主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『元祖満州にらラーメン さかえや本店』「満州にら餃子ラーメン+半ライス」岩手県花巻市山の神

f:id:harusakikai:20220113215331j:plain








皆さんこんにちは!






週末のこの日は岩手県花巻市の「元祖満州にらラーメン さかえや本店」さんを訪問。



すご~~く久々♪♫


調べたら2014年以来。こういう時、Google Photoって便利と実感する。いつまで無料の15GBを維持できるかな。





通称「満ニラ」。唯一無二のラーメンとしてかなり有名。







公式HPによると、創業は1960年。今年は2022年なので、オープンは62年前。


創業初代店主である「菅野榮達」が、
戦時中に満州で口にしたスープを参考にして帰国後作り上げたのが、
看板メニューの「満州にらラーメン」です。



PayPayが使えるのは事前リサーチ済み。


今は終了しちゃったけど、花巻市がPayPay20%還元祭りの期間に訪問。

ガソリン代はかかるが、4人の食事が20%還元( ̄ー ̄)ニヤリ



たまには週末に遠出してもいいかな?と思って。



ちなみに、食事よりオンラインゲームが好きなムスコはお留守番。










14時過ぎに到着。広々とした駐車場はほぼ満車😲
f:id:harusakikai:20220117211647p:plain

当然、行列。。

さすが昔からの人気店😄





行列は出来ているものの、回転は速い。外待ち10名以上はいたが、10分程度で店内へ。








この日の注文。



満州にら餃子ラーメン(醤油) 750円

大盛 100円

半ライス 120円








まずは満州にら餃子ラーメン(醤油)。
f:id:harusakikai:20220113215331j:plain

麺がほとんど見えない。

また揚げ餃子と紅ショウガが目を引く。




半ライス
f:id:harusakikai:20220113215342j:plain



全景
f:id:harusakikai:20220113215336j:plain






接写
f:id:harusakikai:20220113215320j:plain

刻み紅ショウガ、量が多すぎて一部がセンターから転落している。。





餃子をライスに避難。
f:id:harusakikai:20220113215353j:plain





豚バラ
f:id:harusakikai:20220113215333j:plain

そこそこ入っている。




●スープ:

f:id:harusakikai:20220113215356j:plain

見た目で分かる、辛いスープ。

レンゲを口に近づけると、香りはラー油、ニンニク、紅ショウガ、ニラなど。思いっきりラーメンに入っている具の香り。オイラが汗ダクになること間違いなし。特にニラと紅ショウガの香りがより強く感じる。

この時点でやや汗をかきそうになる。


スープのベースは鶏ガラメインで、香味野菜なども入っているように感じられ、すっきりしている。「町中華飲ろうぜ」で厨房の「ラーメンスープ」を映すことがあるが、ベースは似たようなものかと思われる。

それに醤油系の味がついたニンニクの芽、ラー油、刻まれた紅ショウガ、ニラが加わり「唯一無二」のスープになっている。




当然オイラは二口目くらいから汗をかき始める( ̄▽ ̄;)


辛いの不得意なのに、なぜかスープをクイクイ飲んでしまう😲






●麺:

f:id:harusakikai:20220113215345j:plain

博多豚骨とは違うけど、かなり細め。相変わらず写真撮りながらチンタラ食べているので、一口目からスープを吸って、しっとりめの食感。


今回、あえて大盛りにしてみた。滝沢市の「さかえや」さんとの違いを見てみたくて。


恐らく滝沢市のお店より「大盛り」の量は多い。



※一応コメントしておくと「チンタラ」食べていたがオイラはヨメ、ムスメより早く完食している。





ニラ、ニク、ニンニクの芽などもライスへ。
f:id:harusakikai:20220113215351j:plain

コレでオリジナルのミニ丼だ🥰





餃子は冷たかったので、やっぱりスープへ。
f:id:harusakikai:20220113215328j:plain

行列すごい、回転アップのためには提供スピードを速くする=仕込み段階で作っておくんだね。






とにかくニラが多い🥰
f:id:harusakikai:20220113215325j:plain

個人的にとっても嬉しい🙌





ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20220113215339j:plain


真冬なのにオイラはハンカチもビシャビシャだ。


氷点下の外気が清々しく感じた(`・ω・´)







ヨメの注文。

満州にらラーメン(醤油) 680円

f:id:harusakikai:20220113215323j:plain

普通盛りでも苦しかったとのこと。ということで普通盛りでも麺の量はけっこうあるみたい。



※最近、「ヨメ」という単語も使っていいのかためらうようになってきた。。。






ムスメ①

にらもつ定食 700円

f:id:harusakikai:20220113215359j:plain





ムスメ②

にらもつラーメン(味噌) 680円

f:id:harusakikai:20220113215348j:plain

コチラは辛くないメニュー。モツ好きムスメは辛いのも平気だが、辛さよりモツを優先。卓上調味料のラー油いっぱいかけていた。





卓上調味料
f:id:harusakikai:20220113215402j:plain




メニュー①
f:id:harusakikai:20220113215411j:plain

表紙



メニュー②
f:id:harusakikai:20220113215424j:plain


写真真ん中左側。

辛みの調整できます

注文の際は全然気づかなかった。


・また、よく見るとトッピングで「もつ 100円」、「全部増し 250円」など、かなり魅力的♪♫


・ラーメン大盛りは一玉増し。ハラヘリさんにはありがたい😊





メニュー③
f:id:harusakikai:20220113215421j:plain




メニュー④
f:id:harusakikai:20220113215413j:plain




メニュー⑤
f:id:harusakikai:20220113215418j:plain

オイラ達が食べている最中に入ってきた若者たちの注文、聞く気もなかったが聞こえてきた。


「肉マシ」、「ヤサイマシ」などとおっしゃっていた。ココは○○インスパイアか??と一瞬錯覚しちゃったよ🤣


有料で「マシ」を依頼できるんだね!







メニュー⑥
f:id:harusakikai:20220113215416j:plain


テイクアウト、通販。






【店舗情報まとめ】

●住所:〒025-0024 岩手県花巻市山の神1000−1
●営業時間:11:00~15:00
●定休日:無休(年末年始除く)
●席数:カウンター 3、4人掛けテーブル多数、4人掛け小上がり 4(チビッ子用イスあり)
●精算:後払い 現金以外にPayPay
●駐車場:店の前 30台以上はあるかな



※住所の「山の神」って、箱根駅伝を思い出す。。







地図






営業時間
f:id:harusakikai:20220113215444j:plain






ポイントカード(オモテ)
f:id:harusakikai:20220113215438j:plain

精算時に要望すれば言えばもらえた。何も言わないとスルーされるかも。






ポイントカード(ウラ)
f:id:harusakikai:20220113215436j:plain

4人で来たから、もう4個貯まっちゃった♪♫






外観
f:id:harusakikai:20220117211647p:plain

※なぜ冒頭と同じ写真を載せるのか?とツッコミ入れたくなる方もいると思うが、ブログ2年くらいやってきて「型」みたいなものが出来ちゃっているのでご容赦ください。









一言コメント:



・経営も違うがニラ・麺・ライスなどの盛りとお値段、やはりココが「満ニラ」だと強く感じた。当然盛岡・滝沢近郊の方は身近な滝沢市の「満ニラ」でいいと思う。



・公式HP、SNSはインスタ、FB、LINE、Twitter。



・このブログを見ている方、花巻市に「せっかくグルメ」のロケが来たら「満ニラ」または「マルカン百貨店のソフトクリーム」は是非ともおススメしていただきたいです。何卒宜しくお願い致します🙇🙇🙇



・公式HPのリンクにあった「お土産ラーメンの作り方」を見ていたら、テイクアウトしたくなってきた。
www.youtube.com

公式だと麺の茹で時間は30秒。家だと20秒や15秒で、やや「硬め」を堪能してみたい😊








盛岡市の北隣、滝沢市の「さかえや」さん訪問レポ。
harusakikai.hatenablog.com








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ