主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『博多らーめん とんこつの王様 花巻店』「とんこつの王様+ライス+替玉」岩手県花巻市





皆さんこんにちは!






ゴールデンウイーク中のこの日は、岩手県花巻市の「博多らーめん とんこつの王様 花巻店」さんを訪問。



ゲームオタのムスコ以外、家族4人で。



そういえば盛岡市大通にもあったが、気づいたら閉店していた。







この日の注文

とんこつの王様 690円

 

ライス 100円

※麺の硬さは「バリカタ」で。







まずは激辛高菜と紅生姜が到着。

無料で入れ放題なんだ😄


高菜は有料のお店もあるので、無料はありがたい🥰






着丼

キクラゲ、青ネギが博多豚骨を彷彿とさせる♪♫




ライス




全景






●スープ:

見た目、クリーミーさを感じさせる白っぽいビジュアル。

飲んでみると、豚骨(当たり前か)。獣臭はあまり感じない。豚骨なのに意外とクセがない。






●麺:

博多豚骨特有の極細。パッツンとした食感😋


博多豚骨の場合、スープ吸ってすぐにヤワめになることもあるが、「とんこつの王様」さんの麺は、コシが長持ちするタイプかと思う。






チャーシューの上には豆板醬。

別皿の方がありがたいような。。





キクラゲをライスへ

ちょっと具が少なめなので、ライスをどう食べるか考えた。

まずはキクラゲオンザライス。






豆板醬をスープに沈める。





豆板醬を入れた後のスープ。

塩分、けっこう増したかも。。





~~ここで「替玉」コール~~





卓上調味料のゴマ入れるの忘れていた( ̄▽ ̄;)






替玉 120円




替玉も当然バリカタで。







おろしニンニク

※卓上にはなかったので、従業員さんに聞いてみた。そした持ってきてくださった。


冷たかったので冷蔵庫で保管していたんだろう。





替玉は味変などで、別の楽しみ方をするのがオイラの流儀(`・ω・´)





辛子高菜をスープへ。




チャーシューライス





辛子高菜とライス





辛子高菜と麺

オイラにとっては、けっこうな辛さ。


ただ、ムスメ達は好んで大量に投入していた。





スープの色

オイラにとっては味変としては十分な辛さ。

やはりニンニクが合う😋





ごちそうさまでした。








ムスメ①の注文

家系とんこつ味 740円


スープ飲んでみたら、家系っぽい味わいだった。








ムスメ②の注文

味噌とんこつ 870円








卓上調味料など



メニュー



メニューのウラ




限定メニュー




平日昼限定




【店舗情報まとめ】

●住所:〒025-0076 岩手県花巻市城内5−131
●営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
●定休日:なし(不定休?)
●席数:カウンター 10くらい、4人掛けテーブル 4、4人掛け小上がり 2

※感染症対策で、かなり間引かれている。実際に着席できるのはもっと少ない。

●精算:後払い 現金のみ
●駐車場:店の前 10台以上可




地図











次回から使える替玉無料券をゲット。

・トッピングでもOK。

・5枚でギョーザも可能






レシート






営業時間





外観






一言コメント:



・SNSはTwitterのアカウント見つけたが、しばらく更新されていない。インスタはアカウントもない。



・喉乾いた🤣



・2回目以降の訪問なら「替玉券」使えるので、けっこうおトク♪♫



・独特の豚骨臭は漂っていない。オイラの中で「ザ・博多豚骨」のイメージは秋田市割山のあのお店。アチラの場合は店の外まで強烈な豚骨臭をまき散らしている。県が違うので比較対象としてはイカガなものかと思うが、アチラと比べるとかなりあっさりめ。









それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ