主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

『にぼshin. 盛岡店』⑫ 数量限定「Shin.じろ らーめん」岩手県盛岡市南仙北

皆さんこんにちは!





この日は盛岡市南仙北の「にぼshin. 盛岡店」さんを訪問。




訪問前日、ヨメから「にぼshin.で二郎系始めたみたい。LINEで来てる」とのコトバ。



公式Twitter探してもまだ二郎系のTweetはない。



なるほど。「にぼshin. 盛岡店」さんの場合、LINEが一番情報早いんだ😲



ヨメに感謝🙇




さすがにLINEでの発信当日は訪問出来ず、翌日の訪問。



時間ずらして遅めのランチ。




PayPay払いのため、券売機は写真のみでスルー。



13時過ぎているがまだ満席のため、空席待ちのイスに座る。







この日の注文。


Shin.じろ らーめん 830円


※ヤサイマシ、ニンニク少なめ、他は普通



この日のランチタイムはオイラで終了だったみたい。







着丼
f:id:harusakikai:20211023202922j:plain

健康に悪そうだ♪♫





ちょっくらラーメンどんぶりを回す。
f:id:harusakikai:20211023202844j:plain


この時点でオイラが気づいたこと。


・アブラ、醤油ダレっぽい味付きのものと、味なしのものがありそう。


・ニンニク、粗みじん。


・キャベツ、アブラの下にそこそこありそう。





横から。
f:id:harusakikai:20211023202847j:plain






ちょっと崩す。
f:id:harusakikai:20211023202852j:plain




ブタの厚さ。
f:id:harusakikai:20211023202841j:plain




f:id:harusakikai:20211023202910j:plain

ニンニク、かなり粗め。

豚さんの白いアブラ、大きめ。





天地返し。
f:id:harusakikai:20211023202834j:plain

極太麺のお出ましだ♪♫




●スープ:

f:id:harusakikai:20211023202902j:plain

煮干し感満載というより、ほんのり。煮干し+魚介系。キリっと系の醤油。豚骨は入っているだろうが、それほど強めには感じない。やや強めの醤油・魚介・豚骨の三位一体。

※この辺、人によって感じ方は違うと思う。ジャンク系食べ慣れている人には「食べやすい二郎系」。







●麺:

f:id:harusakikai:20211023202849j:plain

極太、ワシワシ。「麺を喰らう」という表現がちょうどいい。

比較対象としては「踊ろう サンダーバード」さん。思い出補正もあるかもしれないが、あちらより噛み切りやすい。小麦香る。






モヤシ
f:id:harusakikai:20211023202917j:plain

ややクタり気味に感じなくもない。





再度スープ
f:id:harusakikai:20211023202837j:plain

こうして後で見ると、レンゲのフチのアブラは多いような気がしてきた( ̄▽ ̄;)






キャベツ
f:id:harusakikai:20211023202915j:plain


f:id:harusakikai:20211023202859j:plain

キャベツ多いと、何か嬉しい🥰






箸で掴めるアブラ
f:id:harusakikai:20211023202904j:plain

口に入れると、トロっと♪♫

甘め😋




またまたスープ
f:id:harusakikai:20211023202907j:plain

アブラとキリっと系醤油スープ、なかなかの相性♪♫





麺とモヤシ、同時にいただく。
f:id:harusakikai:20211023202856j:plain

複数の食感。




ブタ
f:id:harusakikai:20211023202854j:plain

ある程度の食感はあるが、スープに浸されて温まり、柔らかい。





卓上にある「魚粉」を投入。
f:id:harusakikai:20211023202920j:plain

写真撮る前にスープに浸してしまった。。






このスープと追加の魚粉、オイラ好みなので更に追加。
f:id:harusakikai:20211023202839j:plain


この辺は好みによるだろう。


オイラは最初から追加しておけばよかった。。






ごちそうさまでした。
f:id:harusakikai:20211023202912j:plain




卓上調味料
f:id:harusakikai:20211023202925j:plain





券売機(メニュー)
f:id:harusakikai:20211023202928j:plain




拡大
f:id:harusakikai:20211029222530j:plain





卓上メニュー①
f:id:harusakikai:20211023203545j:plain

※「ヤサイ、ニンニク、背アブラ」のマシは無料。




卓上メニュー②
f:id:harusakikai:20211023203550j:plain





卓上メニュー③
f:id:harusakikai:20211023203547j:plain





卓上メニュー④
f:id:harusakikai:20211023203552j:plain





【店舗情報まとめ】

●住所:〒020-0863 岩手県盛岡市南仙北2丁目22−1
●営業時間:11:00~14:30、17:30~20:00
●定休日:火曜日
●席数:カウンター 6、2人掛けテーブル 1、4人掛けテーブル 3、6人掛けテーブル 2、6人掛け小上がり 2
●精算:券売機 現金以外にPayPay
●駐車場:いっぱいある。困ることはない。



地図







入口
f:id:harusakikai:20211023202958j:plain




外観
f:id:harusakikai:20211023202956j:plain





一言コメント:



・メニューに記載されている通り「数量限定」。途中で品切れになることもある。期間がいつまでかは不明。



・汗かいた。ニンニクかな?



・オイラは弘前の「高崎店」さんで同様のメニューをいただいたことがある。味は忘れた( ̄▽ ̄;)

ただ、「ヤサイニンニクアブラ」を依頼したら「アブラ、デフォで多いですよ」と言われ、アブラの量を普通にした。普通にして大正解。従業員さんに内心感謝した記憶がある。



・PayPayでの事前精算時、従業員さんに弘前のお店と同じような感じか聞いたら、弘前のお店の方から教育されたようなご発言。やはり盛岡店さんもデフォでアブラは多い。アブラの量、オイラはコレでちょうどいい。



・二郎系好きな方、タイミング合えばどうぞ!ただ「本家と○○が違う!」と批判から入る人は本家だけ行っといて(二郎系と家系はこういう人が多い気がするので・・)。







前回訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com





弘前の高崎店さん訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com

二年以上前なので、今は変わっているかもしてない。






それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ