主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

チャイナタウン 秋田名物『みそチャンポン』 佐々木希も大好きらしい 秋田県秋田市


2021年12月10日更新

最新訪問レポ

harusakikai.hatenablog.com


 ↑
更新ここまで。








訪問日:2020年1月8日


皆さんこんにちは!



この日は『チャイナタウン』さんを訪問。秋田のちゃんぽんといえば、「あんかけちゃんぽん」。

いろいろ検索すると、秋田市出身の佐々木希がテレビ出演時におススメしていたり、インスタに載せていたりしたらしい。本人のコメント『日本で3つの指に入るくらい大好きなお店』とのこと。本当だから検索してみて。


※今回訪問したのは、佐々木希がおススメしていたからではなく、オイラが純粋にこの店が好きだから。


オイラが知っている「あんかけちゃんぽん」のお店は2店あり、この『チャイナタウン』さんと『五右衛門』さん。どちらも人気店。『五右衛門』さんに最後に行ったのは7~8年くらい前かな。


あんかけなので、どちらのお店もアツアツのちゃんぽんが食べられる。


券売機(メニュー)



オイラがポチったのは

みそチャンポン 880円

やはりここに来たら、これ一択。


待っている間にいろいろと。



ちゃんぽんの美味しい食べ方

みそにはラージャン?調べてみた。

漢字では『辣醤・辣醬』。「中国料理の調味料の一つ。味噌に刻んだ唐辛子を混ぜたもの」とのこと(引用:三省堂 大辞林 第三版)。


卓上調味料

壺に入っているのがラージャン。


トッピング





さて着丼

・スープ:

あんかけでアツアツ。しかもスープ、丼から溢れそうなくらいいっぱい。あっさりとした味噌なので、万人受けすると思う。ただとにかくアツい。猫舌さんはやや厳しいかも?でもこれがここの名物。最初は熱いが、スープ中間より下はあんかけではない。途中から混ぜながら食べるといい。

・麺:

長崎ちゃんぽん同様、太麺。違いは硬さ。非常にコシがある。長崎ちゃんぽんのイメージで噛んだらビックリすると思う。

・具:

とにかく具だくさん。いろんな種類のヤサイが摂取できる。公式HP見ると「11種類の具が入り」とある。海老・イカ・白菜・キャベツ・キクラゲ・豚コマ・タマネギ・タケノコ・長ネギは写真から判別できるが、あとは分からない。。






麺リフト

太麺、コシはかなりある。


エビ・イカなど、シーフードも入っている。



味変。ラージャン



混ぜると辛そうな色に。

ちょっとずつ入れた方がいいね。

・【店舗情報まとめ】
・住所:〒010-0061 秋田県秋田市卸町2丁目2−1
・営業時間:平日 11:00~15:00、17:00~21:00。土日 11:00~21:00(L.O.20:45)
・定休日:月曜日(祝日の場合は月曜営業、翌日休業)
・席数:カウンター 10くらい、2人掛けテーブル 1、4人掛けテーブル 3他に妙な形の円卓7人くらい

(公式HPを見ると席数は40席とのこと。オイラ、恐らくカウンターか円卓っぽい形の席数カウント、間違えている)

・駐車場:店の1階に6台(停め辛い・出辛いのでオススメしない)、隣接する『秋田まるごと市場』内に5台(こちらに停めるのがおススメ)


営業時間・定休日



駐車場案内

店の2階入り口に上がる途中に掲示してある。気づかない人もいると思う。


隣の『秋田まるごと市場』の大きい駐車場内、『チャイナタウン』寄りにこの看板があるところに停める。


目印は『秋田まるごと市場』


『秋田まるごと市場』駐車場から一旦歩道出て、この建物の2階が店舗。


一言コメント:ランチタイムはとにかく混む。駐車場も同様。なので初回は時間をずらしての訪問がおススメ。また、あんかけなので夏場はキツい時がある。真夏以外の訪問がベター。


地図



近くには以前訪問した『焼肉 大同門』さんもある。
harusakikai.hatenablog.com


ちょっと遠いけど、長崎ちゃんぽんのお店も秋田市内にはある。
harusakikai.hatenablog.com



それではまた!




2021年2月14日更新

楽天で販売していたので、お取り寄せしたい方はどうぞ。






2021年11月6日更新

f:id:harusakikai:20211106170312j:plain

再訪問時に佐々木希さんのサインの写真を撮らせていただいた。





2021年2月23日更新

2020年12月11日に放送されたTBS系「ぴったんこカン・カン」で藤あや子さん、佐々木希さんが訪問したお店の一つ、「末廣」さんの訪問レポ。

harusakikai.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問合せ