主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

竹本商店 煮干しセンターあじと④ 秋田県秋田市

皆さんこんにちは!





この日は「竹本商店 煮干しセンターあじと」さんを訪問。





前回訪問が1月。この日の訪問が3月。けっこう頻度高いと思うが、理由がある。



この日は同じ会社の人が東京から来て同行。秋田新幹線で来たので、着く前にメールで「比内地鶏の親子丼」と「ラーメン」どっちがいいですか?と質問。


勝手にオイラは「親子丼」と返事来ることを想定していた。




しかし返事はまさかの「ラーメン」。。。




まずは取引先に比較的近い「チャイナタウン」を訪問。しかし階段の下まで行列。この時確か11時30分頃。仕方ないのでその近くで考える。



今考えたら「蓮」さんとかあるが、3月上旬はそこに思い至らず。駐車場も空いていたので、こちら「煮干しセンターあじと」さんへ。ここも満席だったら「ぞんたく」さんに行っていただろう。。


なんかプロ野球ドラフトの「外れ1位」みたいな感じで書いてしまい大変失礼だが、12時過ぎると当然混雑する。駐車場も埋まっていて停められないこともある。



実際、以前「ぞんたく」さんの記事を書いた時、もともとは同行者の要望でこちらを訪問するはずが、駐車場満車であきらめた。それで「ぞんたく」さんに行った。





ブログやっているならいろいろなメニュー試して公開すべきかと思うが、オイラはこれ一択



特濃煮干しそば 太麺 850円 税込

※細麺・太麺から選択




着丼





麺リフト



スープ:

煮干しと豚骨のWスープ。かなりニボニボ感があるトロっとした豚骨スープのような感じ。煮干し+豚骨、よく合っている。煮干し+豚骨でオイラが好きな大館の「あさり」、青森市の「長尾中華そば」「ひらこ屋」より比較的豚骨が強め、煮干しが若干薄めに感じられる。


・麺:

縮れの太麺。弾力性に富んで食べ応えあり。この縮れ具合、スープに絡んで、麺と同時にスープも美味しく味わえる。


・具:

チャーシュー1枚、カイワレ大根、味玉(半分)、刻みタマネギ。ところで天かす、無くなったのかな?




スープ、ほぼ完飲







券売機横、煮干しそばの内容説明


・おいしい煮干しそば:
季節のおいしい煮干しを中心に炊いた。細麺がおすすめ。


・特濃煮干しそば:
濃厚な豚骨スープで煮干しを炊いた。太麺がおすすめ。




また右側の手書き、麺の重量

細麺:並 130g、大盛 195g
太麺:並 200g、大盛 300g、特盛 400g



券売機(メニュー)

券売機、ようやく撮れた♪






券売機拡大

学生さんは「油そば」お安くいただける。




【店舗情報まとめ】
・住所:〒010-1613 秋田県秋田市新屋朝日町27−36
・営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
・定休日:なし
・席数:L字カウンター 16くらい、4人掛けテーブル 2
・精算:券売機 現金のみ
・駐車場:8~10台くらい(店の前と横)





営業時間の案内(前回訪問時撮影)




外観(横から。前回訪問時撮影)






一言コメント:前回も掲載したが、オーダーすると竹本商店共通の「サービス券」が1枚もらえる。1枚で海苔他、15枚だと麺1品無料になる。

サービス内容

最新の適用店舗








地図




すぐそばの「ぞんたく」さんの訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com




「煮干し+豚骨」でおススメ

長尾中華そば(青森市)
harusakikai.hatenablog.com


ひらこ屋(青森市)
harusakikai.hatenablog.com


あさり(大館市)
harusakikai.hatenablog.com









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ