主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

RA-MEN IKKEN(ラーメン イッケン)③  「しおらーめん」のスープ変更! 無化調・自家製麺  岩手県盛岡市


2020年11月20日更新

最新訪問レポ

harusakikai.hatenablog.com

 ↑
更新ここまで。






皆さんこんにちは!



この日は盛岡駅から徒歩圏内の「RA-MEN IKKEN(ラーメン イッケン)」さんを訪問。



Q:なぜ訪問したのか?


A:美味しいから✛「塩らーめんのスープ変わります!」と6月15日更新のTwitterで見たから!






オイラが働いている会社、在宅でもOKなのに、打ち合わせもあったので朝から会社へ出勤。「密」を避けたいのでなるべく出社しないようにしているが、この日は昼飯も摂らず14時過ぎまで在社。打ち合わせはとっくに終わっていたのに。



で、混雑時間を避けて14:30頃に訪問しようと思って事務所出たら・・・土砂降り(涙)



なんじゃこりゃ~~~!というくらい。



傘さしているのにオフィスから駐車場まで100歩くらい歩いただけでびしょ濡れ。


コインパーキングの精算で窓開けている間に社内にも雨が。。。精算機に小さい屋根ついてても土砂降りの時は無意味。。




気を取り直して、「RA-MEN IKKEN」さんの駐車場へ。着いた頃には雨は小降りに。オイラがオフィス出てからの数分間の降水量が最も酷かったんだろうな。ツイてない。





さて、入店。今回は食べるものを決めていた。それは塩✛煮干し和え玉。


券売機にお札を入れる。



ポチったのは

しおらーめん 700円

煮干し和え玉 or エビ和え玉 200円


ん??エビ和え玉???




メンタル面が弱いオイラ、もともとポチろうと思っていた「煮干し和え玉」に「エビ和え玉」が選択肢として加わっていた。頭の中で「ウリィィィィ!!!」「エビ和え玉気になるゥゥゥゥ!!!!」と若干ジョジョっぽいフレーズが出てきて、一瞬混乱した。



ポチって食券渡す際にも「塩に合う和え玉は煮干しすか?エビすか?」などと言って、店員さんを困らせてしまうオイラ。想定外に対処できずオロオロしてしまい、小物感満載。




しかし初志貫徹で「煮干し和え玉」に決めた。



自分の対応に反省しているうちに着丼。


ぱっと見で、今までの「塩」と違いは分からない。が、前回訪問時のブログを見返すと、春菊が無くなっていた。





チャーシューアップ

こちらは今までと同様かと思われる。

豚は噛み応えがあり、鶏はしっとり柔らか。




麺リフト

ピロピロ・ツルっとしてコシがある平打ち縮れ麺がスープに絡んでいい感じ。




スープ

鶏らしきアブラと黄金色の透き通ったスープ。

一度しか食べていないのでエラそうなことは言えないが、アブラ感が強くなったような。


Twitterに公開してくださった鶏・乾物・アサリ鶏のアブラ以外に際立ったものはない。全部がまとまって、一つの美味しい塩ラーメンが出来上がっているのかな。



やはり思うのが、イタリアンは多少高めでも許されて、ラーメンは1,000円オーバーだと叩かれる不思議。美味しいスープを作るのに、かなりのコストがかかっていると思われる。






煮干し和え玉




今回はまず、まぜそば風に和えてみた。



煮干しの風味満載♪

そのままで食べ続けることも出来たが、スープがもったいないので。。




スープに麺投入!

麺が煮干しまみれ(笑)



麺リフト

和え玉の麺と「しお」の麺は同じと思われる。「しょうゆ」の麺は違う。



煮干し和え玉のコロコロチャーシュー。



やはり美味しすぎる。。



和え玉には刻みタマネギが入っている。オイラ、タマネギ苦手。しかしこのスープと組み合わさると、苦手な刻みタマネギですら美味しい。。。







卓上調味料



飲み物は水ではなく麦茶、黒烏龍、ルイボスティーの3種類からセルフでいただける。







また毎月限定ラーメンを実施している。

6月限定は「黒ゴマと黒コショウのらーめん」






券売機







一言コメント:


・「エビ和え玉」が非常に気になる!!絶対近いうちに行きたい!!!


・店主様、いろいろ変なこと言ったり聞いたりしても笑顔で応対していただき、ありがとうございました。すいませんでした。


・「煮干し和え玉」を「しおらーめん」に投入した時のスープ、いままでの「しお」より間違いなくオイラ好みだった。


・アルコール除菌、券売機付近にある。







RA-MEN IKKENさんの過去の訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com


店舗情報まとめ、駐車場情報はこちらを参照願います。






また、もっと前の「しょうゆ」をいただいた時のレポ
harusakikai.hatenablog.com








それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ