主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『手打そば食堂 たぐる』「もりそばとミニ天丼」岩手県盛岡市西青山



皆さんこんにちは!





この日は盛岡市西青山の「手打そば食堂 たぐる」さんを訪問。






オイラより年齢がちょいマシの同僚女性が「どうしても行きたい!」と言うから。。



まだ行ったことなかったし、一度行ってみたいと思っていたので、ちょうどいいタイミング。







「たぐる」さんの場合、まず入店時に注文をする。




この日の注文。




もりそばとミニ天丼 1,150円

大盛り 200円


同僚が食べたかった限定メニュー、「イチジク」は既に終了していた。。





待っている間、周囲を見渡すと石臼発見。


またお蕎麦屋さんなのに、BGMが南国系なのに驚き。


比較的女性客が多い。お一人様女性もいる。店内の雰囲気、BGMなどを考えると女性客が多いのも頷ける。







まずは横から。





薬味

ここは「もみじおろし」はないんだ。





ミニ天丼





全景










まずは蕎麦を1本、そのままいただく。

更科系ではない色合い。食べてみるとしっかりめのコシ。






そばつゆに半分、蕎麦をつける。

けっこう濃いめのつゆだ。


また蕎麦が更科系ではないので、香り・味わいなど「蕎麦喰ってる」感がある🥰






続いて、つゆをいっぱいつける。






更にワサビ。

濃いめのつゆにワサビが合う😊


とは言え、オイラにはこの程度の量が限界。






海老天

サクサクの衣と甘めのタレ😋

2尾入っている。





マイタケ(のはず)

香りが( ・∀・)イイ!!





ワサビと蕎麦、合う♪♫





コレは、、何だっけ??

忘れた( ̄▽ ̄;)






蕎麦湯

まずはそのまま一口。

オイラはそばつゆ、蕎麦湯のどちらかがなくなるまで、蕎麦湯を堪能するタイプ。






つゆと一緒に

鰹かな?

ここでようやく分かったような。鰹出汁をメインに感じる。

蕎麦湯を入れても、やはりそばつゆ自体は醤油系が濃いめに感じる。







ごちそうさまでした。





同僚の注文

もりそばとミニ天丼 1,150円

オイラは「大盛り」、同僚は「普通盛り」。

上から撮った見た目だと、盛りの量の違いは分からない( ̄▽ ̄;)




卓上調味料




メニュー






【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0132 岩手県盛岡市西青山2丁目26−21
●営業時間:11:30〜15:00
●定休日:金、土
●席数:カウンターぽいところ 4、4人掛けテーブル 5

※席の間隔は全体的にかなりゆったりしている

●精算:入店時、現金のみ
●駐車場:店の前 3台




地図







店の入口

限定メニュー、通常メニュー、営業時間、定休日記載。





駐車場は店の前





外観








一言コメント:


・SNSはインスタを利用。創作系のお蕎麦もかなりの頻度で提供しているので、興味ある方はコチラどうぞ。




・その公式インスタのトップに

岩手県産の玄蕎麦を石臼挽き自家製粉して、二八で手打ちしています。

と記載あり。







「たぐる」さんのお隣は超有名な「らあめんサンド」さん。

harusakikai.hatenablog.com






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ