主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『大銀杏』「スタミナらぁめん(ニンニクショウガアブラまし)」※いわて生協ベルフまつぞの2階にオープン! 岩手県盛岡市松園

f:id:harusakikai:20210921222729j:plain





皆さんこんにちは!





この日は盛岡市松園、「いわて生協 ベルフまつぞの」2階にオープンした「大銀杏(おおいちょう)」さんを訪問。




オープンしたのは今年2021年9月16日と、つい最近。



盛岡のお隣、雫石町の「じゃじゃ麺 おもり」さんと同じ店主様。


オープンは「じゃじゃ麺 おもり」さんの公式FBで告知されており、気になっていたんだよね。。


ただ、盛岡市松園界隈には全く用事がない。この日はあえてヤボ用を作ってアリバイ作り( ̄ー ̄)ニヤリ







先にメニュー
f:id:harusakikai:20210921222811j:plain

こちら、店舗入口前と卓上にある。





メニュー裏「こだわり」。
f:id:harusakikai:20210921222805j:plain

コレは席着いてからでないと分からない。でも先に見た方がいい。



「スタミナらぁめんのこだわり」、一番左側の行。





アリラン×竹岡式×G系のジャンキーな一杯




・アリラン


千葉県長生郡のラーメン屋さん。

アリランらーめんとは?

玉ねぎをベースに豚肉・ニンニク・ニラ・ネギを使用したピリ辛らあめん。

引用:「アリランラーメン 八平の食堂」公式HP



お店は2店舗。

「 八平の食堂 (本店)」:千葉県長生郡長柄町山根1201

「らーめん八平」:千葉県長生郡長南町山内813-2



※オイラ、東京にいた時「らーめん八平」さんに行ったが、営業終了5分後の訪問で食べられなかったことがある。岩手県民もびっくりするくらいの山奥にあった記憶。





・竹岡式

千葉県富津市竹岡にあるラーメン屋さんが発祥とされている。

「梅乃屋」:千葉県富津市竹岡410

「鈴屋」:千葉県富津市竹岡92


※「梅乃屋」さんが発祥とされているみたい。スープはチャーシューを煮込んだ醬油ダレにお湯を合わせる手法。で、使っている醤油は「大銀杏」さんのこだわりにも記載されている「宮醤油」らしい。


いくつか調べたら、だいたい上記のような感じ。


オイラ、竹岡式のお店にも行ったことはない。富津市に仕事で行くことがなかったの。。






・G系

たぶん「ガッツリ系」のこと。






この日の注文。



スタミナらぁめん 850円

ニンニクショウガアブラまし(無料)








着丼
f:id:harusakikai:20210921222729j:plain

健康に悪そうなスープの色😵





ニンニク、ショウガ
f:id:harusakikai:20210921222754j:plain

「マシ」にすると、この量が提供される😲

ニンニクは刻み、ショウガはおろし。






ラーメンどんぶりを180度程度回転させる。
f:id:harusakikai:20210921222726j:plain

醤油ダレに漬け込んだ色をした大きいアブラが目を引く。美味しそう♪♫






具をどかす。
f:id:harusakikai:20210921222734j:plain

タマネギ、ニラ、長細いチャーシューが出てきたぞ。




●スープ:

f:id:harusakikai:20210921222749j:plain

まずはニンニク、ショウガを混ぜずにいただく。

・見た目、レンゲのフチが透明。てことで、動物系アブラ。混ぜてないので、はっきりわかる。

・黒々としたスープを飲んでみると、チャーシューの味付けに使いそうな醤油ダレの味と濃厚な動物系アブラ。けっこう合う♪♫


コレが竹岡式のインスパイアだと思う。









アブラ
f:id:harusakikai:20210921222800j:plain

かなりの時間、醬油ダレで煮込まれたのかな。

味付きアブラ。トロトロ♪♫





●麺:

f:id:harusakikai:20210921222744j:plain

平打ちのストレート気味極太麺。たぶん「じゃじゃ麺 おもり」さんで以前、「本日の気まぐれ中華 鶏二郎」をいただいた時と同じ麺だと思う。

食感はワシワシ系。

これがG系かも。





ニンニク、ショウガを混ぜる。
f:id:harusakikai:20210921222731j:plain





混ぜた後のスープ
f:id:harusakikai:20210921222757j:plain

ニンニクのジャンク感とショウガのスッキリ感、どちらも感じる。

もともとのスープが、多めの動物系アブラと濃いめの醤油ダレに合う🥰


この後、人と会う場合はやめておいたがいいが、ジャンク感満載で( ・∀・)イイ!!


混ぜた後のスープ具がアリランなんだろう。

G系要素も残しつつ。。






ニク
f:id:harusakikai:20210921222739j:plain

食感しっかりめの豚バラ。コロコロといっぱい入っている。







ニラ
f:id:harusakikai:20210921222742j:plain






タマネギ、多い
f:id:harusakikai:20210921222737j:plain

ニクも多いけど、食感しっかりめのタマネギがとても多い。

タマネギ好きさんにはたまらないかも。


個人的には透明になるまで煮込んでないとキビシイ。ニガテなものが多いオイラがいけない😂






何度目かのスープ
f:id:harusakikai:20210921222752j:plain

「こだわり」に書いてあったけど、コレも乳化なのかな?

アブラが浮いており、ニンニクとショウガも混ざって、何とも言えない美味しさ。


この辺で塩分を強く感じるようになってきた。


生卵。。。








再度タマネギ
f:id:harusakikai:20210921222724j:plain

ホント多い。。


普通の方なら、具だくさんで嬉しいと思う。





なくなってきた。
f:id:harusakikai:20210921222721j:plain






ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20210921222747j:plain






卓上調味料
f:id:harusakikai:20210921222802j:plain





券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20210921222808j:plain




メニュー拡大
f:id:harusakikai:20210921222811j:plain



メニューの裏「こだわり」
f:id:harusakikai:20210921222805j:plain



「こだわり」右側拡大
f:id:harusakikai:20210921222813j:plain



「こだわり」左側拡大
f:id:harusakikai:20210921222816j:plain






紙エプロンもあるって!
f:id:harusakikai:20210921222818j:plain





【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0107 岩手県盛岡市松園3丁目18−39
●営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
●定休日:水曜日
●席数:カウンター 3、4人掛けテーブル 2か3、4人掛け小上がり2
●精算:券売機 現金のみ
●駐車場:多数 ベルフまつぞの(生協)と共用





地図






f:id:harusakikai:20210921222831j:plain




生協2階の駐車場から入った後の、「大銀杏」さん入口
f:id:harusakikai:20210921222828j:plain






外観
f:id:harusakikai:20210921222825j:plain










一言コメント:



・「スタミナらぁめん」は生卵トッピングで「すき焼き風」が絶対合うはず。また濃いめのスープと多めの具には「ライス」も合うと思う。生卵と半ライスも注文して、ちょうど1,000円( ̄ー ̄)ニヤリ



・次もまたいただきたいが「タマネギ抜き」って依頼、聞いてもらえるかな。いや、ビビりのオイラはきっと依頼できないだろう。。竹岡式もアリランもタマネギが必須なので、仕方ないか。そもそも、スープの味に影響するんだろうし。。



・当たり前かもしれないが「おもり」の店主様がラーメン作ってた。



・そういえば「おもり」さんで「本日の気まぐれ中華」として「アリラン」を提供していたことが多かったのを思い出した。オイラは食べたことなかったけど。






同じ店主様が経営されている「じゃじゃ麺 おもり」さん。
harusakikai.hatenablog.com






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ