ、オイラ好き。


卓上調味料





濃厚煮干し味噌

詳細は前回訪問時のレポをご覧いただきたいので省略。
やはり味噌でありながら焼干しのザラザラ感、とてもある。
サイコー!

ミニ牛丼

こちら、好き嫌いが多い息子がオーダー。足りなくて、ミニ牛丼おかわりしていた。


期間限定メニュー


メニュー

やはり平日ランチセットはおトク。小ライスと餃子ついて200円でお釣り来る。


前回撮影忘れたメニューの裏。『焼干し』とは?

・カタクチイワシを焼いて干したもの
・焼くことで旨さを中に閉じ込め、干すことで旨味を熟成
・煮干しの5倍のダシが出る
・カルシウム豊富、栄養価高い



【店舗情報まとめ】
・営業時間:11:00~17:00(L.O.16:30) 11:00~15:00
・定休日:毎週火曜日
・席数:カウンター 8、4人掛け椅子テーブル 1、4人掛け座敷 2
・水はセルフ
・駐車場:けっこう広いので駐車場の心配はない


地図



前回訪問時の『渡り家さん』のレポ。
harusakikai.hatenablog.com

『濃厚煮干し味噌』はそちら参照。






2020年8月23日追記
コロナ騒動後の初訪問、営業時間短縮になっていた。
f:id:harusakikai:20200819235751j:plain





それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ