主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『しじみ出汁中華 murai』「特製しじみ出汁中華+ライス」岩手県盛岡市

f:id:harusakikai:20210820193026j:plain





皆さんこんにちは!







この日は盛岡市中心部(菜園)の「しじみ出汁中華 murai」さんを訪問。




調べたら8月18日オープンしたばかりのお店みたい。オープン翌日の行っちゃった♪♫



もともとは「盛岡洋食りんご屋」さんが昼夜営業していたみたいだが、ランチのみラーメン屋さんに鞍替えしたってことらしい。




珍しく会社の同僚と、オイラ含め3人連れ。




f:id:harusakikai:20210820193122j:plain



外にこの看板あるので分かりやすい。
f:id:harusakikai:20210820193128j:plain







この日の注文。


特製しじみ出汁中華 1,000円

ライス 150円




着丼
f:id:harusakikai:20210820193016j:plain





ライス
f:id:harusakikai:20210820193040j:plain





全景
f:id:harusakikai:20210820193026j:plain





●スープ:

f:id:harusakikai:20210820193036j:plain

ほんのり浮いている動物系アブラ。貝の香りは感じない。


一口飲むとあっさり塩味スープ。間違いなく入っているんだろうが、オイラには「しじみ」を感じられない。。


続いて「出汁」。何かを感じるが、昆布や鰹その他の出汁が分からない。。


ただ、メニュー名出さずに提供されたら、あっさりしていて普通に美味しいスープ。









チャーシューをライスに避難
f:id:harusakikai:20210820193023j:plain

豚バラと鶏ムネ、どちらも低温調理みたいだ。





ワカメ、ムラサキタマネギ、玉子
f:id:harusakikai:20210820193033j:plain

タマネギ、辛みを感じなかった😄

メニュー写真上部の出ていた黒いモノはワカメだった。





●麺:

f:id:harusakikai:20210820193020j:plain

中太でストレート気味。表面ツルっと。パッツンとまではいかないが、けっこうな強めのコシ。






穂先メンマ
f:id:harusakikai:20210820193050j:plain






豚バラチャーシュー
f:id:harusakikai:20210820193043j:plain


豚・鶏ともに食感やや硬め。


いろいろなラーメン屋さんで低温調理のチャーシューをいただいているが、食感は一番あった。






味玉
f:id:harusakikai:20210820193047j:plain

半熟ではない。オイラの同僚は美味しかったとのこと。






後半になると、かなりコショウが強くなる
f:id:harusakikai:20210820193053j:plain

最初は感じなかった。

コショウなどの辛さは、食べ進めていくうちに舌に蓄積されていくものと思っているオイラ。

最初は全くコショウを感じなかった。舌への蓄積もあるかもしれないが、レンゲ見ると後半のコショウの量が目に見えて増えている。

最初から沈んでいたような気がしなくもない。






ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210820193057j:plain






「出汁は何だろう???」と考えながら何度も飲んでいたら、スープがここまで減っていた💦
f:id:harusakikai:20210820193030j:plain










メニュー
f:id:harusakikai:20210820193100j:plain

シンプルに1種類。






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1丁目11−6 B1F
●営業時間:11:00~15:00
●定休日:月曜日
●席数:2人掛けテーブルと4人掛けテーブルがいくつか
●精算:後払い 各種カード、QRコードはPayPay可
●駐車場:なし



地図










卓上調味料
f:id:harusakikai:20210820193125j:plain




麺は中野製麺さんなんだね。
f:id:harusakikai:20210820193132j:plain






店舗入口脇。
f:id:harusakikai:20210822150729j:plain

・デリバリーは出前館(写真)とWolt(ちょうど引取りに来ていた)。

・カード他キャッシュレス、写真参照。






外観
f:id:harusakikai:20210820193122j:plain










一言コメント:



・提供スピードはゆったりめ。オープン間もないので仕方ない。慣れれば徐々に回転良くなるだろう。



・「しじみ出汁」なので「しじみ」そのもが入ってないのは理解できる。でもスープ飲んでも「しじみ出汁」が分からない。。オイラの同僚、他の2人も同意見。


塩中華のネーミングかいいと思うような。。。

塩ラーメンとしていただくと美味しい。




青森市内のラーメン屋さん。しじみが入っていないが、しじみ出汁を十分に感じるラーメン。
harusakikai.hatenablog.com


ホントにしじみが入っているラーメン。
harusakikai.hatenablog.com



秋田のラーメン屋さんはメニュー名通りの出汁を感じた。
harusakikai.hatenablog.com

harusakikai.hatenablog.com



オイラがかなりの「しじみ出汁」を想像していたからかもしれない。。。










・同じ店舗で夜営業されている「盛岡洋食りんご屋」様の公式HPを拝見。いろいろな洋食メニュー(コース)、スイーツが掲載されていた。


ここでオイラは思った。もしかして「しじみ出汁」って「和」ではなくブイヨン(洋風出汁)???

それはないか( ̄▽ ̄;)


・「半ライス 100円」を注文したつもりが精算は「ライス 150円」のお値段。オーダー間違いは誰にでもあることなので、仕方ない。ただこの量で150円だと、次回訪問時に注文することはないなぁ。。










ここから先はオイラが思うこと。


・お品書き的な『こだわり』でも置いて、お店のしじみや出汁について解説したら?


一番手っ取り早いのは卓上POPで客の目にお店の「しじみ出汁」とはなんぞや?を理解させることだと思う。



・その後『リニューアルしました』で、しじみ感アップ!




テキトーなこと言ってすいませんでした🙇







それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ