主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『魚だしらーめん あづま』「フグとアサリの潮そば+牡蠣2個+ライス」青森県青森市はまなす







皆さんこんにちは!







この日は青森市はまなすの「魚だしらーめん あづま」さんを訪問。



「あづま」さんの存在を知ってから数ヶ月。ずっと行ってみたかったんだけど、なかなかタイミング合わず。。


ようやく訪問出来た🙌





公式Twitterトップに

店主が出汁ソムリエ!
フグ取扱店!
鮮魚のプロが厳選!

なんて書いてあったら、一度は行ってみたくなる♪♫









この日の注文。



フグとアサリの潮そば 1,000円

ゆでかき(二個) 160円

ライス(小) 50円



メニューには「河豚と牡蠣の潮そば」もあった。従業員さんに「こっちも食べたくて、すご~~く迷ってるんです😭」と言ったが、結局「フグとアサリの潮そば」に決めた。


その後従業員さんが来て「牡蠣、単品1個から注文できますよ」と神のお告げ😍


ということで、牡蠣を2個追加注文。







水はセルフ。するとセルフコーナーの充実ぶりに目を見張る😲





セルフコーナー

右側におろししょうが、おろしにんにく、刻みタマネギ、漬物、煮干しおかか。

中央に「フグ白子焼」!

左に煮干し昆布煮。


このセルフコーナーだけでライスおかわりできそう♪♫







着丼






牡蠣





全景

うん、豪華😍





具をずらす。

アサリ、海苔、チャーシュー、画面下の白っぽいものがフグなんだろう。

海苔の上に載っている白っぽいものはフグなんだろう。オイラ、フグは20年以上食べていないし、よく分からないや( ̄▽ ̄;)



ただ、フグから炙った香りがする🤤




●スープ:

香りは海鮮系。しかしどの食材が強いなど、オイラには分からない。


一口飲むと、魚介系のと何かの甘さ。何の甘さだろう🤔


クドさは感じず、スープを飲んでしまいそうなタイプ。


ただ、デフォルトでやや温め。





●麺:

見た目、全粒粉ぽいものが練り込まれている。

細麺、ややウェーブ気味。

食感はパッツン系ではなく、しっとり系。このスープに合う茹で加減なんだろう。


また、麺の量は多めに感じた。






ふぐだよね??

あっさり、淡泊な味わい。炙った香りが( ・∀・)イイ!!








セルフコーナーから持ってきたもの。

・煮干し昆布煮

・フグ白子焼き



あんなにいろいろあったのに。


オイラって、何て奥ゆかしいんでしょう🤗






海苔巻

スープで浸した海苔とライス。






海苔の上の物体

柚子の皮だ。

爽やかな風味が口に広がる。


本来はスープに投入した方がいいのかもしれない。






アサリ





チャーシュー

薄いが面積広め。

ややピンクっぽい。低温調理系の柔らか食感♪♫



メンマの写真撮らなかったのでココで。

穂先メンマなんだけど、いろいろなお店でメンマ食べてきたけど、「あづま」さんのメンマは海鮮系の風味がオイラが食べてきた中で一番強かったかも。⇒コレ、いい意味で言っている。






チャーシューライス





牡蠣

大きめ、プリプリだ😋


コレは追加注文してよかった🙌


冷たい。当たり前か( ̄▽ ̄;)







煮干し昆布煮とご飯





フグ白子焼とご飯

トロっと🥰





ラーメンに入っているフグ

炙った香りとあっさりした味わい。


けっこう入っている。





牡蠣ご飯

2個目の牡蠣はこうやって食べる。

まずはラーメンスープにしばらく浸す。その後ライスへ。

プリプリで茹ですぎていないので、ジューシーな旨味が口いっぱいに広がる😋🥰





スープをライスへ




出汁茶漬け~~~!

この辺までスープ飲み進めると、塩分の蓄積はそれなりにある。





ごちそうさまでした。

でも、ここまで飲んでしまった。







卓上調味料など




人気ランキング



メニュー①


メニュー②


メニュー③



メニュー④

テイクアウト




メニュー一覧。

コチラ、店の外にある。

お店のメニューが多すぎて、全部撮るのを断念。




だいたいコレでイメージして!







【店舗情報まとめ】

●住所:〒030-0919 青森県青森市はまなす2丁目7−8
●営業時間:月~木曜日 11:00~18:00、金土日 7:00~21:00
●定休日:たぶん不定休
●席数:カウンター 10くらい、4人掛けテーブル 3
●精算:後払い 現金以外に一部QRコード決済可能
●駐車場:店の横と後ろ




地図








店のウラ側。

営業時間、定休日など。






店のウラ側が駐車場

ちょっと駐車場がビミョーなんだよね。。






QRコード決済、デリバリーなど。






外観







一言コメント:



・公式SNSはTwitterとインスタ。直近の更新頻度はTwitterの方が多そう。とりあえずTwitterのリンク張っておく。



・実は実食前日の15時頃に一度訪問。「引き戸は強く引いて」的な注意書きあったので、強く引いても開かず断念。アレは何だったんだろう??



・1個80円の牡蠣。アレはすごかった。また食べたい。ライス(小)が50円。この辺もごはん好きにはありがたい。他にこってり系もあるので、それも気になる。提供するメニューの振れ幅がスゴイ😲



・水はレモン水。またコーヒー(ネスカフェバリスタ)も無料みたい。セルフコーナーの件含め、特に何も言われない。この辺は能動的に動いて、自分で確認した方がいい。










それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ