主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『めし屋 哲』②「ホルモンラーメン、ホルモン煮込み、辛辛ホルモンラーメン」岩手県盛岡市羽場

皆さんこんにちは!




6月中旬、週末のこの日はムスメ①②と3人で盛岡市羽場の「めし屋 哲」さんを訪問。


調べたら1月か2月以来、4ヶ月ぶりくらい。






ランチの候補を数種類挙げたら「ホルモン食べたい」というムスメがいたので。。



でもやっぱり行くのはラーメン屋さん( ̄▽ ̄;)







この日の注文。


ホルモンラーメン 800円


前回訪問時と同じメニュー。本来は別のメニューを注文して、ブログ記事のバラエティー感を高めていきたいが、やっぱり同じメニューになってしまった。。



着丼


この時点でホルモン独特の香り♪♫

ニガテな人がいるのは知っている。


他にショウガの香りも強め。ニオイ消しのためだろう。





セルフでライスを持ってくる。




スープに沈んでいるホルモンを引き上げる。

全てのホルモンを露出できてはいないはず。

それでもこれだけのホルモンがある😎





●スープ:

レンゲを近づけると、ホルモンの香りが更に増す♪♫

前回と同じレポになってしまうが、あっさりめの味噌とホルモン。


ホルモン自体はキッチリ下処理しているだろうから、他の部位からとったブタさんのアブラ?もミックスされ、味噌自体はあっさりめだが、スープそのものはしっかりめの味わい😋


気温自体高いのにしっかり効いているショウガで、ポッポしてくる🥵


心地いい汗だ♪♫






ホルモン

「めし屋 哲」さんのホルモンは「柔らか」タイプ。

トロっとしているのに、歯で噛み切る食感🥰






ホルモンライス

味噌そのものはあっさりだが、動物系アブラが入ったスープをまとったホルモンとご飯。


体育会系の方にとっては、ご飯何膳でもイケちゃうタイプ。





●麺:

中太の縮れ。万人ウケしそうな、ちょうどいいコシ😊

味噌+動物系アブラをまとったスープと合う。






コレはオリジナルのホルモン丼。





何度でもホルモン

いろんな部位があるので楽しめる♪♫






アブラっぽい部分もある。

アブラなので甘めだ🥰






ライスおかわり♪♫





何度でもホルモンライスを楽しむ。



ごちそうさまでした。






セルフコーナーはコチラ。

ライスだけでなく、味噌汁もある。







ムスメ①の注文。

ホルモン煮込み定食 900円





※からあげ付き

けっこう大きめの一切れ。







ムスメ②の注文。

辛辛ホルモンラーメン 850円


スープ

オイラにとってはかなりキビシイ。

唐辛子系が辛さが強かった。


二口でアウト🥵








券売機(メニュー)

※一部テイクアウトも実施中





入口にある案内





卓上調味料、食券。








牛タンのテイクアウトもやっているみたい。



セルフサービスの案内











【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0841 岩手県盛岡市羽場13地割69
●営業時間:11:00~16:00(ご飯無くなり次第終了)
●定休日:日曜日
●席数:カウンター窓側 6、厨房向き 3、4人掛けテーブル 2、4人掛け小上がり 1
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:隣の「栗林」さんと共用。20台以上可。



地図












営業時間





外観











一言コメント:



・ハラヘリさんには「ライス無料、おかわり自由」がありがたい♪♫



・前回訪問レポを見返すと、ネギの量が違った。6月はネギが旬ではないからか。。ネギが旬の時期に行くと、更に美味しい。



・盛岡の「神子田朝市」で「ホルモン煮込み」を提供している。寒い時の「ホルモン煮込み」は最高だった。

harusakikai.hatenablog.com




・お隣の「栗林」さんも美味しい。

harusakikai.hatenablog.com





前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com




それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ